2014年05月29日
 ■  おすすめ海外ドラマ③

ホワイトカラー

ドラマの中で知的犯罪を専門的にあつかうFBIの部署名である。

主人公は二人、ホワイトカラーの捜査官ピーター

そのピーターが捕まえた天才詐欺師ニール

刑務所に収監されていたニールは刑期満了目前に脱獄する。

その理由は恋人に突然、別れを告げられた為であった。

脱獄の知らせをうけたピーターがニールの隠れ家を訪れると

ニールは恋人が唯一残したワインボトルを片手にたたずんでいた。

どうしても恋人をあきらめきれないニールは、ピーターに自分が

コンサルタントとして協力するから、刑務所から出して欲しいと

取引をもちかける。初めは難色を示すピーターだが、ニールの有能さを

誰よりも分かっており、目の前で改めて有用性をしめされた事により

取引に応じることになった。

まず、最初が八百八町夢日記風で大変私好みです。

恋人の追いかけるニールと

恋人を忘れてニールに新しい人生を歩んで欲しいピーター

二人のせめぎあいも見所の一つ。

現在、シーズン4までレンタル中

営業課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:45 | トラックバック
2014年05月28日
 ■  おすすめ海外ドラマ②

メンタリスト

DAIGOの事ではない。

私がはまった記念すべき1作目である。

人を観察し、その心理を読み巧みに操る人をメンタリストと呼ぶ

主人公はその能力に図抜けていて、霊能者と称して荒稼ぎをしていた。

あるテレビ番組で、レッドジョンと呼ばれる殺人鬼についてコメントを

求められる。

このレッドジョンがこの作品のボスである。

レッドジョンの特徴として挙げられるのは大きく2点

殺害現場に被害者の血でスマイルマークを描く

自分を馬鹿にした人間に必ず報復する。

主人公はその番組でレッドジョンを痛烈に批判し挑発する。

番組終了後、家に帰った主人公が見たものは、

最愛の妻と娘の遺体と血で描かれたスマイルマークであった。

以来、主人公はレッドジョンに復讐するためカリフォルニアCBIに

コンサルタントという形で協力し、レッドジョンの情報を集めている。

普段は人を食ったような飄々とした態度で、事件を解決するためなら

同僚すら陥れる。犯人を罠にかける事を好み、作戦が成功すると子供の

ように無邪気に笑う。

しかし、事レッドジョン絡みになると表情がごっそりと抜け落ち能面のように

なる。それは怒り狂う心と冷静になろうとする理性のせめぎあいの結果なのだ。

現在、シーズン3までレンタル中なので興味がある方は是非。

営業課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:39 | トラックバック
2014年05月26日
 ■  多肉デビュー

プニプニ可愛い多肉植物デビュー☆しました (●´3`)~♪

大人になると欲しい物たくさん買えるね。

子供には1つしかダメって言うけど・・・大人の特権♪

名前も可愛くって、並べるともっと可愛い

「星の王子」

clip_image002

「乙女心」

clip_image004

「ティンカーベル」

clip_image006

営業課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:23 | トラックバック
2014年05月23日
 ■  らくらくオープナー

エミフル松前店内の雑貨屋さんでちょっとしたグッズを見つけました。ビンや缶の蓋が簡単に開けることができる「らくらくオープナー」というもので、料理研究家の方の提案で出来たそうです。年々握力の衰えと共に蓋が開けづらく、前からほしいな~と思っていたので、本当に大助かり、早速購入しました。

みためはわかりづらいのですが、セットすると内側についているゴムが蓋に合わさって滑らず、回すとパカッとあきます。以前ほど力もいらないので、手が痛くなりません。

またツメの部分で缶詰を開けたり、ペットボトルの蓋にも対応できるようで、是非使ってみたいと思います。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 12:02 | トラックバック
2014年05月22日
 ■  おすすめ海外ドラマ①

梅雨も近くなり、外出するのが億劫な季節がやってきます。

そんなとき、庶民の心強い味方

旧作50円のレンタルDVD

でも、量が膨大すぎてなにを見ていいものやら迷う貴方に

おすすめするのは、アメリカ製海外ドラマ

なぜ、アメリカと限定するのか?

それは、アメリカでは法律でTV会社はドラマを作ることが出来ない

らしいからだ。

TV会社は外部で作成されたドラマを買い取り放映するのだが

当然、出来が悪く、視聴率が見込めそうにない作品は買い取らない。

せっかく作ったドラマが売れなければ製作側は困るわけだから、

買ってもらえるような作品を作る。

TV会社としても会社の利益に直結することなので、それなりの審美眼を

もつわけだ。

そうすると必然的にクオリティーの高い作品が生まれる寸法である。

まあつらつらと述べたが、断片的な情報から得た私の妄想なのであまり、

本気にとられても困るわけだが(笑)

続く

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:35 | トラックバック
2014年05月21日
 ■  隠れた良将

宇喜多直家

?誰?

ウキタナオイエ

正直良将?ってなる。

この人の得意技はA・N・SA・TU

闇討ち、毒殺、なんでもござれ。

日本史上初めて鉄砲による暗殺も行っている。

直家の右腕で実弟でもある忠家も直家と会うときは必ず

鎖帷子を着込んでいたというからよっぽどである。

幼い頃に祖父が暗殺され父親とともに浪人生活を送る。

長じて備前の浦上家に仕え、謀略のかぎりを尽くし頭角をあらわす。

その凄まじさは、毛利元就、尼子経久と並んで中国三大謀将に数えられ

松永久秀、斉藤道三とならぶ悪人とされる。

謀略の限りを尽くす直家だがその生涯において家臣を粛清・追放した事は

なく、自ら畑を耕し倹約して兵糧を蓄えた話もある。

浦上家を追い落とし、備前の大名になったあとは城下町の発展に努め、現在の

岡山県の基礎を築く。

非常ではあるが無道では無い。そんな感じ

営業課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:36 | トラックバック
2014年05月20日
 ■  営業課員紹介

【矢野課長/副審査役】

物流技術管理士(Certified Logistics Master)

本社 営業部 営業課

主軸の指揮官として「安心・誠実・高品質」な物流サービスの提供を使命として取り組んでいます。

物流に関するご相談(要望・悩み)の解決策をご提案いたします。

物流技術管理士と優しさライセンスの2つを取得し、「ますます違いの分かる男」として

絶賛大活躍中!!

【大松配車担当課長/副審査役】

物流技術管理士(Certified Logistics Master)

本社 営業部 営業課

「まかせて安心JAえひめ物流」の言葉に恥じない匠の技が光ります。

職人技の配車と軽快な話術で「高品質のサービス」を提供するよう心がけています。

丸くて大きな目で課員の良きサポート役として、見守っています。

【楠本係長/調査役】

本社 営業部 営業課

荷主のご要望に応えるべく、先まで見通した的確なご提案・配車を心がけております。

柑橘大好き「柑橘王子」は、柑橘に係る知識は社内№1!!(レジェンドの域に到達)

愛媛から「愛」ある荷物の輸送手配を心がけております。

よく通る声と大きな目がチャームポイント。

【森田主任/調査役】

本社 営業部 営業課

祝!!復荷デビュー☆

一般配車で培った経験を元に、関西復荷手配でお客様にご満足いただけるよう日々精進

してまいります。

スマートな配車の中にも「安全・確実・迅速」を心がけ日々頑張っております。

【寺井主任/調査役】

本社 営業部 営業課

歌舞伎役者ばりの鋭い目ヂカラで、多様化していく物流サービスに柔軟かつ的確に対応

していきます。

関連会社・JAの営業窓口として、穏やかな口調の中にも芯が通った会話でお客様満足度№1の営業を行っております。

【堀内担当/調査役】

本社 営業部 営業課

太陽の光・土の匂いが届くよう、細部にまで気を使い「安全で安心な農畜産物」を消費者の皆様にお届けしています。

愛媛県産のクオリティの一端を担うべく日々精進しております。

【芳野担当】

本社 営業部 営業課

祝!!復荷デビュー☆ 配車担当3年生。

年数を重ねる事に、配車も体重も安定感を増してまいりました。

諸先輩方から教えていただいた配車技術力を発揮出来るように、しっかり足を踏ん張って、力強い安心感でお客様から信頼を得ています。

島 耕作

『営業課に興味がある人は、クリック↓↓↓↓↓』

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:48 | トラックバック
2014年05月19日
 ■  生え抜き正捕手候補・梅野に期待

1年目の梅野隆太郎、スケールの大きい打てるキャッチャーとして育ってほしい。初球からでもしっかりと振れる、新人でなかなかあれだけバットを振れる選手はいない。そういうところに可能性を感じます。4打席見てみたいと思わせる選手です。長い間、阪神には生え抜きの正捕手というのが育っていない。1軍バッテリーコーチをやっている山田勝彦さんが最後で、あとは他の球団から移籍してきた選手ばかりですから、そういう面でも期待したい。梅野がレギュラーを取ってしまえば、この先10年は安泰になる。梅野には早い段階で正捕手の座をつかみ取ってほしい。試合中も新たなものを学ぼうという姿勢も良いですし、試合に出れば出るほど成長していける選手だと思います。試合に出ないと得られないものもあるので、週に1回でも良いからスタメンで使ってほしいですね。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2014年05月13日
 ■  XPのサポート終了

消費税の駆け込み需要が話題になりましたが、PC関連ではXPのサポート終了による買い替え需要が注目されており、当社においても3月以降、随時win7へのバージョンアップを実施しました。
業務用の為、PC本体のOSだけでなくサーバーその他のシステム全般をバージョンアップしなければならなくなり、作業時間とコストは大変大きな負担となりますが、情報漏洩等、昨今のIT機器
に関するセキュリティ問題に対応するにはコンプラ上も不可欠として更新を行っております。
また、PC本体の保守契約5年が終了したPCについては、同時に機器更新を行い処理時間の短縮等、事務作業の効率化が図られています。但し、win7へのバージョンアップに伴いエクセル、ワードも新しいバージョンに更
新し多機能なメニューを利用できるようになりましたが、この点についてスキルが追い付かず十分な活用には至っていないのが実情です。
また、win7の検索等、古いバージョンの機能のほうが評判が良いものもあり、必ずしも新しいものがすべて良いとわけでもないようです。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:15 | トラックバック
2014年05月12日
 ■  Persephone(永遠のツインリードギター:Wishbone Ash)

僕が学生生活のため上京してから約1年が過ぎた1976年....。バンドの先輩に無理やり連れられてウィシュボーン・アッシュのライブに行ったことを偲んでいます。

というのも、2週間ほど前BOOK●●Fでこのグループのライブ盤(なんとCD2枚組全26トラック)を見かけて衝動買いしちゃい、それからずっとハマっているからなんです。

学生にも関わらずバンド活動にかまけていた頃、ギター×2の編成をとるグループのほとんどが「ズン・チャッチャーチャ・ズチャ・チャッチャーチャ」って“Throw Down The Sword”のイントロ・リフをしてました。但し、全部通して演奏されたのはほとんど見たことが無い。

そう、ウィッシュボーン・アッシュは、当時の学生バンド(特にブリティッシュ系)にとって、あこがれやコピーの的だったのです。僕は演る場合はブルースとアメリカンが好みだったのでスカして見てたのですが、ライブで“Persehone”の演奏をみて、完全にノックアウト・・・・。

これ、演りたいってレコード(何と当時はシングル盤が発売されてて邦題は“永遠の女神”)を買い、僕はストラト(当然コピー)だったのでギブソン弾いてる友達を口説いてにわか仕立てのギター×2、ベース×1、太鼓×1&ボーカルの編成に組み替えました。ところがボーカルがスネルこと、スネルこと。っていうのも、殆どがインストで歌のパートはもろジミなのです。

どうにかこうにかカッコつけて人前で演ったところ、ボーカルが突然イントロ部分でアドリブをやりだして(それも日本語で!!)・・・。メランコリックで流麗な“Persehone”が一転してコミックソングに!!!。僕自身も、ドミナントやディミニッシュのテンションノートをスケールに含めたり、エフェクターの最適組合せを考えフィード・バックを制御してプレイするつもりが、ペンタトニック一発でヂィストーション目いっぱいかけてガンガン押していく体たらく。でも一番受けました。

なお、ウィシュボーン・アッシュって2010年代もまだ現役なんです。還暦過ぎても演ってるって、素晴らしいことなのか、それとも妄執か、評価が分かれるところです。

総務部 アーニーボール

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:59 | トラックバック
2014年05月09日
 ■  良性発作性頭位めまい症

私は、この春4月よりJAえひめ物流㈱に入社いたしました59歳の新入社員
です。
これまで、一次産業(農業)に関する仕事に36年間携わって参りました。今回、物流業界の仕事は初めてなので、右も左も分からない状況ですが、皆さんにいろんな事を教わりながら日々頑張っております。
私は、今年の三月下旬から澤穂希さんを襲った「良性発作性頭位めまい症」にかかり大変な思いをいたしております。
本当に、目の前がくるくると回ります。
病気の原因は、内耳にある卵形嚢にある耳石が剥がれ落ち、同じ内耳にある三半規管(とくに後半規管)に入り、頭部を動かすときに刺激となることが、めまい症の主な発症原因と言われています。
発生の要因は、頭を強く打った後、長期間ベッドで寝ていた後、中耳炎などの耳の病気の後などあるようですが、私の場合は、加齢(男性の更年期障害)のようです。
今は、ずいぶん改善されましたが、皆さん方もこんな病気があることを知っておいて下さい。突然めまいが起こったら、耳鼻咽喉科にご相談下さい。

投稿者 jatehime : 08:51 | トラックバック
2014年05月08日
 ■  政府、農協負担金の廃止検討…全中への年80億

clip_image001[1]

政府が農業協同組合の改革案として、上部組織の全国農業協同組合中央会(JA全中)が約700の地域農協から負担金として年間約80億円の運営費を集める制度を廃止する検討に入った。
各農協が手元に残る負担金を使い、農産物の販売強化や特産品の開発など、地域の特徴を生かした独自の経営に取り組むよう促す。
政府は、6月にまとめる農協改革案に盛り込みたい考えだ。今秋の臨時国会で農協法を改正し、JA全中の経営指導権や負担金などの規定の廃止を目指す。環太平洋経済連携協定(TPP)交渉の早期妥結をにらみ、昨年のコメの生産調整(減反)廃止に続く農業強化策の柱として農協改革を進める方針だ。
農協法改正後のJA全中は、経団連や全国銀行協会などと同じ一般社団法人となり、各農協などが会員費を払うかどうかを自由に判断できるようにすることが想定されている。

地方のJA関連会社勤務の一人として、農家、地方農協の負担軽減のため、全中への年80億円農業負担金を今秋の臨時国会で農協法を改正し、廃止検討を実施していただき、廃止になる事を望んでいます。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:43 | トラックバック
2014年05月07日
 ■  継続は力なり!

2006年7月18日に始まった「当社ブログ」は、社員・役員の当番制として「原則毎日更新」でスタートして満8年を迎える。この連休前時点のアップ総数は1476件。残念ながら、時々無断パスする人がいて「毎日更新」とはなっていないが、振り返ってみると相当なボリュームになったものだ。

記念すべき初日では、かの兼好法師の「徒然草」からの引用で、「心に移りゆくよしなしごとを、そこはかとなく書きつくる」内容のブログ連載を各自にお願いした。当社ホームページの開設に伴い、社員・役員の「顔が見える」ことが、何より大切なことの一つと考えたからである。

今日までのブログのジャンル別トップ3は、趣味関係(242件:16.4%)・スポーツ関係(134件:9.1%)・グルメ関係(101件:6・8%)であり、次いで社会関係・季節関連・会社全般へと続く。当初目的である「仕事を離れた社員・役員の『素の姿』」が、少しは「見える化」できたのではないだろうか。

全くの贔屓目かもしれないが、この8年間に「心に移りゆくよしなしごと」への注意力・感度が上がり、文章表現や画面構成・画像の効果的活用などの技術も、「読み手に優しい」ことを意識するなど、「伝える能力」は徐々に向上してきたように思える。加えて、自らの意思や意見を率直・端的に表現するなど、仕事にとってプラスになる想定外の成果も得られた。

まだまだ徒然草には遠く及ばないが、単に「心に浮かんだことを書き留めた」だけではなく、人生の中の様々な謎に対して「自分なりの答を見つけたと思ったときに文章化した」次元に、少しは近づけたのではないかと自画自賛している。

近年、IT機器・通信システムの飛躍的な進歩により、このブログを含めコミュニケーション手段は格段に多様化・高度化し、様々な選択肢のある便利な世の中になってきた。その一方で、単なる無機質な文字列のやり取りに終始するメールなどが原因となった「職場の変質化」が社会問題化し始めている。

今後とも、当社のブログが発信者としての感性と表現力に一層の磨きをかけ、関係する方々と双方向で交流できるツールとして発展・定着するとともに、社員・役員が「喋り上手・聞き上手・書き上手」な、人間力豊かな「さすが!」集団に成長していくことを願ってやまない。

やはり、継続こそ力なり!

自称「『素の自分』捜索」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:42 | トラックバック
2014年05月01日
 ■  電車好きと江ノ電

うちの息子(4歳)は無類の電車好きだ。JRの新幹線は勿論のこと、小田急や他の私鉄なども大好きで、線路沿いを車で走ると大声で指差しながら、アレは何、コレは何・・・と、電車のDVDで仕入れた知識を、父ちゃん母ちゃんに披露してくれる。

そんなうちの息子が最近特に好きなのが、江ノ島電鉄・・・通称「江ノ電」だ。

江ノ電

厚木から茅ヶ崎までは、道が空いていれば、車で3~40分で行ける距離なので、休日にはそれなりに、茅ヶ崎方面へ出向いている。夏場の国道134号線、あの海沿いの道はとてもではないが動けたものじゃないのだが、今の時期ならば、車でも十分に通ることが出来る。なので、茅ヶ崎から江ノ島へ向かい、そこから鎌倉へと車を走らせているのだ。そして、その道に沿って「江ノ電」は走っている。

江ノ島から鎌倉方面へと走る時、右手には海、左手には江ノ電の線路という、どちらを見ても良い景色が見れるロケーションが、暫く続くのだ。

鎌倉へと走っている折に、左手を江ノ電が走っている際の車内は、それはもう賑やかなもので、息子は大声で「江ノ電!江ノ電~!!」とはしゃぎまわっている。

極楽寺駅

自分にしても、最初はこれが噂に聞く江ノ電かと、そう思ったものであるが、何度か見ていると、鉄道にそこまで興味が深くない自分としては、情緒こそあるが、そこまで盛り上がるものか?と首を傾げる所なのだが、好きな人間からすれば、あれは堪らないのだろう。

そんな息子、休日のドライブだけでは満足しないのか、最近は、かみさんのお仕事がお休みの平日などに「乗りたいなぁ~」と言っては、かみさんと二人で電車に乗り継いで、江ノ電に乗ってお出かけしているようだ。

子供のころは何かにハマる、特に男の子はそういう傾向が強いのは、自分もそうであったので分かる所だが、このまま息子が所謂「鉄」と呼ばれる人たちの仲間入りをするのでは・・・?と、少々気になる父ちゃんである。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:51 | トラックバック