2014年01月31日
 ■  ワニとサイ

松山市内にとてもシュールなカフェバーがあります。
その名は「ワニとサイ」。
場所は道後の伊佐爾波神社のすぐ近く。
マリオネット操者の国本享裕さんが操るラブリーノ君。

1526593_445054145620933_291747645_n.jpg


お店の方が飼ってるべティーちゃん・・・・・・。

__.JPGワニとサイ


いろいろ楽しめそうなお店です。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 12:10 | トラックバック
2014年01月30日
 ■  タブレット端末

タブレット端末(Microsoft Surface2)の利用を初めて2ヶ月、長所短所が見えてきました。
一番の長所はやはりエクセルやワードなどのofficeが問題なく使える事。当たり前のことですが、表示レイアウトが壊れない文字化けしない等ストレスを感じずにデスクトップPCと同じように使える事は非常に快適です。
iPad での運用やpdfファイルを利用した閲覧等に比べてダイレクトに表示、修正、保存管理ができ気が付いた時にすぐ取り出して使用したいという気持ちにさせてくれます。OSの問題になりますが評判のあまり良くなかったWin8と同じ操作性も慣れるまではデスクトップ画面に切替て使用すれば、さほど気になるものでもありませんし、バッテリーの持ち時間もスリープを活用すれば不足をあまり感じません。
但し、ネット利用を考えるとやや不満な点もあります。
通常のoffice文書の表示では問題がありませんが、解像度がやや低い為、iPad 等の高精細な端末と比べるとインターネットや写真等の表示は明らかに劣っています。もちろん利用目的はそれぞれ異なりますので各製品の優劣ではありませんが、最も重視する点を明確にして選択する事が満足度に繋がると再認識します。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:53 | トラックバック
2014年01月29日
 ■  Char(竹中尚人)が来る!!

 このギタリストについては、本ブログで2回ほどコクったことがありますが、とうとう松山に来ちゃうそうです。
それも、“2014 TRAD ROCK Tour”のなかで!!
このツアーは1月24日から始まっているんですが、噂によれば①ギター&ベース&タイコのトリオ編成(ウヮ~ォ)で、②アンプラグドとエレクトリックの2部構成(ビヒャ~)、③Charのルーツである6人のギタリストのカバーが中心(ジェジェジェ)、心身とも「行かんといかん」とムズムズしています。
“Cry Like A Baby”演ってくれるかな?。
「クラプトン」も「ジミヘン」もするんじゃろな!。
ほれやったら“Little Wing”もせんといかんじゃろ!!。
僕の周りには期待もしくは妄想が渦巻き、ハイ・テンションの日々を過ごしています。
んで、演る日は4月12日。当日の行事について、これ以外を予定するつもりはありません!!!。
でも、まだチケット買ってない。早急な金策が必要・・・・・。

総務部 アーニーボール

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:26 | トラックバック
2014年01月28日
 ■  平成24年1月1日の出来事

2014年元日930分ごろ郵便の配送員が年賀状を自宅のポスト入れた音がした。

昨年、11月に義父が逝去し、年内に喪中の案内を郵送した為に年賀状も例年から見ると半分以下の枚数になっている。

年賀状のチェックをしていると、HIDEKIゴルフガーデン(松山英樹の父が経営するゴルフ練習場)からの年賀状が来ていた。年賀状の内容は111111分スタート一球1円。12日一球2円。13日一球3円と書いてあった。

一球1円だと100球打っても100円である。1115分ごろ私の思い腰が動いた。ゴルフ練習場まで車で10分位の所である。

ゴルフ練習場の受付の時計が1130分に指していた。

私がカウンターの従業員に今日は本当に一球1円で打てるのと質問した。

従業員は10000万円のプリペードカードを購入すれば一球1円です、と応えてくれた。

早速10000万円のプリペードカードを購入しカードをカウンターの従業員に渡した。

従業員はそれでは今日は100円いただきます。とカードをパソコンの中に入れ処理が終わり私に返却するおり、カウンター後ろのドアが開いた。

びっくりである。松山英樹プロ本人が出て来た。

カウンターの横にいた親子連れの父親の方が松山英樹プロを見てヒー、ヒー君と呼んでいた。親戚か実家の近所の人かと思いプロを見ているとヒー君写真取ってくれないかと先ほどの父親が言い松山英樹プロと娘が写真を取っていた。私も携帯電話を持ち写真お願いしますとおじさんに携帯を渡し松山英樹プロと一緒にツウショット写す事に成功した。おじさんがこれで良いかな、と英樹プロと写ってる画面を見せて貰いおじさんが携帯に保存してくれた。

私は新年早々良い事があるものだと心ルンルンでゴルフ練習場に入り練習を開始したが先ほど携帯に取った写真が気になり携帯の写真保存を見てみると先ほど松山英樹プロと写した写真がどこ探しても無い。(ガンー 保存されて無い

私の201411日の出来事です。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2014年01月27日
 ■  変化への対応

経済の「好循環実現」国会が始まった。大胆な金融政策・機動的な財政政策に続く「民間投資を喚起する成長戦略」を実効あるものとすることが求められている。政府は、企業収益の向上を賃金上昇や設備投資拡大につなげ、経済成長・デフレ脱却・財政再建の同時達成に向け「攻めの姿勢」で臨むとしている。

「美しい国・日本」に加え、「逞しい国・日本」への回帰に期待が集まるが、現時点では、株価の上昇や円安の進行により恩恵を受けている企業・地域がある反面、アベノミクスの「影」の部分の影響に喘いでいる企業・地域も少なくない。

残念ながら、当社もいわゆる「影組」企業のひとつである。地元農産物とその加工品を主力に輸送しているが、景気回復の声は聞けどもその実感は未だ感じとれない状況にある。東北復興をはじめとした建設・土木の物資や大工業地帯からの輸出品など、関連の薄い業界の物流景気の上昇はなかなか当社まで届かない。

地方の中小企業が景気回復の恩恵を受けるには、今しばらくの時間を要することは仕方ないところだが、頭の痛いのが「車両不足」という現実だ。輸送の安全対策・環境保全対策・長期高止まりする軽油価格のトリプルコスト高が、不要不急や大幅な原価割れの車両削減(特に長距離輸送の車両)に拍車をかけてきた。

全国展開の「求荷求車情報マッチングシステム」においても、こうした実態が数値面で明らかになっている。昨年の夏ごろを潮目として、荷物と車両の「成約率」が鈍化し始め、12月の成約率は、前年同月比で2割以上も減少した。

成約運賃水準は、平成22年4月を100とすれば、3年後の25年4月が108と緩やかに推移していたが、わずか8ヵ月後の今年12月は119と急激な上昇となった。システムの性格上、需給バランスで運賃は変動するものだが、スポット運賃が8ヶ月で11ポイントも急上昇したという事実は、今後、荷主にとっても運送事業者にとっても、何とも悩ましいことになりそうである。

一方、4月からの高速道路料金の「基本方針」が、先月末に国土交通省から発表された。通勤割引では「コーポレートカード」の適用が除外され、深夜割引は5割引から3割引になる。また、平日の3割引は廃止、休日の5割引も3割引となり、利用トラックの大半を占める「中型車以上」は適用除外である。総じて、長距離トラックには厳しい内容となっている感は否めない。

愛媛の地から大消費地に、農産品とその加工品をお届けすることを主力事業としている当社にとって、安心・安全・優良な長距離輸送トラックの確保は至上命題だ。

景気の狭間での需給バランスの維持に加え、恒常化している乗務員の高齢化対策や4月からの「トラック運送業における書面化推進」対応など、足元の変化を「如何にさばくか」・・・。当面は気を抜けない状況が続きそうである。

 

自称「変化は脅威、でもチャンスと『叫びたい』」人 武智

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:46 | トラックバック
2014年01月24日
 ■  リフレッシュ

 この間話題にした、お乗換えしたスズキのKeiだが、手元に来てから、自分でリフレッシュをいくつか行った。

 

 まず、冷却水を交換。ディーラーなどだと、購入時に冷却水までキッチリと交換してくれる所もあったりするのだが、町の中古車屋さんだと、車検が通ればその辺りはノータッチな場合が多かったりする。このKeiも、その例に漏れず、交換はなされていなかった。

 

 自分の知らない所で使われていた車ゆえ、どのような人が乗って、どのような使い方をされていたのか、それを窺い知るには、そういう水周りやオイルの程度などを見るのが一番早い。

 

 で、このKei、オイルこそ、買ったお店で交換していてくれたので、問題は何も無いのだが、冷却水の状態を見るに、前のオーナーは、あまりその辺りに関心が無いように見受けられた。

 

 まぁ、ワンオーナーで乗ってきて、ほどほどの距離を走って手放す分には、そんなに気にする所ではないし、最近の車はよく出来ているので、それでも何とか走ってしまう。オーナーも、日々の慣れから、加速の鈍り然り、冷暖房の効き然り、そういう消耗に気が付きづらいものなのだ。

 

 けれど、だからと言ってそれを放って置くと、手痛過ぎるシッペ返しがオーナーにお見舞いされる。冷却水を例に挙げるなら、良い方でオーバーヒート、悪い方ならエンジンの焼付き・・・といった具合に。

 

 中古車に限らず、新車で買っても同じことが言えるのだが、こういう安価な消耗品、疎かにすると、後々ロクなことにならないのだ。

 

 そんなわけで、冷却水を交換ついでに、ヒーターの効きの改善も狙い、暫く冷却水のラインに水を回して内部の洗浄まで行った後、新品の冷却水を入れ、ラジエターキャップも新品へ交換。ついでに冷却水のタンクも汚れていたので、こちらも高圧洗浄にて綺麗にした上、バッテリーも新品へと交換した。これだけやっても1万円。放って置いて、後でン十万の出費を払うよりも、はるかに安上がりなのだ。

 

 車にしても、他の乗り物にしても、安物はすぐに壊れると聞くことが多いが、それは本当にそうである場合と、ひと手間かければ防止できる場合に分けられる。およそ気付けないような所・・・例えば前の自分の車の窓落ちなどは、どうしようも無いのだけれど、こういう日常点検の範囲で、後の大きな後悔を味わうことなく済むことも、結構あったりするものだ。

 

 神経質に、毎日ボンネットを空けて内部を細かく見ろとは言わないし、自分だってそんなに神経質になるのは御免だが、ひと月に一度で良い、こういう細かい所を、ガソリンスタンドに立寄った時で良いから、見てもらって欲しい。

 

 色々と売り込もう・・・ではなくて、スタンドの店員さんも、ここはマズイな・・・と思うからこそ、どこそこがマズそうですよ・・・と声を掛けてくれるのだ。そのアドバイスに、時に耳を傾けてみるのは、決して悪いことばかりではない。

 

 これから寒さも厳しくなる季節、まずはバッテリーの点検など受けてみるのも、出勤前に「車のエンジンがかからない!」を防止する、ひとつの予防策である。五分で終わる点検で、一時間の遅刻が、出先での立ち往生が、何よりも、自分の愛車に嫌になることが防げるのであれば、決して長い時間とは思えないはずだから。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2014年01月23日
 ■  バイクはバカにしか乗れない

 寒さ極まり、朝起きて、毛布から這い出るのが非常に辛くなるこの真冬、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

 そう聞く自分も、例に漏れず朝は毛布から這い出るのに四苦八苦しているのだけれど、そんな中でも、細々とバイクに乗っている。

 

 この寒い中、バッカじゃねーの!?とか聞かれたりもするが、バカで上等、いやむしろ、バイクはバカにしか乗れん!と返しておきたいところだ。

 

 バイクに対するライダーで無い方々の誤解として、夏は風を切って快適に・・・などというものがあるが、トンデモナイ。

 

 夏は、足元のエンジンから上がってくる熱気と、安全装備のためのジャケット、厚手のズボン、ブーツ、グローブ・・・そして極めつけに、フルフェイスのヘルメット・・・あとは、車の排気ガスやら熱せられた路面からの熱やらで、ちょっとしたどころではない、ガマン大会なのだ。

 

 真冬は、ジャケット、厚手のグローブ、同じく厚手のズボンにブーツを装備していても、吹き込んでくる隙間風やら、走行でそれらの衣類が冷えたことで、中まで冷えが伝わってくることで、冗談ではなく、本当に鼻水が凍る。時速が30km/h増す毎に、体感温度は1℃下がるのだから、それがより一層拍車を掛ける。

 

 そんなこんなで、良いこととは程遠いような環境にあるハズなのに、何故バイク乗りはバイクに乗るのか?と問われれば、やはり「バカだから」という答えが、一番シックリと来ると思うのだ。

 

 人が何と言おうと、バカで結構!自分はバイク乗りである!

 

 ・・・そう、胸を張ってかみさんに言った所、心底バカを見るような目で見られた、そんな冬の休日の朝のこと。

 

IMG_0121.jpg

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 16:09 | トラックバック
 ■  お乗換え

 一度後輩に譲渡し、お別れしていたかつての愛車、フォルクスワーゲンのポロ。これが、関東にやって来て、何の因果かまた手元に戻って来ていた。

 

 関東に来る時に、今まで乗っていた自分の車を手放したので、図らずも良い下駄が手元に戻ってきたのだが、このポロ、寄る年波にはやはり勝てず、少し前からトラブルが続いていた。

 

 まず、運転席側のドアロックが破損。

 

鍵を差し込んで左右に捻っても、ロックがかかりも解除もされない。おかげで、暫くは助手席から運転席のロックを解除し、乗り込むという、見様によっては不審者のような乗り降りをしていた。

 

 そして、年が明けて新年早々、助手席の窓が落ちた。

 

 外車に乗ったことがある人ならば、割と体験した話かもしれない。外車の窓は落ちる・・・とは、外車乗りが苦笑しながら語る、ちょっとした思い出話にもなるものだから。立派なトラブルではあるのだが、これを「持病」と納得させる辺り、外車乗りは大らかな気持ちを持たねばならないということか・・・。

 

ま、「大らかな気持ち」になどなれるワケもなく、この寒風吹く真冬に、そりゃあ無いだろう・・・と、自分は途方にくれたのであるが。

 

 そして、トラブルは続く・・・というか、上記窓落ちと連動しているのだろうが、今度は助手席側のドアロックも、うんともすんとも言わなくなった。

 

 恐らくは、窓が落ちた折に、ドア内部のロックに関わる何かを道連れにしたのだろう。鍵を差し込んでも、こちらは左右どちらにも回らない。

 

 これで、左右のドアをロックさせてしまうと、そのロックを解除するために、今度は後部ハッチバックドアから身体を入れて、解除せねばならないという、もうドコから見ても完全に不審者・・・な乗り降りを、余儀なくされてしまったのである。

 

 

 落ちてしまった窓をどうにか引っ張り上げて、透明なテープでドアに固定し、二重・三重に目張りを施し、何とか窓を固定したのだが、これはこれで見栄えがかなりアレなことになってしまった。富士の麓とかをこれでウロつくと、間違いなく警察に「早まるな」と止められるような、そんな感じに。

 

 と、こんな具合で立て続けにトラブルが来ると、流石に「愛着」を「メンドクサイ」という感情が上回ってしまうのは、仕方の無いことだと思うのだ。

 

息子も大きくなり始めている現在、壊れると高額の修理費、加えて税金も高い(排気量1600ccなので、2000cc相当になる。ついでに言えば、製造14年以上を経ているので、1割増)車には、もう乗っていられないなぁ・・・となり、窓が落ち、左のロックもつられて壊れたその日に、たまたま通った道にあった中古車屋に飛び込み、新たな下駄を5分で即決と相成ったのであった。

 

中古車屋さんの店員さんが、大笑いしていた。「来て5分で決めた人は、初めてだ」と。まぁ、そうだろう。自分でも、自身の愛車を5分で即決したのは、それなり長い車歴の中でも、初めてなのだから。

 

前置きと言うか、経緯の説明が長くなったが、そんなワケで、お乗換えとなりました。

 

今度の愛車は、スズキのKeiという、軽自動車。かみさんが運転することも考え、今度はオートマチック車。かみさんの希望もあって、坂道で苦労しないために、ターボ付のエンジンを搭載しているモデルだ。

 

エンジンなども、同じスズキのアルトやエブリィなどにも搭載されているF6A型。設計こそ古いエンジンだが、その分整備のノウハウや部品の供給も苦労はない。

 

乗ってみると、ターボが効いているのもあってか、加速もなかなか良い。高速道路はやや手こずるかも知れないが、国道を他の普通車と並んで走る分には、何の不足も無いだろう。

 

 そんなこんなで、手元に来たスズキのKei。これからどれほどの付き合いになるかは分からないが、日常の便利なゲタとして、目一杯働いてくれることだろう。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 10:00 | トラックバック
2014年01月21日
 ■  2014箱根駅伝

今年も正月恒例の箱根駅伝が行われ、東洋大学が4度目の総合優勝を果たした。出雲・全日本との大学駅伝3冠を目指した駒沢大学は2位、2連覇を狙った日本体育大学は3位だった。東洋大は往路で双子のエース設楽兄弟をつぎ込み、共に区間賞の安定した走りで2位に59秒差をつけた。

復路では7・8・10区で区間賞を奪うなど後続をさらに引き離し、復路新記録の走りで2位に4分34秒の大差をつけ圧勝した。

「山の神」と言われた柏原竜二が卒業してから東洋大は出雲・全日本・箱根の学生3大駅伝で5大会連続2位。やっとエース頼りから脱却し総合力で2位の呪縛を振りほどいた。

3年前には早稲田大学に21秒の僅差で優勝を逃し悔しい思いをした。それ以来の合言葉「その1秒を削りだせ」を実践し、リードしていても安全運転することなく、最後まで攻めの走りを展開した結果、歴代総合2位の好タイムでの優勝は称賛に価する!

私も今年は何事にも攻めの気持ちを持って取り組むこととしたい。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2014年01月20日
 ■  祝!成人

 先日、息子の成人式があった。
娘の時は、早朝から美容院へ送り届けたり、それはそれは大変だったのだが、男の子の場合はスーツを着るだけだから、楽なものだ。・・と思っていたのだが、そうは問屋がおろさない!当日の朝になって、ネクタイが見つからない、ネクタイが結べない、靴はどこだっけ?と大騒ぎ。ネクタイを結んでやり、なんとか送り出した。
 松山市では中学校単位で成人式を行うらしく、公民館にて同窓会のような様式になっている。式典のあとは中学校卒業時のクラスごとに記念写真も撮っていたそうだ。県外からもみんな帰省しており、懐かしい顔が揃って、おおいに盛り上がったようだ。
 自分の成人式はどうだったろうか。30数年前、大阪の大学へ通っていた頃だ。住民票を移していたため、大阪で出席したのだが、知り合いがおらず、ずいぶん寂しい成人式だった。あの頃は自分の将来などさっぱり予測がつかなかった。息子もそうだろう。大学を卒業して、どんな未来を築くのやら。
 とりあえず、彼もどうやら飲める口のようだから、酒を片手に話してみるのもいいかもしれない。

分室の暇人

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2014年01月16日
 ■  Blue Dolphin’s Journal-January 16th, 2014-

 Milk & Jacob 2 ①.jpg

Melinda & Rory ②.jpg

Rory⑧.jpg

白滝公園③.jpg

白滝公園④.jpg

白滝公園⑤.jpg

白滝公園⑥.jpg

こすもす⑦.jpg

A Happy New Yearヾ(*'▽'*)ノ!!!!!でございます。2014年始まっちゃいましたねぇ。。。今年度のお正月休みはこの職場に勤め始めて以来初めての長いお休み期間だったので仕事納め時からテンションを下げるのに必死だったんですよ( ̄∇ ̄)(苦笑)。。。i-phone5sを購入してマスターする事も考えましたが、それではせっかくの休みが非常にもったいなく感じ、機械関係には負けない思考回路を標準装備している脳なので思い立った時に【いつのまにか購入】を実行しようと思ってます。まだ【煩わしさ】が1%でも残ってると購入したとしてもまた前回同様【ほったらかし】状態になってしまうので…。
     で、Blue Dolphinは脚立恐怖症だったんですけど(かといって高所恐怖症ではなく、はしごは普通に上れちゃう人ですが)、大掃除中に挑戦したら難無くClearしてました。
     余談はこれくらいにして、、、2013年は【感動】で始まり、【感動】の灯火のまま2013年の幕を無事閉じることが出来ましたが、2014年は【感動】を超越した驚きの【感激】から始まってしまいまして…。うまく表現できないですけど、強いて表現するならば、【真実の一本の矢が心に命中してしまった!!】って感じかな。。。Situationは真逆ですけど、Ally Mcbeal(邦題はアリーマイラブ)のワンシーンであった何本もの矢が心臓にグサグサッて突き刺さったSceneのような( ̄∇ ̄)(苦笑)。。。その一本の矢がもはや永遠に抜ける事がない状態で過ごしてます。。。『私にしか出来ない事が本当にあったんだなぁ。。。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o』って再確認&実感出来たし、【each other】っていう事自体、ある意味【奇跡】に近いようなものなので、これ以上の幸せはないなぁって噛み締めながらお正月を過ごしてました。JUJUの♪守ってあげたい♪を聴きながら…♪♪♪ そして、【心底笑顔】がたくさんの【笑顔】を運んでいく【笑顔のリレーo(^▽^)o】が今年も続けばいいなぁっと願う1年になりそうです。
     去年から引っ張り続けましたが、1匹増員のニャンニャンのご登場です。名前は⇒⇒Jacobです!!これもわかる人にはわかるお名前です( ̄∇ ̄)(苦笑)。。。男の子なんですけど、Milkと意気投合しまして、仲良く過ごしてますよん。あの気の強いMilkがこのJacobには母性をくすぐられたようで、最初から快く受け入れてくれたんですよ。一回も威嚇の【シャー!!!】を発する事がなかったのでこっちが驚いてしまったぐらい…。。。だって、Melinda & Roryは病院で注射をする時もホント大人しいので手を焼く事が全然ないんですけど、Milkの場合、注射をした途端、先生の方を向いて【何すんのよ!!痛いじゃないの!!】と言わんばかりの威嚇の【シャーー!!】を突然発したので先生もびっくりしてましたし。。。でも、もしかしたらMilk自身と同じ境遇の【捨てられてた】っていう【猫勘】が働いたのかもしれませんね…。
     4匹の中でJacobが一番甘えん坊なので、Milkが母性をくすぐられるのもある意味わかる気がします。まだBlue Dolphin以外の人間恐怖症なところがあるので、少しずつ緩和出来るようにするのが今年の課題となりそうです。ハーネスとリードを付けて、Milkと一緒に散歩可能になるのが今年の目標だなぁ。。。
     映画⇒【遺体―明日への十日間―】をこのお正月の間鑑賞しました。この映画のOSTである♪pray for the world♪ by 村松嵩継&SHANTIを聴くたびに【あの日】の事を忘れることなく祈り続ける事が出来るぐらい心の琴線に触れる曲に出会えました。この映画はあ~だこ~だと感想を語るものではなくて、ただ事実を受け止める事に徹しようというStanceで鑑賞してました。
Well,,, 4月から消費税が上がりますねぇ。。。それで日本の景気はホントによくなるのでしょうか??みんなぁ~の事を考えてくれる方が政治界に現れるといいのですが。。。ということで今年はちっくとじっくりゆっくり【龍馬伝】でも再視聴する事にしますv( ̄∇ ̄)。
2014年もお互い頑張っていきまっしょい!!ということで、次回3月の更新までSee You soonヾ(*^▽゚) !!!!

Milk & Jacob⑨.jpg


With Love,
倉庫課 Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:57 | トラックバック
2014年01月14日
 ■  ミニスカハコスカヨコハマヨコスカ

 皆さま 2014年 アケオメからのコトヨロってことで今年もシクヨロでお願いします。

 

 連休を利用して関東方面に行ってきましたよ! ちょうど“東京オートサロン2014”が千葉の幕張で開催されてたので見に行くべってことで、前日の新年会の酒が残り気味のみんなで出かけました。 でも千葉なのに東京オートサロンて… まぁ東京ディズニーランドも浦安だし、新東京国際空港も成田なんでいいかなと 産地偽装くらい大目に見てやることに 僕って寛大

 

なんでも、東京○○ってのは千葉県にあるのが一番多いらしい 千葉見栄っ張り( ̄▽ ̄)ニヤ

 

 会場はスゴイ人で若者の車離れなんて誰が言ってんのかぐらいの勢いです。僕らは車なんて目もくれず前日インターネットでチェックしてたコンパニオン目指してダッシュ しかし… タイミング悪くそのブースにコンパニオンいない タイミングって重要ですね 気を取り直しほかのブースのコンパニオンを撮りまくりましたよ(*゚▽゚*) マツダのコンパニオンが結構タイプ(Qj)てへぺろ 皆さんインターネッツでご確認ください。

 

NEC_0411.JPG

 

 んで、そろそろ飽きたんで第二の目的地、三崎のマグロを食べに! アクアラインで帰るんじゃなく、金谷~久里浜のフェリーに乗船 東京湾横断しちゃいました。船に乗ると旅気分が増してすげーいい感じです。 横須賀から三浦へサクッと車を走らせマグロ屋さんに そのマグロ屋さん大トロ・カマトロから心臓や胃袋などの珍味まで揃ってて、いろんな部位が食べられました。でも中に、三崎まで来て卵焼き食べたいつって嬉しそうに食べてる人がいたり、珍味は気持ち悪いから無理って言ってる人もいたり、わざわざ三崎まで来て感じですけどみんないい気分でお腹いっぱいに 帰りは海岸回りで江ノ島なんか見ながら帰ってきました。

慰安旅行みたいでたまにはいいですね

 

 翌日は横浜中華街にあるいつもの辛い麻婆豆腐の店に 四川料理を食べに来てんのにそこでも、小龍包が食べたいとか、もち米餃子食べたいとか ちなみにその店「芝海老の辛味ソース煮」になってました。今、偽装してたらメニュー名変えちゃってるはずよね(--;) 店を出たあと江戸清で豚まん買って山下公園まで食べ歩き。横浜からもスカイツリー見えんだねなんて言いながら寒い中豚まんを頬張ってる中年… 帰りは電車なら200円そこそこのところをセレブにシーバス乗って海から横浜の街を観光 時間もちょうどいい時間で

 

♪~街の灯りがとても綺麗ね横浜~k 

 

IMG_6477.jpg

 

ってな感じのマイ フェイバリット タウン ヨコハマ の景色を堪能することができました。

次はどこに行こうかね!

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 16:57 | トラックバック