2014年05月20日
 ■  営業課員紹介

【矢野課長/副審査役】

物流技術管理士(Certified Logistics Master)

本社 営業部 営業課

主軸の指揮官として「安心・誠実・高品質」な物流サービスの提供を使命として取り組んでいます。

物流に関するご相談(要望・悩み)の解決策をご提案いたします。

物流技術管理士と優しさライセンスの2つを取得し、「ますます違いの分かる男」として

絶賛大活躍中!!

【大松配車担当課長/副審査役】

物流技術管理士(Certified Logistics Master)

本社 営業部 営業課

「まかせて安心JAえひめ物流」の言葉に恥じない匠の技が光ります。

職人技の配車と軽快な話術で「高品質のサービス」を提供するよう心がけています。

丸くて大きな目で課員の良きサポート役として、見守っています。

【楠本係長/調査役】

本社 営業部 営業課

荷主のご要望に応えるべく、先まで見通した的確なご提案・配車を心がけております。

柑橘大好き「柑橘王子」は、柑橘に係る知識は社内№1!!(レジェンドの域に到達)

愛媛から「愛」ある荷物の輸送手配を心がけております。

よく通る声と大きな目がチャームポイント。

【森田主任/調査役】

本社 営業部 営業課

祝!!復荷デビュー☆

一般配車で培った経験を元に、関西復荷手配でお客様にご満足いただけるよう日々精進

してまいります。

スマートな配車の中にも「安全・確実・迅速」を心がけ日々頑張っております。

【寺井主任/調査役】

本社 営業部 営業課

歌舞伎役者ばりの鋭い目ヂカラで、多様化していく物流サービスに柔軟かつ的確に対応

していきます。

関連会社・JAの営業窓口として、穏やかな口調の中にも芯が通った会話でお客様満足度№1の営業を行っております。

【堀内担当/調査役】

本社 営業部 営業課

太陽の光・土の匂いが届くよう、細部にまで気を使い「安全で安心な農畜産物」を消費者の皆様にお届けしています。

愛媛県産のクオリティの一端を担うべく日々精進しております。

【芳野担当】

本社 営業部 営業課

祝!!復荷デビュー☆ 配車担当3年生。

年数を重ねる事に、配車も体重も安定感を増してまいりました。

諸先輩方から教えていただいた配車技術力を発揮出来るように、しっかり足を踏ん張って、力強い安心感でお客様から信頼を得ています。

島 耕作

『営業課に興味がある人は、クリック↓↓↓↓↓』

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:48 | トラックバック
2014年05月07日
 ■  継続は力なり!

2006年7月18日に始まった「当社ブログ」は、社員・役員の当番制として「原則毎日更新」でスタートして満8年を迎える。この連休前時点のアップ総数は1476件。残念ながら、時々無断パスする人がいて「毎日更新」とはなっていないが、振り返ってみると相当なボリュームになったものだ。

記念すべき初日では、かの兼好法師の「徒然草」からの引用で、「心に移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくる」内容のブログ連載を各自にお願いした。当社ホームページの開設に伴い、社員・役員の「顔が見える」ことが、何より大切なことの一つと考えたからである。

今日までのブログのジャンル別トップ3は、趣味関係(242件:16.4%)・スポーツ関係(134件:9.1%)・グルメ関係(101件:6・8%)であり、次いで社会関係・季節関連・会社全般へと続く。当初目的である「仕事を離れた社員・役員の『素の姿』」が、少しは「見える化」できたのではないだろうか。

全くの贔屓目かもしれないが、この8年間に「心に移りゆくよしなしごと」への注意力・感度が上がり、文章表現や画面構成・画像の効果的活用などの技術も、「読み手に優しい」ことを意識するなど、「伝える能力」は徐々に向上してきたように思える。加えて、自らの意思や意見を率直・端的に表現するなど、仕事にとってプラスになる想定外の成果も得られた。

まだまだ徒然草には遠く及ばないが、単に「心に浮かんだことを書き留めた」だけではなく、人生の中の様々な謎に対して「自分なりの答を見つけたと思ったときに文章化した」次元に、少しは近づけたのではないかと自画自賛している。

近年、IT機器・通信システムの飛躍的な進歩により、このブログを含めコミュニケーション手段は格段に多様化・高度化し、様々な選択肢のある便利な世の中になってきた。その一方で、単なる無機質な文字列のやり取りに終始するメールなどが原因となった「職場の変質化」が社会問題化し始めている。

今後とも、当社のブログが発信者としての感性と表現力に一層の磨きをかけ、関係する方々と双方向で交流できるツールとして発展・定着するとともに、社員・役員が「喋り上手・聞き上手・書き上手」な、人間力豊かな「さすが!」集団に成長していくことを願ってやまない。

やはり、継続こそ力なり!

自称「『素の自分』捜索」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:42 | トラックバック
2014年04月01日
 ■  平成26年度:営業課員紹介

【矢野課長/副審査役】
物流技術管理士(Certified Logistics Master)
本社 営業部 営業課
主軸の指揮官として「安心・誠実・高品質」な物流サービスの提供を使命として取り組んでいます。
物流に関するご相談(要望・悩み)の解決策をご提案いたします。
物流技術管理士と優しさライセンスの2つを取得し、「ますます違いの分かる男」として
絶賛大活躍中!!

【大松配車担当課長/副審査役】
物流技術管理士(Certified Logistics Master)
本社 営業部 営業課
「まかせて安心JAえひめ物流」の言葉に恥じない匠の技が光ります。
職人技の配車と軽快な話術で「高品質のサービス」を提供するよう心がけています。
丸くて大きな目で課員の良きサポート役として、見守っています。

【楠本係長/調査役】
本社 営業部 営業課
荷主のご要望に応えるべく、先まで見通した的確なご提案・配車を心がけております。
柑橘大好き「柑橘王子」は、柑橘に係る知識は社内№1!!(レジェンドの域に到達)
愛媛から「愛」ある荷物の輸送手配を心がけております。
よく通る声と大きな目がチャームポイント。

【森田主任/調査役】
本社 営業部 営業課
祝!!復荷デビュー☆
一般配車で培った経験を元に、関西復荷手配でお客様にご満足いただけるよう日々精進
してまいります。
スマートな配車の中にも「安全・確実・迅速」を心がけ日々頑張っております。

【寺井主任/調査役】
本社 営業部 営業課
歌舞伎役者ばりの鋭い目ヂカラで、多様化していく物流サービスに柔軟かつ的確に対応
していきます。
関連会社・JAの営業窓口として、穏やかな口調の中にも芯が通った会話でお客様満足度№1の営業を行っております。

【堀内担当/調査役】
本社 営業部 営業課
太陽の光・土の匂いが届くよう、細部にまで気を使い「安全で安心な農畜産物」を消費者の皆様にお届けしています。
愛媛県産のクオリティの一端を担うべく日々精進しております。

【芳野担当】
本社 営業部 営業課
祝!!復荷デビュー☆ 配車担当3年生。
年数を重ねる事に、配車も体重も安定感を増してまいりました。
諸先輩方から教えていただいた配車技術力を発揮出来るように、しっかり足を踏ん張って、力強い安心感でお客様から信頼を得ています。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 15:49 | トラックバック
2014年02月25日
 ■  ストレッチングの効果

筋肉をゆっくり伸ばすストレッチングは、筋肉の緊張をゆるめ、血行を促し、心身のリラックスに効果的です。長時間の同じ姿勢の運転では、筋肉が常に緊張状態にあります。

30分の休憩中ストレッチングを行うことによって筋肉の緊張がほぐれ、次の運転を効率的におこなうことができます。

ストレッチングのポイント

1.弾みをつけずにゆっくりのばす。

2.呼吸は止めずに自然におこなう。

3.1030秒伸ばし続ける。

4.痛みを感じるところまで伸ばさない(無理はしない)

5.伸ばしている部位に意識をむける。

6.笑顔で行う。

以上です。特に6番がもっとも重要、嫌なことは、早く忘れて笑顔笑顔。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:44 | トラックバック
2014年02月24日
 ■  ストレスとうまくつきあうには

我々乗務員は、通常乗務時最大で4時間運転すると最低でも30分の休憩をする必要があります。

運転は、個々が考えているより、ストレスがかかっています。

このストレスとうまくつきあうには、リラクセーション法を身につけることが重要であります。

リラクセーション法には、呼吸法や自立訓練法など様々な方法がありますが、中でもストレッチングは特別な器具や道具を用いることなく、場所や時間もとらず手軽におこなえます。

次のブログでは、ストレッチングの効果、方法を話します。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 09:05 | トラックバック
2014年01月27日
 ■  変化への対応

経済の「好循環実現」国会が始まった。大胆な金融政策・機動的な財政政策に続く「民間投資を喚起する成長戦略」を実効あるものとすることが求められている。政府は、企業収益の向上を賃金上昇や設備投資拡大につなげ、経済成長・デフレ脱却・財政再建の同時達成に向け「攻めの姿勢」で臨むとしている。

「美しい国・日本」に加え、「逞しい国・日本」への回帰に期待が集まるが、現時点では、株価の上昇や円安の進行により恩恵を受けている企業・地域がある反面、アベノミクスの「影」の部分の影響に喘いでいる企業・地域も少なくない。

残念ながら、当社もいわゆる「影組」企業のひとつである。地元農産物とその加工品を主力に輸送しているが、景気回復の声は聞けどもその実感は未だ感じとれない状況にある。東北復興をはじめとした建設・土木の物資や大工業地帯からの輸出品など、関連の薄い業界の物流景気の上昇はなかなか当社まで届かない。

地方の中小企業が景気回復の恩恵を受けるには、今しばらくの時間を要することは仕方ないところだが、頭の痛いのが「車両不足」という現実だ。輸送の安全対策・環境保全対策・長期高止まりする軽油価格のトリプルコスト高が、不要不急や大幅な原価割れの車両削減(特に長距離輸送の車両)に拍車をかけてきた。

全国展開の「求荷求車情報マッチングシステム」においても、こうした実態が数値面で明らかになっている。昨年の夏ごろを潮目として、荷物と車両の「成約率」が鈍化し始め、12月の成約率は、前年同月比で2割以上も減少した。

成約運賃水準は、平成22年4月を100とすれば、3年後の25年4月が108と緩やかに推移していたが、わずか8ヵ月後の今年12月は119と急激な上昇となった。システムの性格上、需給バランスで運賃は変動するものだが、スポット運賃が8ヶ月で11ポイントも急上昇したという事実は、今後、荷主にとっても運送事業者にとっても、何とも悩ましいことになりそうである。

一方、4月からの高速道路料金の「基本方針」が、先月末に国土交通省から発表された。通勤割引では「コーポレートカード」の適用が除外され、深夜割引は5割引から3割引になる。また、平日の3割引は廃止、休日の5割引も3割引となり、利用トラックの大半を占める「中型車以上」は適用除外である。総じて、長距離トラックには厳しい内容となっている感は否めない。

愛媛の地から大消費地に、農産品とその加工品をお届けすることを主力事業としている当社にとって、安心・安全・優良な長距離輸送トラックの確保は至上命題だ。

景気の狭間での需給バランスの維持に加え、恒常化している乗務員の高齢化対策や4月からの「トラック運送業における書面化推進」対応など、足元の変化を「如何にさばくか」・・・。当面は気を抜けない状況が続きそうである。

 

自称「変化は脅威、でもチャンスと『叫びたい』」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:46 | トラックバック
2013年12月12日
 ■  赤坂農園

先週、

金曜、物流技術管理士資格認定証授与式に大阪出張し、

土曜、来年結婚式の打合せ。

日曜は、紅まどんなの収穫。

今週は、県内の日々の業務に追われ、

週末は、はれひめの収穫&マルチ除去。

そして、なか卯ラストラン!

忙しいゼ(@_@;)

名称未設定 1.jpg


≪紅まどんな・はれひめを収穫したい人は、クリック↓↓↓≫
島 耕作

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:08 | トラックバック
2013年12月10日
 ■  愛媛のみかん

 最近めっきり寒くなりました。物の本によると今年の冬が寒いのは、温暖化の影響に

よるものだと書いてありました。今年はみかんの表年にもかかわらず、出荷が出遅れて

おります。年末まであと少しこれから大量に大都市の市場向けて出荷が始まります。

 当社の三色のトラックを見かけたら、愛媛のみかんが走っている、皆様のコタツの

上に愛を運んでいると思い応援してください。

以上 伊予市民より

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 10:25 | トラックバック
2013年12月04日
 ■  レピュテーション・リスク

コンプライアンス月間の諸取組はいかがでしたか?。私においては会社また自分自身を見直す好機になったと感じています。

そこで、今回は音楽談議から離れ、リスクに関して、まだ馴染みが薄いけれども注目が高まっている「レピュテーション・リスク」を紹介します。

レピュテーション(Reputation)を直訳すれば「評判」です。従って、「レピュテーション・リスク」とは、企業等組織の評判に起因して事業の運営に障害を与えるリスクのことです。辞書には、「企業に対する否定的な評価や評判が広まることによって、企業の信用やブランド価値が低下し、損失を被る危険度」と解説されています。

身近な例としては、飲食メニュー誤表示に関するメディア情報を見たり読んだりするなか、情報に出たホテルや百貨店等について、自らの利害また直接体験が無くても、そこには行かないとか買わないとか考える人が出ていることが、当てはまるかと考えます。

このように、あらゆるステークホルダーが抱く企業への認知性や概念のように具体的な形を持たないものが、事業活動に大きく影響する要素となってきています。併せて、このことをリスクと捉え、どのようにマネジメント(可視化、制御、修復)すべきかという議論・取組が活発化しています。

では、企業にとって、レピュテーションは「高い方が良くて低いことは問題である」と捉えてよいでしょうか?。

レピュテーションの評価・管理原則においては「評判が実態よりも高ければ、その乖離度がリスクになる」とされています。言い換えれば「ステークホルダーからのレピュテーションと企業の実態とが合致しているか」という観点から評価し、高低のギャップがあれば是正対応することになります。具体的モデルはまだ確立されていませんが、今後、マネジメントに向けた検討・システム化を進めるべきリスクと考えます。

当社は、物流事業者として、県内第6位の事業量を扱い、「ISO9001」「Gマーク」「グリーン経営」という品質管理・環境保全に関する外部機関の認証も受けています。併せて、JAグループの一員でもあります。レピュテーションと実態(身の丈)との整合について、きちんと意識すべき時期が近づいているのではないでしょうか。

 

総務部 アーニーボール

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:43 | トラックバック
2013年10月15日
 ■  カイゼン

農林水産省は、来年度から農作業の現場に「カイゼン」活動を導入する予定のようだ。TPP交渉の動向をにらみ、国内の意欲ある農業法人に、一層の競争力強化を促す対策の一環として、経団連と連携して取り組むことを検討中とのことだ。
カイゼンといえば、即「トヨタ・カンバン方式」が思い浮かぶが、一日の長の感がある自動車業界などのノウハウを活用し、農業現場の近代化と効率化が進展することを大いに期待したい。特に、農業法人ともなれば多くの「社員」が業務に当たるため、経営目標の明確化と作業マニュアルの整備・カイゼン活動などは法人運営の必須事項となろう。
カイゼンは、現場の作業者が中心となって知恵を出し合い、ボトムアップで問題解決を図っていく手法をとるため、自然と職場の活性化や「地に足の着いた」改善策が実践される。次世代型のブランド力を持った農業法人の出現が待ち遠しいところだ。
今や、多くの職場では当たり前となっている業務の「見える化」や工程管理の適正化に加え、ヒト・機械・IT機器のバランスある自動化、ムリ・ムダ・ムラの排除、5S(整理・整頓・清掃・清潔・躾)などの取り組み。これらを農業現場用にカスタマイズした生産性向上の成果は、日本の農業現場を3K(きつい・汚い・危険)から開放し、若者の就労希望が殺到するような職場になる潜在力を秘めている。
今回の取り組みを「夢物語や画餅」としないためにも、政策の具体化面では目的整合性に大いに拘っていただき、事業主体者側は他力本願的な考え方を払拭してコトに当たって貰いたい。なぜなら、日本農業を新たな3K(かっこよく・感動があり・稼げる)職場にする残り少ないチャンスなのだから・・・。
TPP交渉では、日本農業を守る、国益を守ることに徹して対応してもらわなければならない。が、内にあってはこれを契機に、「安全な食料を安定的に、納得性のある価格で国民の皆様に提供し続ける」主体的力量を、更に強化することも強く求められている。
日本農業を守る。当然のことながら、カイゼンで全てが解決するわけではない。しかし、その道先案内人を「カイゼン活動」に託すのも一手である・・・。

自称「ムラ・ムラ・ムラ!」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2013年10月09日
 ■  人生は、常に本番

解決出来ようが出来まいが、とにかく物事にきちんと向き合うことが大事。
「人生は、常に本番。リハーサルは無い。」だからこそしんどいが、深く考え、本気で取り組む姿勢を常に持ち続けていきたい。
 
関東 コンプライアンス推進委員会

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



 

投稿者 jatehime : 17:41 | トラックバック
2013年08月01日
 ■  夏本番

 皆さん夏バテ対策にはどんなことをしていますか。僕は食生活を特に気を付け
ています。先日はゴーヤチャンプルーをいただきました。ゴーヤにはカロテンや
ビタミンCなど栄養豊富で免疫力を高める成分が多く入っています。機会があれ
ばぜひゴーヤをいただくと共に、まだまだ暑い夏に負けないよう様々な工夫をし
てこの夏を乗り切りましょう。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 16:52 | トラックバック
2013年07月24日
 ■  暑い日々

暑い日々が続いていますが、睡眠・こまめな水分補給など                                         
行い、熱中症等にならないよう気をつけましょう。

営業課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:07 | トラックバック
2013年07月19日
 ■  祝

呪いじゃないよ!

 

祝いだよ!

 

人生の中で大きな『決断』をする事って、1回か2回しかないと思う。

 

家を建てるとか、結婚するとか。

 

『決断』しちゃいました!(仏恥義理で優勝や)

 

若獅子のみなさん、オレの背中を見て付いて来てねェ!

 

ビール好きのお二人さんには、【【受付】】夜露死苦4649!

 

住職さん、解散したけどファンモン5曲な!(左隣りさんと)

 

↑↑↑ 今年、総務からトレードの若頭さん、住職、助けてあげてな。(2曲は)

 

関東の分家さんも、夜露死苦4649な。

 

どっちにしても、<<総会>>(祭)は、来年やけどな。

 

 

 

まぁ事件は、いっぱい。起きてるけど(現場じゃなくて、会議室で)

 

でも。。。仕事もそうやけど、色んな面で『決断』して、

 

どんどん会社、盛り上げて行こうゼ!

 

 

 

 

 

≪決断した人は、クリック↓↓↓≫

島 耕作

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 13:04 | トラックバック
2013年07月17日
 ■  梅雨明けから

 毎日、梅雨明けから、猛暑続きで少しぽっちゃりぎみの我が事務所内では
自分自身をクールビズさせながら、仕事に日々励んでいます。
皆さん夏の楽しい思い出は、ありますか?夜市、花火に夏祭り、プールに
林間学校、みんな、子供の頃の楽しい思い出ばかり、大人になっては、
ビアガーデンぐらいかな?
 この、夏を何とか乗り切って食欲の秋を、無事に迎え蓄えて冬を迎えたい。

以上 伊予市民より

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:09 | トラックバック
2013年07月09日
 ■  糖尿病

食べすぎ、飲みすぎ、運動不足から      のど・口が渇き尿の回数が異常に多くなり体重が一日に300g~500g毎日減っていき、体がだるくなり人間ドックを受講した結果、糖尿病と診断され、医者から入院が必要と判断され、2週間の入院生活となった。
2週間が終わり退院時には以下の糖尿病カードが発行され日常携帯しなければならない。

01.jpg

02.jpg

上記検査基準値内になる様に日々の自己管理を徹底しましょう。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:57 | トラックバック
2013年07月08日
 ■  「無駄」の有用性!?

梅雨空の合間を縫うように、早朝散歩をする方が多くなった気がする。夏至を迎え日の出が早くなり、健康保持のための散歩を日常生活の中に組み込み、新たに始めた方も多いのではないだろうか。
当方も腰椎椎間板ヘルニアの摘出手術以来、2年半余り早朝・夕刻ウォーキングを続けてきた。途中からは散歩協力犬の「陸」を伴い、無理なく楽しい散歩となるよう心がけている。犬の目的は自らの縄張りへの臭い付けだろうが、手段としてはお互い同じ様なことなので容認し合っている。
おかげさまで、この間の体重は足腰の筋肉がついてきたにもかかわらず70キログラム前後と安定している。手術前、肥満一歩手前の体から「標準体重」に迫る状態になれたのは、「運動一番、食事二番」の実践によるものだと思っている。
当たり前のことだが、体重の増加は摂取カロリーが消費カロリーを上回っていることが主な原因だ。肥満は足腰の関節や循環器に様々な負担を強いるため、日常の活動で消費されるエネルギー量を意識した取り組みの重要性が指摘されている。
最近のカロリー摂取量は、一人当たり平均で2000kcal弱といわれ、一時期2200kcal超まで増大した値も、終戦直後のレベルまでに低下しているそうだ。あくまでも「平均値」なので、思い当たる方は平均値まで下げることが「一番」だと言う点は、くれぐれもお忘れなきように・・・。
標準のカロリー摂取量の方の場合、有酸素運動や筋力トレーニングを行うと「筋肉がつき基礎代謝が増え、体脂肪が燃えやすくなる。」と言われている。逆に食事を切り詰めると、必要な筋肉も一緒の落ちるため、期待した成果は得られにくいようだ。くどいようだが、摂取カロリー「平均値」の方の場合ですよ・・・。
饅頭1個のカロリー消費にデスクワークなら2時間。茶碗1杯のご飯なら50分のウォーキング。食べ過ぎの方は、嗜好品(菓子・ジュース・アルコール類)を止めるか減らす、米・パンなどの主食を半分にする、こと等への「決断と実行」を先ず進言したい。
問題の「運動一番」の内容だが、ポイントは「便利な生活を見直し『不便』を選ぶこと」を忠実に実践することのようだ。車での移動をやめる、階段を使う、電車では極力立っている、少し遠回りする・・・など。少し意識して、敢えて「無駄」に動き「無駄肉」を減らすことが提起されている。
当然、生活の一部になった早朝の散歩やジョギング、休日のスイミング・サイクリングなどは、この上ない相乗効果的「運動」であることは言うまでもない。ストレスを溜め込まない工夫や日々の生活リズムを保つことと併せ、「無駄」の有用性を意識したこうした心身の健康法は、今後の仕事面にも「一石を投じている」ように思えてならない。

自称「必要な『無駄』発見!」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:09 | トラックバック
2013年07月04日
 ■  感謝…

今年4月に入社20年の感謝状を頂きました

この場を借りて御礼します
評価を頂き有り難うございます
これからも敬客愛品の精神で頑張ります…なんて


色々あるなか自分にとって節目の年に なりそぉかな

年男で初孫が1月に生まれ
無事に生まれたのも周りに居た人のおかげかなーと

感謝してます

by bigーG

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 12:16 | トラックバック
2013年07月01日
 ■  アスリート系??

自称アスリート系Dだと思っているので、
減量しようと思えばすぐできると思っていました。

毎年、人間ドックに合わせて減量計画をたてて
目標体重まで落とすというコトを繰り返していました。

人間ドックは毎年5月末から6月でした。

だけど、今年は人間ドックを8月の盆明けにして
この夏を減量期間で乗り越えようとしたところ

未だ、目標までは程遠いです。
もう7月がくるというのに
このままでは、プールや海に行けない状況です。

海パンが入らない・・・
夏服がパッツン②です・・・

来年からはいつもの期間に人間ドックを受けたほうが
イイかも


段ボール工場 リフト(初心者再講習中)

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 11:59 | トラックバック
2013年05月29日
 ■  一時預かり(o^^o)

今の季節

雀のヒナで大賑わい(*^^*)

 

 

ヤンチャ兄弟

外の世界が知りたくて

飛べないのに庭の向日葵畑に落ちてきた(*^-^*)

 

DSC_0370.jpg

 

いつも三羽で行動。

昼間は、親が餌をやりにくるので

向日葵畑で遊んでる。

 

 

夜は、野良猫がやってくるので

一時預かりです(*^^*)

 

 

取りあえず整列(^^)/

 

なかなか

可愛いじゃないですかぁ♪

 

 

ヤンチャ兄弟たちも

次の日には、

違う世界に飛び立っていきました(o^^o)

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:50 | トラックバック
2013年05月27日
 ■  夏を迎える前の梅雨の予想

 天候に恵まれた連休も終わり、全国的に夏を思わせるような気温上昇が続いています。

職員の服装もクールビスに留まらず半袖、ポロシャツ着用者が増えてきました。
夏を迎える前の梅雨の予想は、降水量がやや多く、気温も高めで蒸し暑く、梅雨入り、梅雨明けともに早いとのことで、夏は真夏日が多く、水不足も懸念されるとのこ
とのことです。

当社の主力の清涼飲料関連には追い風ですが、もう一方の主力である農産物の生育に影響がなければよいのですが。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:29 | トラックバック
2013年04月12日
 ■  営業課員の紹介②

矢野課長(痛風・糖尿病・高血圧と21ラウンド戦い中)

大松担当課長(毎度!毎度!毎度!)

森係長(野球好きから、サッカー好きになりました)

楠本係長(そう、私が柑橘王子です)

森田係長待遇(相変わらずのビール好き)

寺井係長待遇(肝臓と相談しながらビール飲んでます)

堀内係長待遇(1091釣り吉です)

井門担当(ゆで卵と酒があればいいです)

芳野担当(肉!肉!肉!肉王子です)

峰岡担当(光れ!ダイヤモンド)

島 耕作

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



 

投稿者 jatehime : 10:17 | トラックバック
2013年04月11日
 ■  営業課員の紹介①

【矢野課長】

主軸の指揮官として「安心・誠実・高品質」な物流サービスの提供を使命として取り組んでいます。

物流に関するご相談(要望・悩み)の解決策をご提案いたします。

熱いハート+男気120%で「違いの分かる男」として絶賛活躍中!!

 

【大松配車担当課長】

復荷手配の合言葉、「まかせて安心JAえひめ物流」の言葉に恥じぬよう匠の技が光ります。

職人技の配車と軽快な話術で「高品質のサービス」を提供するよう心がけています。

 

【森係長】

関係会社からの要望・対応に、輝く笑顔と軽いフットワークで柔軟に対応いたします。

スピーディかつ直球勝負で、ご満足のいく物流改善をご提案いたします。

 

【楠本係長】

荷主のご要望に応えるべく、先まで見通した的確なご提案・配車を心がけております。

よく通る声と大きな目がチャームポイント。

配車手配のお電話、お待ちしております。

 

【森田主任】

県内JAからの要望対応と輸送改善を100%ご満足いただけるよう頑張っています。

スマートな配車の中にも「安全・確実・迅速」を心がけ日々頑張っております。

 

【寺井主任】

祝!!営業課デビュー☆

社内業務の継続的な改善・改良を通じて、高品質な運送サービスを提供できるよう心がけています。

多様化していく運送サービスに柔軟かつ的確に対応していきます。

 

【堀内担当】

太陽の光・土の匂いが届くよう、細部にまで気を使い「安全で安心な農畜産物」を消費者の皆様にお届けしています。

愛媛県産のクオリティの一端を担うべく日々精進しております。

 

 

【井門担当】

美味しく新鮮な農畜産物をお届けするため、食物連鎖の一翼を担っています。

効率の良い配車を行い、お客様からの「美味しいね」が励みとなっています。

 

【芳野担当】

配車デビューから1年、合言葉は「愛顔(えがお)」

愛媛から「愛」ある荷物の輸送手配を心がけております。

しっかり足を踏ん張って、力強い安心感でお客様から信頼を得ています。

 

【峰岡担当】

さわやかな電話対応で人気急上昇中。

先輩達の豊富な知識を習得しながら、「??→!!」に変わって日々進化しています。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 13:45 | トラックバック
2013年04月03日
 ■  繰り返すけれども、今一度、物流について考えよう

私たちは、25~27事業年度の間にて「基本に忠実に、かつ、新たな価値を創出し、関係者と共に成長・発展する物流事業者となること」を目指して、日々の取組を進めます。では、物流そのものについて簡単におさらいしましょう。
「物流って何?」って聞かれたとき、あなたはどのように答えますか。
JISZ0111(物流用語)では、物流のことを次のように定義しています。「物資を供給者から消費者へ時間的・空間的に移動する過程の活動。一般的には、包装・輸送・保管・荷役・流通加工およびそれらに関する情報の諸機能を総合的に管理する活動。」東日本大震災におけるどこかの記者会見・発表のように難しい表現がされているので、身近な例に置き換えるなか次のように整理してみました。
愛媛県で生産した農畜産物が首都圏にて消費されるまでの物流には、①先ず時間(収穫した時と食べる時)と空間(愛媛県から首都圏までの距離)の隔たりを埋める機能(保管・輸送)が必要です。②続いて保管・輸送する際には生産物の品質を保護、維持するための機能(包装・定温管理)や価値を高めるための機能(流通加工)を伴う場合が多々あります。③また、生産物自体が動かないため各機能の発揮には荷役を必要とします。④最後にそれら各機能の発揮具合を適正管理するには情報による支援が必要となります。
このように、包装・輸送・保管・荷役・流通加工は物流のサブシステム、このサブシステムをサポートするのが情報管理、それらを包括したものを物流システムといいます。
さて、当社の商号は「JAえひめ物流」です。名は体を表すといいますが、私は、もう一度「物流」の意味を確認したなか、名と実が相応していることを業務を通じて実証していきたいと考えます。
なお、物流・ロジスティクスに関する知識を深めたい方、理論から実践への移行を模索されている方、共に学び(少し遊び)ませんか?。意欲ある方のご返事を待っています。(勉強方法も含めて考えましょう)

総務部 アーニーボール

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:13 | トラックバック
2009年11月11日
 ■  誓いの日

 11月初旬は本県特産のひとつである「みかん」が、極早生から主力の早生に切り替わる時期であるが、極早生の味のバラツキと集中出荷から、当面の早生みかんの販売動向が懸念される事態となっている。
 また、11月1日は「全農グループ役職員行動規範『誓いの日』」でもある。相次いだ不祥事と決別し、グループ企業の社会的責任を果たすことを誓う大切な日となっている。今後、理事長メッセージの共有化やポスター掲示・啓蒙、理解度チェックシート・意識アンケートの実施などを通じた取り組みが11月末まで続く。
 一方、長引く景気低迷で多くの企業は、「生き残りをかけた」取り組みに力を注いでいる。当社も例外ではなく、大きく縮小した(一部には『蒸発した』との分析も・・・)マーケットの中で、お客様の要望に応えながら必要利益を確保していく努力を日夜続けているところである。
 本年はこうした状況下における「誓いの日」であるが、こういう時こそ「事業達成とコンプラは組織運営の両輪」との意思を更に強く持ち、「さすが!」と言われる企業にならなければと思う。合理化最優先の名の下に「人の道=義」に反するような行動をとってはならないのである。
 一説によると、企業不祥事撲滅のポイントは「フェアプレイ」の精神が必要であると言われている。具体的には、①ごまかしをしない、②不当な競争をしない、③人権・安全を守る、の3点を誠実に実践していくことが大切であるとのことである。
 自らは「迷える者・弱い者」であるが、「全農グループ役職員行動規範」が収められた「セルフチェックカード」を常に携行・確認し、「適正な判断・行動ができる者」となれるよう、今後とも取り組んでいきたいと考えている。

 自称「商売は『先義後利』が目標」人 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年07月31日
 ■   関東営業所のささやき

 毎回ブログを見ていただいてありがとうございます。今回は我社の仕事
運送業につきまして少しお話させていただきます。一言で運送業と申しま
しても、本来は輸送機関事業者と申しまして。種別も、自動車、航空、鉄道 
船、と分かれてます。私どもは、主に自動車すなわちトラック輸送を生業と
させていただいております。この環境問題が叫ばれているときに未だにディ
 ーゼルエンジンを積んだトラックか、と思われるかたもいらっしゃるかとは思い 
 ますが。しかし実に全国の貨物全体の90%はトラックが運んでいるのです。
 我社が運んでいる荷物量など日本全体で見れば微々たる物かも知れません。
 農畜産物、それを育てる飼料、肥料、ポンジュースを主体とした飲料品等
 それら全てを安心、安全、の理念のもとに皆様に喜ばれる事業をモットウ  
 に社員全員で取組んでおります。このブログを見てくださってる全国の
 皆様又業者の皆様、近くに我がJAえひめ物流のトラックが止まってました 
 ら気軽に乗務員に声をかけてください。トラック業界も今は大変厳しい冬の
 時代ですが日本の輸送の血液の一滴として我営業所もがんばって行きたいと
 思っております。


ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年03月05日
 ■  Change!

 昨年9月のリーマンショック以来、底が見えない世界規模の金融危機が不安を煽り、経済危機が加速度的に進行している。日本の株価は、遂に25年前の水準にまで下落し、企業経営のみならず、生活の至るところで景気後退を実感する昨今となった。
そうした中、あるテレビ局で就職活動に奔走・苦悩する学生たちの姿が特集されていた。まさに、就職氷河期。職を求める側も雇う側も、なかなか打開策が見つからず悶々とした日々が過ぎ去っていく。100年に一度といわれる未曾有の事態に、企業ではどのような人材を求めているのだろうか?
あるメディアの記事によると、マネジャークラスでは「SQ(社会性の知能指数)」能力に長けた人を重視しているようである。組織方針・目標を正確に理解し、チームワークや思いやり・共感力を兼ね備え、自らも成長していく努力を怠らない人であろうと理解する。
さらに、危機意識と遊び心の両面を併せ持ち、洞察力と情報力に裏打ちされた「直観力」、人間の大きさ・決断力に基づく「巻き込み力」のある人材を求めているようである。
こうした能力を兼ね備えた人は、そう容易には見つかりそうもない。が、時代が求めているこれらの能力の必要性を理解し、あるいは理解させ、それに向かってチャレンジしていこうとする人は、我々の責任で掘り起こし育成していかなければならない。
セクト主義と決別し、「アズ・ワン・チーム」の精神で組織と人をうまくまとめ、皆で最大の効果を追求していく広い度量を持った人材を育てたいものである。その為には企業側も社員が育つのを単に待つのではなく、人材育成にもっと積極的に関与しなければならない。
SQ(社会性の知能指数)を磨くためには、直接的な管理能力の向上だけではなく、例えば、異業種との交流促進や社会とのつながり(地元自治会やPTAの世話役引き受け等)を奨励することも、必要なこととして考えなければならない。
また、内部にあっては、従来の行き過ぎた成果主義の源泉となっている「個人毎・短期的」な評価方法を、「組織毎・中長期的」に改めることや、チームワーク力の向上が助長できるような職場風土醸成などの「価値観・価値基準の転換」も重要な支援措置となる。
・・・・。これ以上考えると眠れなくなりそうなので、ここらで思考停止としたい。が、いずれにせよ、今、人材育成のキーワードは、「Change、Challenge、
Communication」の「3C」だと思っていることだけは、取り敢えず付け加えておきたい。

自称「スペルが心配な9時には就寝人」 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年02月24日
 ■  安全運転

毎年この時期は、雪などの自然災害などによって交通機関がまひして交通渋滞や事故等にみまわれます。
我々ドライバーは、雪の影響を受けない事を望みますが、一方で雪が降らない為に自然体系に影響を及ぼすことも聞いています。
温暖化の影響なのかなー。
温暖化防止の為に、我々一人一人出来ることを実行し地球に優しい運転を心がけ、今日も安全運転で頑張ります。
もうしばらく寒い日が続きますが、風邪等ひかぬよう気をつけましょう。

関東不況の波を跳ね返す男
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:12 | トラックバック
2009年01月21日
 ■  2009年職員の方々一丸と成ってがんばろう。

2008年全国の企業倒産件数が15,646件と前年比11%増で世界的な景気悪化で販売不振や資金難による企業が続出し、負債総額は12兆2,919億円と戦後7番目悪い結果となった。果たして2,009年は2008年の2倍ほどの倒産件数が出るのではないかと心配される。新聞の経済欄に目を通すと大手メーカーの利益下方修正の記事が目立ちすぎる。ここ数ヶ月増収・増益といった良い記事を見た事が無い。当社も物流業で飯を食べている以上、トラックに荷物を積んで全国各地に輸送することが最低条件、その最低条件の荷物がここに来て依頼が減少している。駐車場にトラックの中古車展示場のような光景が幾日も続けば自然に我々は飯を食べて行く事が出来なくなる。今でこそ、役職員が一丸と成って、この難局を乗り越えて行かねばならない。自分の会社を今以上愛する心を持てば繁栄するであろう。繁栄させる事は当たり前、その当たり前が全職員に行き届けば、少々の嵐がきてもなんら問題では無いと思う。 
2009年職員の方々一丸と成ってがんばろう。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年01月19日
 ■  未来を耕せ!

 1969年(昭和44年)1月16日に当社が設立され、先週末で丸40年が経過した。昭和30年代後半からの柑橘類を中心とした生産量の急増により、安定・確実な輸送機能の拡充が急務との判断に基づく対策の一環であったと聞き及んでいる。
また、時期を同じくして昭和45年の全国農協大会においても、増大する系統物資の安定的な流通を確保するため、「系統を一貫する物的流通管理体制の基礎条件の整備」が決議され、生産・販売・購買全般の物流体制整備のスタートが切られることとなった。
以来、当社では幾多の先輩のご苦労により「県内事業一段」的物流方式を構築いただき、今日を迎えられたということに心から感謝を申し上げたい。特に、平成10年の「県農えひめ」の発足、翌11年の物流機能一元化時の理念は当社再スタートの原点として位置づけ、将来へ引き継いでいくべきものとしたい。
企業としてのライフサイクルからみれば、当社の現状は「種を蒔き・育て・収穫する」段階を過ぎようとしている。加えて、先が読み辛い時代ということを併せれば、まさに次の「種蒔き」のために「耕す」ことが強く求められているのであろうと思う。
「温故知新」・・・。そんなに昔ではないのだが、平成10年に発足した「県農えひめ」のキャッチコピーは、『未来を耕せ!』であったことを今こそ想い起こす必要がある。
暗く澱んだ話題が多いご時世ではあるが、何も悲観することはない。環境・水・食料など農業と密接に関係する分野の「未来」に、熱い期待が集まっていることにこそ展望を持つべきなのである。
当社設立40年の節目に当たり、現在と将来に対する我々の責任と役割を今一度確認・共有し、来るべき50周年に向けた基盤づくりを始めなければならない。

自称「『農業は永遠に不滅です!』人」 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2008年11月25日
 ■  継続は力なり・・・

 去る10月27日、2年間続けたコンプラ態勢強化の重点取り組み期間が終了し、通常ベースでの対応を行うこととなった。思えば平成18年11月から、当初は1ヵ年の予定で始めた事であったが、目標とするレベルまで到達していないとの判断から、更に1ヵ年延長して取り組みを進め本日を迎えた。「継続は力なり」とはよく言ったものだ。僭越かもしれないが、この間の熱意と頑張りに自画自賛的評価を与えたい。
 取り組み開始当初は、「これ『ほうれいじゅんしゅ』って読むんかいな」から始まって、事ある毎に「やれルール、それルール・・・」で、ある意味ノイローゼ気味な雰囲気の漂う職場がやや心配だった。
 でも私たちは気づいた。コンプラは何も特別なものではない。輸送手段の選択・組合せや運賃の計算、到着予定時刻の予測などと同レベルで、関係法令や社会的規範も業務の一環として対応・処理していけば良いことを・・・。そう、コンプラと仕事は一体のものであり、そのことを仕事の「できない理由」にしてはいけないことも・・・。
 ただ、残念ながら、これまでは「サポート機能」に頼った他力本願的取り組みであったことも事実である。しかし、これからは今日までに培った能力に自信をもち、「自律的」に進めていく段階に入るのだということを自覚しなければならない。
自らの価値観と良心・技能などを更に磨き、選択すべき方向や方法を提案・実行し続けていく、終わりのないマネジメントサイクルの海に漕ぎ出す決意が必要となる。でも1人で悩むことはない。全社が一丸となり目標に向かって挑戦し続ければ結果はついてくる。そう、これからこそ「継続は力なり」なのである。

自称「B型だが継続するぞ!」 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2008年09月02日
 ■  非公認

JAえひめ物流には0.1tクラブ(非公認)というクラブがあります。

クラブ員は8月末の時点で4名。

去年、1名脱退・・・

今年は、わたしが不本意ながら大阪から松山へ戻ると
同時に入ってしまいましたが・・・  

今年も、1名脱退・・・

いろいろと、脱退の隙を狙っていますがナカナカ難しい・・・

しかし、7月末で ぬぬおkgまであった体重を
生活改善で、8月末で ぬわおkgまで何とか減らす事ができました。

何とか、10月の健康診断までに0.1tクラブを脱退できるように
頑張ってみます。


昔、若花田 今は豊ノ島 似の営業課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:17 | トラックバック
2008年05月07日
 ■  がんばります。

大阪営業所に転勤になりました
こっちでもがんばります。

大阪営業所 村上
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2008年04月14日
 ■  グランドスラム達成!!

お久しぶりの溜池です。

3年間で3回目の転勤でした。

ついに関東・大阪・本社の3拠点を制覇しました。
社内でのグランドスラム達成の最短記録ではないかと思っています。
(先輩で、どなたか他にいらっしゃった場合はすみません。)

同時に、関東の前はえひめ飲料分室だったので、本社デビューでもあります。

本年度の目標は、転勤前から比べると20kgも蓄えた栄養をどうやって
減らしていくかという事。
転勤の度にお金は減るのに体重は増える???  
逆ならイイのに・・・

6月の衣替えまでに軽量化をしないとポロシャツが合わない・・・
大ピンチです。

このままでは、本当に夏に着れる服がほとんど無くなってしまいそうです。


営業課(本社です。)
溜池ジロー
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 12:58 | トラックバック
2008年04月09日
 ■  はじめまして

初投稿は私自身の棚卸(概況)です。

1 規 格 
  身長  180cm(1982年比 ∓0)
  体重   85kg(同上年比 +25)
  ウェスト 92cm(同上年比 +16)
2 性 格
  通常 ポジティブ
3 愛するもの
  人、犬、ブルース
4 好きなもの
  ●ショートホープ(煙草)
  ●ヴーヴ・クリコ(シャンパン)
  ●GIBSON ES335(Eギタ-)
  ●Fender Twin Reverb(アンプ)
5 どうしても食べれないもの
  しいたけ
6 復活したいこと
  オートキャンプ
7 個人的に取り組みたいこと
  心身の贅肉の削ぎ落とし
8 物流業務で心がけたいこと
  自らも含めた各ステークホルダーへの最適な対応

詳細は次回以降にて

企画課 アーニーボール
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2008年04月01日
 ■  春眠不覚暁

 本日より平成20年度事業がスタートする。当社が創業したのが昭和44年3月であるから、ちょうど40年目(事業計画書は「第41期」)という記念すべき節目の年となる。かなり昔、企業の平均寿命は概ね40年程度だと聞いた記憶がある。もし、それが正しければ当社もある意味「高齢企業」だということになる。
 これまでの激動の40年間、当社は諸先輩の並々ならぬ努力により成長・成熟してきたが、企業の高齢化は現実味を帯び、避けて通れない課題として目の前に存在している。農業で例えれば、「種を蒔き・育て・収穫する」というサイクルが終わり、次の栽培のために「耕す」ことが必要な時期に直面しているのではないかと感じる。
こうしたタイミングを逃さず、これからの40年とはいかないまでも、せめて5年・10年先を見据えた事業の再展開戦略と組織のリフレッシュ対策を講じたいものだと思う。
ある人の説によると、21世紀は「志本主義」の時代だという。心を大切にし、志を持った企業だけが生き残っていくという時代を表現した造語だろうが、共感するところが多い。
競争から共生へ、あるいは経済成長と環境保全が両立すべきことが求められる時代にあって、当社はこうしたテーマにどう対応していくべきか。しばらくは眠れない夜が続きそうである。

自称「9時には就寝人」 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月03日
 ■  グリーンマン

私の上司グリーンマン課長ことIさんは緑のTシャツがすっごーくお似合いだ。
背は超~高くて、性格は超~おもしろくて、独り言が多くて…
でもその独り言が独り言になっていない(゜o゜)
独り言ってゆーのは周りに聞こえないように言うのが独り言っていうじゃない
ですか?けど、グリーンマン課長の独り言は鮮明に聞こえてくるのです)^o^(

独り言その➀『あっ!間違えた』
独り言その②『あれ?固まった…』→たぶんパソコンの事だと。。。ワラ

これを聞く度に笑いが止まらない・・・
グリーンマン課長にはいつも『わしの顔になんかついとるか?』と言われ
返答に困っています(*_*;
他にもたくさん冗談を言って笑わかせてくれるのです。
プライベートの話しもしますがこのグリーンマン課長が?って信じられないくらい
子供には厳しいみたいです!!!その反面、やっぱり優しいお父さんなんだなぁって
思うこともたくさんあります(^^♪

そんなこんなグリーンマン課長にお願いがあります。
もう少し声のトーンをあげていただけないかと・・・?
何を話しているのか分からない時が多々あります(T_T)ゴメンナサイ。。。

今回自分の上司について語ってみましたが、いかがでしたか???
みなさんも上司について語ってみてゎ・・・?

企画課 まどかタクシー
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年03月09日
 ■  日々徒然・・・雑感綴

会社は、大きな家族だと思ってる。
たくさんの社員が働く中で一つの大きな世界を作ってるものだと信じてる。
お客様に安心・安全を提供したい等の目標の元に日々業務を行ってる。

私たちは、それぞれに家庭がある。

家庭の中での楽しい事・嬉しい事・揉め事はきちんと家庭で会話に上がる。

これを会社に置き換えたらどうだろう?
上司=父親・母親 部下=子供という事になるだろうか。

家庭内で子供の様子がいつもと少し違う・・・暫く様子をみてから子供に聞くだろう。
両親の様子がいつもの自分に対する態度と違う・・・どうしてだろう?
そう思うと必ず聞いて解決を図ると思う。父親に聞けなければ母親に聞くだろう。
そうして、お互いの気持ちを伝えていくのだと思う。

親は頭ごなしに子供を怒る事もあるし、子供が親に勝手にキレてる事もあると思う。
でも、それは親子きちんと向き合って話せばわかる。

昨今の家庭では会話がないので子供達がすぐキレると言われている。
小さい世界の中でもそうなのである。

それが、もっと大きい世界(会社)になるとどうなるのか?
うまくお互い(親子)の気持ちが伝えられないと少しずつ澱が溜まる。

スキル面がUPしても、メンタルな部分が低下していれば、いつかは失速すると思う。
バランス良くいつまでも最前線で走り続けていくことが理想である。

会社内での親子の役割をきちんと果たせているのか自問自答してみる。

家庭で出来ている事は、会社でも出来る事と信じたい!!

みんな家庭では、良き父・母親であり息子や娘なのだから・・・

ぜんまいざむらい
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:52 | トラックバック
2007年03月01日
 ■  いずれにしても・・・春!

 今日から弥生3月。海や野山あるいは空に浮かぶ雲や街往く人々の服装の色彩も段々と鮮やかさを増し、いよいよ春本番との実感がもてるようになってきた。最近は規則性の弱い気象状況が通常化し、四季の移り変わりが今イチはっきりしない面もあるが、いずれにしても春は着実にきているのである。
 この時期になると毎年決まったように、チョッとほろ苦い記憶が蘇ってくる。それはもう20年以上も前のこと、当時懇意にしていた某地元スーパーのマネジャーをお招きしたマーケティング研修でのひとコマである。講師曰く、「雪が解けたら何になりますか?」。当時、システムエンジニアを経て企画開発業務を担当し、理論・理屈を鼻にかけた小生意気な若僧であった私は、「雪が解けたら春になります」という小粋で感性溢れる発想ができなかった。「雪が解けたら水になる・・・」。全く物理的で情緒のない考えしか頭の中に浮かばなかったのである。
 それから時は流れ、商品やサービスに対する価値基準も「プロダクト・アウト」から「マーケット・イン」に、また製品本来の「品質や価格」重視から顧客の生活や気持ちの中に占める「意味や意義」を重視する方向に進化してきている。我々の習ったマーケティングの4P(製品・価格・販路・販促)も4C(顧客価値・顧客の負担・入手の容易性・コミュニケーション)重視へと変遷してきている。
 時代の趨勢は「生活者起点」に大きく転換したと言えるだろう。弊社においては、その変化の振幅と速度に追いつけない部分があり、身の丈が合わないところを急ぎリエンジしている。その際、説明責任や透明性の確保あるいはコンプライアンスなど、企業の社会的責任に係る課題においては、20年以上も前のホロ苦い体験を原点とし、丁寧に対応していかねばと思っている。

自称「『感性>理性』願望派」 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年02月27日
 ■  椿さん

今年もやっと椿さんがやって来た。暖かいので遠慮していたのか、今年は少し遅かった。
椿さんのころは一番寒いといわれており、事実その通りであった。18年ぶりに松山へ帰り、運行担当となり毎年交通安全のお守りを購入するたびに、「1年間、有難うございました。
今年も無事故でお願い致します。」と祈念してきた。しかし、御利益があるかどうかは本人の努力次第であると痛感する。受験生なら、前夜勉強したところがバッチリと出たなんて運の良さで左右されるケースもあるだろうが、交通安全は自分で守り維持するものである。
眠っていれば車は迷走し、衝突し、事故になる。物理的なものはどう仕様も無い。どんなに祈ったところでぶつかる時はぶつかるのである。そうならない為には、ドライバー各自がプロ意識を持ち基本を守る事である。スピードの出し過ぎ、車間距離の確保、車の点検等々、守るべき事は山ほどある。それらを完璧にやって、協力し、指導し、努力し、ミスはないか、これでいいのかと念を押し、結局最後は神様に頼るしかない。20年前はたこ焼きやリンゴ飴を食べてばかりだったが、今は神頼みばかりになってしまった。

運輸課 表参道の東京ケーキ屋
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年12月27日
 ■  一年を振り返ってみると…

今年も残りあと僅かになりましたが一年を振り返ってみると…というよくあるパターンで始めてみると、業務面ではコンプラに始まりコンプラに終わった1年だったと感じます。(ちなみに新年も年頭から研修の形で改めてスタートする予定になっています。)取引先との会話の中でも「うちもあれで苦労しています。」とか「本業が疎かになってしまって何とかならないのか。」という声を良く聞きます。現在の企業を取り巻く環境では導入の必要性は誰しも強く感じていると思いますが、反面、コンプラに関する業務の追加や検証になかなか着いていけない面があることも実感としてあります。先日の講習会で競争が激しい中生き残っていくのは体力がある企業とは限らず、環境の変化に対応できた企業は必ず残っていけると言っていたのが印象に残りました。 

総務課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年12月07日
 ■  The Sound of Heartwarming Magical Word before Upcoming Cold Winter and Bright 2007

     2006年も残り1ヶ月をきってしまった(-.-)。やはりあっという間だったなぁ。。。今年後半は、言わば会社の『業務命令』で始まったブログ参戦で、青海豚が今後一切関わらないつもりでいた領域に入ってしまった感覚に陥ってます。ネット上で他者とコミュニケーションを図る事に疑問を感じておるので、ネットは「見る・調べる」などの個人行動としか考えておらず、メールなどはしますが、コメント記入やコメント返しはしないだろうと思ってたりもして…。

  しかぁーし!(^^)!、青海豚のブログに数あるサイトの中から目を止めて読んで頂いて(しかも最初から(*^^*))お褒めのコメントが載っているではあーりませんか!! 嬉しいものですね(^^♪。この場を借りてお礼を言いたいと思います。非常に丁寧な文章で、あくまで日本語文法を気にしない主観的な文章に賛同してもらって、し・か・も、コメントをくださった方がどなたであれ、青海豚が本当はそういうふうに呼ばれたかった読み方で『青海豚』を呼んでもらって、こちらの方が痛く感激してます(プチDa VinCi Code解読されてしまった!)。本当にありがとうございました(●^o^●)。これからもこの会社から立ち去るまでは「書かされる」ので(^^ゞ期待しててくださいね。ウキャキャ(#^.^#) テンションが急上昇して、ついには鼻血が・・・って出ませんし、調子にものりませんけど・・・(笑)。

人は不思議なもので、ちょっとした事がきっかけで顔を下に向けてしか歩けなかったのが前を向いて歩けるようになるもので、そのちょっとした事にすぐに気づくか気づかないかで人生が左右するんですよねぇ。例えばそれは、自分が打ち込みたいモノが出来たり、趣味・人・言葉・歌・経験・夢etc誰でも一つは「味方・力になるモノ」を持ってるもので、それが2つ3つ以上あるなら凄くラッキーでもある。そういうゆるぎないモノを固執せずに持ってればHeartCoreな部分はどんな事が起ころうがどんな事を言われようがひん曲がらないですむし、いろんな事に立ち向かっていける勇気が出るんですよ(イジメられてる人もそれに早く気づいて欲しいなぁ…)。本当はCoreな部分にありながらもJewelry Boxに封印した方がBestだと考えて、鎖でグルグル巻きにして施錠してた唯一の自分の分身「青海豚」をせっかくブログという「場」を頂いたので使いたくなったんですよねぇ。。。ちょっとした軌道修正やメンテナンスは必要ですけど…(笑)。何はともあれ、ここでしか使いませんがこの分身は一生忘れずに大切にしたいな。それぐらい思い入れのあるモノなので・・・。「パンドラの箱」を開けちゃったかなぁ。。。まっ、いっか(^^)。これ以上多くは語りませんけど。。。

 I wish all of You a heartwarming Christmas and the rest of 2006!

来年も夢に向かって冷静に頑張ろう~っと(^_^)! English & Piano 続けててよかったぁ~♪♪♪

 

Todays BGM: Album The Love Albumby WESTLIFE (アイドルのイメージが強かったけど、いつの間にか素敵な男性になられたようで…カヴァーが素敵すぎる!1曲目の The Roseから彼らの歌声に吸い込まれてしまった。このMusic Videoも素敵で、ほんわか暖かくなる感じだし、凍える冬にはピッタリ! 青海豚の場合、 Roseと聞いて真っ先に頭をよぎるのは深紅の薔薇ではなくMy Best FlowerBlue Roseですけど。。。)

 

倉庫課 青海豚(Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif
投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年11月21日
 ■  芸術は安心・安全だ!

 松山市西堀端、旧土佐街道の起点であった「札の辻」。その交差点を萱町(西側)方面に少し入ったところに「割烹矢野」がある。瀬戸内の小魚料理と和やかな雰囲気が人気の店であり、私も30年近く通う常連の一人となっている。

 なんと、ここの大将(オーナー板前)が、今年の県民総合文化祭の秋季県展彫塑の部で、見事「県美術会大賞」を受賞した。芸術に疎い私には賞の評価はよく分からないが、聞くところによれば彫塑の部での最高位の賞とのこと。

 受賞作品名は「故郷の渓流」。直径約50cm・長さ2m程の木に、産卵するために“故郷”を目指し力強く遡上する鮎たちの生き生きとした様を見事に彫りあげている・・・らしい。(選者評をかなり引用)

早速、常連たちで「酒じゃ、酒じゃ!」の受賞祝賀会。難しいことは分からんが、芸術的な快挙であることは間違いないわい。「めでたい、めでたい!」で夜は更けていった。

 翌日、二日酔いながら思った。

鮎たちだけでなく、団塊世代やその予備軍の我々にとっても、「故郷の渓流」や思い出の中の原風景である里山は「永遠に不滅です」であって欲しい。そうして、そこで育まれる水や空気、食料も安心・安全であって欲しい・・・。

<ここで少しPR>

農業が私たちの生活や環境を保全する機能と評価

役   割

評 価 額

土の流出や土砂崩れを防ぐ

20兆3700億円

洪水を防ぐ

5兆9050億円

水をたくわえ、きれいにする

12兆9990億円

暑さをやわらげ、空気をきれいにする

2兆8140億円

生ゴミなどを肥料に利用する

60億円

野生の動植物を守る

2兆 540億円

心身のリフレッシュ

3兆4790億円

環境に与える負荷を差し引いても37兆5670億円の経済価値がある!

資料:独立行政法人農村工学研究所「農業・農村の有する多面的機能の解明・評価」より

 

なお、「故郷の渓流」の作品画像もと考えたが、写真では作品の実際や作者の意図が伝わらないと思うので掲載は差し控えた。旨い料理と大将の人柄、それと作品に興味のある方は、気軽に店をのぞかれたら如何だろう。

先日、某ハリウッドスター(かなりメジャー!)が訪ねてきたことも含め、作品に関する熱き思いを語ってくれるはずだ。ただし、多少時間に余裕を持って訪問されることをおすすめする。なにせ、話し始めたら長いもので・・・

酒飲み率先垂範人 武智

ブログランキングに参加しています。 クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif
投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年11月20日
 ■  ***  ようこそ 三十路's  ***

子供頃のボクの記憶・・・30代って

完全なるおじさん・おばさんやと思ってましたね。

しか~しっ、そんなボクも想像と全く違う!?30代になりました♪(嬉しいかな悲しいかな)

年齢を重ねれば、夏目雅子か峰不二子かっ!?

落ち着きや色気は出てくるもの(--)y-゚゚゚と高を括っていたのに

ありゃまぁ~ こりゃまぁ~ まっちゃま~(松山)

出てくるのはベタベタのおやじギャク(-_-)

そんなボクですが、自慢出来る事があるんですっ!!

我が社の『三十路’s』(ボクがそう呼んでいるだけ・・・かな)

メチャクチャ魅力的です(^O^)

仕事はもちろん卒なくこなし、プライベートも充実!?とっても楽しい仲間です♪

何と言ってもキャラが最高!!

ボクの国語力では語り尽くせない~っ。

そんな『三十路’s』に出会えた事☆

我が社で仕事が出来ること掛け値無しにHappy

このblogを読んでいただいた「あなた」も『三十路’s』メンバーになりませんか?

最低必要の条件(心意気)

『仕事も遊びもめいっぱい楽しみ・頑張る』

『いつまでも若いココロ(感性を若く)』

年齢上限・下限無し!!

心意気に賛同していただける方、大募集♪

コメントよろしくお願いします。

近々の野望として、我が社blogランキング上位↑目指して頑張りま~す。

 

・・・ ☆ ボク409.jpgのおたずねモノ ☆ ・・・

最近食べたこのアメちゃん♪激ウマ~でしたΣ(゜д゜lll)

大人なラムレーズンとミルクが程よくマッチ♪(大人子供なボクみたい・・・)

食べ尽くして、購入したスーパーへ大人買いをしにGo~

棚から存在が・・・消えてました(-_-)

ボクが好きになるものは、無くなる傾向にあるのかも・・・

スーパーにアメちゃん行脚の日々です。

↑(地区限定らしい)を発見された方、ボクまでご一報ください。

 

 運輸課 おばままジュリエット

ブログランキングに参加しています。 クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:01 | コメント (3) | トラックバック
2006年11月17日
 ■  コメント(^_^)

ブログの順番が、思ったより早く来た(^^)

コメントに書いてるけど、ものスゴ~ク良い事があった(#^.^#)

柳ジョージのライブ(^^…….一列目のセンター(^^)v

普通は取れないよねぇ(_;)

やっぱヤ●ザの先輩の力は凄いねぇ(^_^;)

スカジャンに和柄リメイクジーンズ・・・グラサン☆

 スカジャン.jpgジーンズ.jpg

(--)y-゜゜゜の俺たち!!!キラン☆彡

カッコイイぃぃぃ(^_-)-お・や・じ↑↑アゲアゲ

社風に合わないけど、落ち着いたら(-_-;)って言われるけど・・・(-_-;)

自分のカラーを変えるつもりはない<(^´)>

今でも↑↑少年ハートを持って爆走しているオヤジって少ないんかなぁ(-_-;)

スタイルは、どうあれ気持ちっしょ!?

古き良きものを取り入れ、最先端を目指す!!

年とってるヤツでも・・・(^_^)ワケぇヤツでも・・・(^_^)

少年ハートを持ってるヤツって最高じゃん(^^)y-.o

ってことで、ジョージかなぁ(^^

アコースティックだったから③人だったけど、若い兄ちゃんが、ピアノ&ギターやった!

ものすごい一体感を感じた(^^♪ やっぱ年齢差は関係ないヽ(^^)

ギターの兄ちゃんと、ムッチャ目が合って↑↓こいつヤルんかぁっと思ってしまった(_)!!

そんなこんなで最高のナイット☆彡でした(^_-)-

お好み焼きが余分やけどねぇ(^^

運輸課 和柄リメイク最高NO,

ブログランキングに参加しています。 クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif
投稿者 jatehime : 00:00 | コメント (5) | トラックバック
2006年10月18日
 ■  新車2,000万の乗り心地

冷凍ウィング車 諸経費込みで2,000万。ベンツよりも、我が家よりも高い高い高級車。
こんな車を乗り回して『日本列島、北へ南へ』と言っても青森と鹿児島までであるが走り回りたいものである。エアサス、音響設備、オートクルーザー、個別クーラー、バックアイカラーカメラ、デジタコ、ETC、ドラ猫システム等々完備である。これらを使いこなして走り回る。会社を出ればマイペースでマイワールドで走る。走行とか運転とかではなくて駆ける。まさしく地を駆け、天を翔けるといった感じである。ちょろちょろ走る乗用車なんて視界に入らない。おら、おら、おらーっと言った感じである。まあ実際、そんな偉そうな運転は出来ないが気分は上々のハイテンションである。東名高速を朝日に向かって走り、北陸道では真っ赤な夕日に染まりながら家路を急ぐ、昔懐かしいトラック野郎である。1号線では浜松のローソンに可愛いバイトの女子高生がいて、19号線の塩尻には胡桃味噌の美味い定食屋があり、2号線の岡山トラックステーション横のパチンコ屋は儲かって仕方がないと、全国何処にでも楽しい人、愉快な人、美味しい物には事欠かない。ただひとつ、一番困るのがこれから道路に撒かれる凍結止めの塩カリである。ひと運行が終るごとに洗車をしないと、せっかくの新車の輝きがなくなってしまう。さあ、そんな事には負けないで、これからは新車に乗させて貰ったからには10年間寝食を共にして稼ぎ捲くるのだ。

運輸課 通勤はベンツの運転手
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年10月16日
 ■  カートンはレインコートである

最近は飲料関係の輸送品質について非常に厳しく製品事故が発生してしまう。あくまでも私個人の考えであるが、製品を包むカートンはあくまでも輸送手段のための道具である。製品は中に入っているペットや缶やビンである。「カートンも製品の一部である。」とよく言われるが、じゃあ自販機に120円を入れるとカートンの切れ端も付いて来るのかと言いたい気持ちである。雨の日にレインコートを着て外出した場合、レインコートが雨に濡れたといって怒る人がいるでしょうか? そんな人がいればお目に掛かりたいものである。
レインコートは濡れても中のご主人様を守ってこそレインコートも本望であり存在価値が生まれるのである。カートンだって何百キロの輸送を支えてこそ、例え身がボロボロに朽ち果ててもカートンがカートンでありえるのだ。メーカーだって輸送手段の道具と考えているからこそ、カートンの質をぎりぎりに落としているのである。そして擦れ易く汚れ易い。当て板をアルミ製に替え、ラッシングベルトを買い換え、ダンプラ、発泡スチロール、ストレッチフィルム、ベニヤ板・・・・・最後にトラックは低公害車と指定され、燃料代の高騰はどこまで続くのか。しかし、荷物があっての運送屋。分かっちゃいるけど
文句は言えぬが、愚痴は言う・・・てなもんだ|

運輸課 或るレインコート職人
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年10月02日
 ■  事務所の中の謎の生物

謎の生物と言う題名なのにいきなり正体をばらしますがこの間、うちの事務所の中に蛇がでました。  第一目撃情報ではトカゲ説が有力でしたが、な、なんと女子社員が流しのシンクでとぐろを巻いている大蛇?を発見したのです!
気丈にも彼女は蛇の行動の一部始終を観察し、逃走経路をも特定しました。
残念ながら捕獲は無理でしたが・・・・・(当然!) さて、それから数日が過ぎ、蛇の事などすっかり皆が忘れていた頃・・・  またもやでたのです。しかも今度は音だけ・・・  丁度その日一人でいたAさんは何者かが床を這いずり回る音を耳にし、「これは噂の大蛇に違いない!」と思ったらしく 勇猛果敢にも彼はなんと追跡を開始し、ついには、携帯のカメラにて撮影に成功したのです!「そこまでするなら捕まえろ!」と言う非難の言葉はありましたが、彼の行動は、今まで謎のベールに包まれていた物体を公の場に引きずり出す事には非常に貢献した訳です。
全長約10cmのその大蛇が我々事務所の人間を恐怖のドン底に突き落とし数日間が経過した頃、ついにやってきました。  人間VS大蛇の闘い・・・・・
昼休みに私が休憩室でくつろいでいた時に突然女子社員が駆け込んできて・・・・・な、な、なんと壁を這いずり回っていると言うではありませんか、 幸い私は戌年のせいか?蛇に対しては恐怖心はなく、捕獲にいざ、出陣!となった訳ですが 同僚の「小さかったら、マムシかも知れない」 との意見にいきなりへっぴり腰となり軍手をはめて恐る恐る近づいて見ると・・な~んだ♪  ただのしまへびの赤ちゃんでした・・・ひょいっと摘まみ上げて川に逃がしてやりました。
こうして数日間に渡って恐怖と不安に打ち震えていた我々にやっと平穏な日が戻ってきました。
「でも、もしかしたら あの蛇は守り神だったかも・・」 などと言う意見もでてくる今日この頃です。  

東予のまんぐーす
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年09月26日
 ■  漠然と今思ってる事

 人間にも色々あるように仕事にも色々ある我社に限っても大まかに分けても机に座り電話で勝負する者、トラックに乗りハンドルを握り勝負する者、フォークリフトに乗り倉庫で勝負する者等、そしてそれを統括して旗を振り勝負する者どの仕事も甲乙付けがたくどの仕事も尊い。昨今若い者の間でその社会の仕組みのどこへも属さず生きて行く者が大勢いると聞く、私の年代では、その仕組みに属さず生きてゆく方が勇気がいることである。これからの日本並び我がJA愛媛物流どのように発展し進んでいくのか期待をし突き進んで行きたい。
まずグロブ書き始めにさいし漠然と今思ってる事を書き留めてみました。

一運輸課の者より
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年09月19日
 ■  率先垂範

本年4月に政府の「食料・農業・農村政策推進本部」が、今後の農政展開の基本方針である「21世紀新農政2006」に盛り込んでいた食料供給コスト縮減目標(5年で2割削減)の達成具体策であるアクションプランが取りまとめられ、去る9月12日に公表されました。(詳細は「農林水産省ホームページ」参照
食料コストの縮減は、弱体化する国内農業の体質強化を図るため、「担い手の育成・確保と新規参入の促進」と併せ、政策推進上の重要な柱と位置づけられ、聖域を設けずスピード感を持って強力に推進するとされていたものです。
今回の内容は、「当面」の取り組みとして約80兆円のわが国の最終消費飲食費の内、約2割を占める生鮮農産物等の生産・流通(卸売り段階まで)に関わる部分と、約5割の加工食品および約3割を占める外食の原料となる生鮮品を対象とし、その所要コスト(労賃・生産資材費・集出荷経費・流通経費等)を実効性のある施策を講じることにより、現状から2割縮減しようとするものです。
食と農の距離が拡大し、消費者からは農業生産や食品流通の実態が分かりづらくなっているとの声がある中、消費者と直接関わっている「小売り」段階での取り組みが見えにくいこと、また、大きなウェイトを占める「加工食品・外食」ルートについては原料供給までに限定されたこと等、検討に時間的制約のある中とはいえ少々残念なところもありますが、「歩きながら考える」ことや「出来るところから着実に実践し結果を出す」ことも、「スピード感を持った」すすめ方としては必要かなと一人で納得しているところです。
ただ、「5年で2割のコスト縮減」はコスト縮減検証委員会の委員発言にもあるように、「意欲的なテーマ」である反面「飛躍的な目標」でもあり、「あるセクター全体のコストが5年で2割下がったところはないのではないか」というほどの高いハードルであろうと私自身も強く感じています。
しかし、高い目標とはいえ内容的には、JAの経済事業改革や全農グループが組織を挙げて取り組んでいる「新生プラン」の関連項目が積極的に盛り込まれているものであり、実践に当たっては自らのこととして取り組むべきアクションプランであるともいえます。さらに、物流関連課題については、関係各位からのご指導・ご協力を仰ぎつつ、JAグループの物流専門会社である私どもが、「率先垂範」するべきものであろうと考えています。
今後の実践に当たっては困難を極める場面も多々想定されますが、食料供給コスト縮減マネジメントを徹底するなどして、5年後には消費者からの評価と支持をより高め、体質強化した国内農業が存在感を増していることを信じて取り組みたいものです。

代表率先垂範役 武智 嘉之
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年09月01日
 ■  SUMMER BREAK 2006 Searching for FREEDOM

先月の『青海豚』こと私の初ブログで会社に動きがあり、正直メチャクチャびっくりしました(・_・)。それは念願!?の「COOL BIZ」化成功!! 今現在は、チョッキ(ベスト)の呪縛から解き放たれ、快適に職務をこなしております。感謝感謝です>^_^<。やはり、何かしら行動するかしないか、エゴにならない程度に思っている事を吐き出すか吐き出さないかで雨が止んだり、空の色が変わるんですよねぇ。。。納得納得。心晴れ晴れ・ニコニコです(^^♪。まぁ、しょっぱなからトピずれで同じ「COOL BIZ」のネタで引っ張るのもしつこいのでこの辺で終了(-_-)。
 さて、暦ではもう9月ですが、先月、8月ということで「夏の思い出」を作ろうと思い、久しぶりのプチ遠出を致しました。場所は高知県の四万十川。前から訪れたかった場所で、昔から「変わって欲しくないモノ」が存在するためにずっと守られている清流を間近で観たかったし、花火大会も行われるということだったので車を走らせて行って来ました。
旅の醍醐味の一つはドライブ。メチャクチャ車酔いをするのに、自分が車を運転すると不思議と全然酔わないんですよねぇ。人間の神経って不思議です(^。^)。車酔いせずに好きな音楽をガンガン聴きながら旅の目的地へ辿り着く嬉しさは格別です。
四万十川のせせらぎを愉しむ時間は少なかったですが、花火は約1時間堪能しました。これもまた昔から変わらない夏の風物詩。綺麗でしたぁ§^。^§。ここの花火大会は音楽とのコラボレーションがあるんですよ。平原綾香さんの曲「Jupiter」に合わせて花火が上がる光景は凄く幻想的でした。しかも、生まれて初めて花火が上がっている夜空に☆流れ星☆を見てしまい、これまた感激しました(何か良い事が起こりそうな予感!?)。 次回は屋形船に乗って清流四万十川に流され、癒されながら「自由」を満喫するつもりです。

Today’s BGM: ピアノ組曲10番「永遠」Orchestra Version from the Movie   「天国の本屋~恋火~」

倉庫課 青海豚
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月24日
 ■  ピンチヒッター<`ヘ´>

えっ!!今日?!只今、15時25分・・・。楽しいブログにしようと思ったのに<(`^´)>
こんな事を書くことは・・・・・とは思うけど(-_-;)
仕事上で、イヤな事・めんどくさい事は、誰でも後回しなる。実際、自分もそういう時がある。でも他人に迷惑をかけないようにするのが社会人である。
なんて、偉そうに一般的な事を言っているが・・・・・出来ていない大人は多いハズ(-.-)
である。(自分も(--〆)
私がホント思うのは仕事上で、何が大事で大切かを教えてくれるのが上司&年上だと思う。
チームワークもなければ、他人まかせ・・・(;一_一)自分の事だけって・・・どうなん?
時代の流れによって社員教育も変わると思う。ましてや、役員と社員では考え方も違うと思うし・・・。ただ・・・、あまりにもまとまりが無い(-_-;)
自分の評価は、他人がするもの・・・・・陰口を言うよりは、話し合って解決したい(^_^)
本当に現場がレベルアップするための会社になれば・・・。若い社員が、目標にする上司が出来る会社に出来たらなぁ(~_~;)
次のブログは、ちゃらんぽらんの私のプライベートをブログします(^^)v

運輸課 社風に合わない社員NO.1
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年07月24日
 ■  書庫の整理

 経理は4月の決算、5月の監査・申告、6月の総会が終わり年度がやっと切り替わったと感じています。例年、この時期を利用して保存年限が過ぎた書類を廃棄しており、先日も主に保存年限7年が過ぎた大量の書類を汗をぬぐいながら整理しました。廃棄書類の中には電算システム導入前の懐かしい?手書き文書や計算表がまだまだ残っており、時間と手間が掛かっていたんだなと思い起こす一方で、近年のパソコンによる事務作業の効率化を改めて実感させられます。更に3年前に導入した電子帳票化により書類の廃棄自体があと数年で大幅に削減される見込みで、毎年この時期の「汗をかく仕事」がまもなく過去の話になるとは事務機器の進歩に驚くばかりです。

総務課 Y.S
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年07月18日
 ■  主客転倒

主客転倒。先日、ブログの題材づくりのためか。あるいは、自分への注目度を上げるためか? 放火容疑で逮捕された女性がいました・・・・・・
それはさておき、弊社のHP内に設けたブログコーナー。トップバッターは私(社長)。これも必要な率先垂範なのでしょうか・・・?
 かの吉田兼好には遠く及びませんが、「心に移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくる」内容になればと願っています。
弊社社員が交替で綴る言葉から、幾分なりとも「素(す)」のJAえひめ物流(株)を感じとって頂ければ幸いです。
社長 武智嘉之
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | コメント (2) | トラックバック