2012年08月31日
 ■  80台 腕か、道具か、体力か?

先週の社内コンペ。
優勝は間違いないと自信に満ち溢れていた、 金曜日まで。
一抹の不安は、初孫の初帰松のため十分な練習が出来なかったこと。
それでも、最近4試合で平均95.25ストロークなら
どんぐりクラブ卒業は誰も不思議と思わないはずである。
後ろを見ないどんぐりは、80台の光だけが見えていた。
ボギーペースでショートだけパーを取れば80台に突入である。
スコアーカードは頭の中に記入済みである。
前半は、調子に乗れないまでも何とか49と、後半に望みを繋いだ。
昼休み、ビールの飲めないハンドルキーパーは
せせりと手羽刺しでノンアルコール3本を飲み干し、
優勝宣言のつもりでカツカレーを平らげる。

どこで間違ったのか?
なんで山の中に向かって打つのか?
通販のドライバー泣いている。
アイアンだって泣いている。
俺だって泣いている。
こんな結果であれば酒もまずかろうと思ったら、
平家の酒はやっぱり美味かった。

反省点は、変な計算をしたからだ。
ハンディがいくら減るとか、
9月の遠征で勝ちたいからとか、
不遜な考えであった。
神様は見ているのだ。
やはり、80台は腕でも道具でも体力でもない。
素直に正直にプレーすることである。
終わってみれば分かるのだが、
反省点は次回までしっかりと覚えていることだ。
そうだ、次回があった。
次回にがんばろーっと。

最近は、歳のせいか、下手なせいか、自信喪失の男
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月30日
 ■  ブログ

29日夕方、総務課より明日ブログの順番ですよ。と連絡あり、来週の大阪出張に向けてアポイントを取っていた最中である。ブログを開けて見ると私の前日ブログ当番の方がブログを発表している。最近当社のブログ見てなかったなー(反省・反省)間違いない私の順番だ。何か考えてブログ作ろうと思ってもなかなかブログにする内容が頭に浮かんで来ない。明日は朝から取締役会はあるし、取締役会にて第一四半期の説明をしなければならない。このままブログの事を考えると明日の取締役会の説明を間違えたら大変。次回は前々日前からブログ作成します。以上の様なブログで反省しています。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月29日
 ■  17歳の憂鬱・・・

先日、愛媛新聞社の読者の広場「こだま」欄で、松山市在住の17歳の高校生が投稿した「シリア内戦は日本を映す鏡」と題した記事に接した。若い世代としての問題意識と理路整然とした自己主張・表現力に感服させられた。
高校生曰く、「シリア内戦の取材は反政府側からに限られ、政府側の情報隠蔽が見て取れる。政府が国民に爆弾の雨を降らす。なんと悲しいことだろう。」・・・。普通はここで終わりだろうが、さらにこう続くのである。
「(日本)政府は原発の建設を進め、その実態を、危険性を国民に明らかにしてこなかった。(中略)今対策を取らなければ、政府は国民に核の雨を降らせ続けることになる。」と・・・。
原発に関連する情報開示に対する評価は各々様々だと思うが、全て開示してきたとは言い難いことは衆目の一致するところであろう。よく、情報の限界が思考の限界であり、思考の限界が行動の限界、そして成果の限界だと言われている。不十分な情報による「成果(結果)」は、現在進行形の「現実」が示している通りである。
言うまでもなく、情報を受ける側に「これが全ての情報かどうか」を判断できる可能性は限定的だ。残念ながら、多くは発信する側の「高い倫理観・使命感」に基づく行動に期待するほかないというのが現実だろう。
しかし、いつまでも17歳の前途洋々たる少年にこうした心配をさせてはならない。今、我々世代は「何を為すべきか」非常に悩ましいテーマだが、先ずは、至る所で高い倫理観をもった「情報発信者」が担保されるような「うねり」を形成したいものだ。
その上で、巷に氾濫している情報から、真実性・適時性・有用性のある「真の情報」を見極め、皆で考え、行動を起こし、次世代に残せる成果を挙げる努力を続けることで、微力ながら自らの役割を果たしたいものである。

自称「『自らの17歳』との落差に唖然!」人 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月28日
 ■  新東名高速道路

今年4月15日に開通した新東名、もう利用された方がだいぶいると思いますが 、何せ4ヶ月経っているのでブログにするのはなんだけどぉ...。

この新東名通る度に感心しますね~ 我々トラックドライバーにとっても大変助かってます。

まずはほぼ全線に渡ってカーブが無い事や路面のアップダウンがほとんどありません。これはドライバーの疲労やトラックの燃費アップに繋がると思います。

これは出来立てのほやほやだから言える事だけど路面状況がとても良いです、ワダチやボコボコがほぼ無いです。そして浜松いなさジャンクション、カーブがつきもののジャンクションを走行してるのにカーブを走っていない感覚になります。超かなり大きく回ってるんです。 (トラックの出せる速度があまりにも低すぎるという説もあるが)

そんなこんなで新東名ができてからだいぶ助かってるトラックドライバーでした。それではまた。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:23 | トラックバック
2012年08月27日
 ■  NATU

もう8月も終わりですね
月日が経つのも早いですね
今年もあと約130日・・・
そう考えると長いですね

巷では大阪桐蔭が高校野球春夏連覇
という偉業を達成しましたね

ここで今日の一言
「物事に熱中できなければ、いくら才能があってもいつまでも芽を出さない。」


関東営業所
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月24日
 ■  外交

外交の極意は、誠心誠意にある。

ごまかしなどをやると、かえってこちらの弱点を見抜かれる。

 人間は体が壮健でなくてはならない。

精神の勇ましいのと、根気の強いことは、

天下の仕事をするのに無くてはならない。


関東営業所 海舟
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:28 | トラックバック
2012年08月22日
 ■  残暑

 立秋も過ぎ、季節はすでに秋。とはいえ、毎日とても暑い!日頃の運動不足を週末のウォーキングで解消しようと、努力しているのだが、こう暑いとやる気も失せる。暑さしのぎに買った保冷材入りタオルマフラーもたいして役に立たない。最初は冷たいが、30分もするとすっかり解けて逆に暑くなってくる。暑い中、無理をするのも良くないだろう。もう少し涼しくなってからガンバロウか?などと、ビール腹をさすりさすり思う、今日この頃。

分室の暇人
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月21日
 ■  “魔物”

「甲子園には魔物が棲んでいる」とは高校野球の試合後などによく聞く言葉であるが、ロンドンにも魔物が居るようだ!

日本史上最多38個のメダルを獲得したロンドンオリンピック。しかし、男子柔道は初めて金メダル無し、「団体で金を取る事が一番」と豪語していた男子体操の内村航平は信じられないミスを連発し銀メダルに終わった。日本だけではない、優勝候補と目されていた男子サッカーのスペインは予選リーグ敗退。またアテネの110m障害で東洋人初の金メダルリストになった中国の劉翔は、北京・ロンドンともにスタート直後のアクシデントでハードルを一つも跳べずに終わった。オリンピックに潜む魔物の仕業であろうか?

その後、内村選手は団体でのミスを修正し、個人総合で見事に金メダル獲得。劉翔選手は負傷したものの、片足でゴール地点まで走りきった。それぞれに「魔物何するものぞ」とメンタルの強さを感じさせる場面であった。

「魔物は甲子園に棲んでいるのではなく、人の心の中に棲んでいる。魔物に勝つも負けるも、その人の気持ち次第だ」と話した高校野球の名将の言葉を思い出した。

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月17日
 ■  The Yellow Happy Sun Flower 2012

     お盆明けからどうもですo(^-^)oBlue Dolphinでございます。みなさんはもうお墓参りはされましたか?? Blue Dolphinはご先祖様が忙しいお盆が過ぎて落ち着いた頃に参ろうと思っております。

8月は何かと考える事・思う事が増し増しで過ごす月ですなぁ。。。

     ふと気づいたんですが、最近の学生達は地区地区ごとに集まってラジオ体操をしなくなったんでしょうか??集まってる気配がないのでここ数年思ってたんですが、毎朝630分に集まってラジオ体操しててよかったと今の年齢になって思いますけど、少子化も要因のひとつなのか、こういう集まり自体激減してるのかもしれませんね。Blue Dolphinは毎朝6時から始まる『ガッチャマン』を観て630分までには集合場所に行かなければならないので渋々最後まで観れないままラジオ体操をしに行ってたものです。『ガッチャマン』好きでしたねぇ。。。『ラジオ体操の歌』も好きですけど。。。何回聴いても飽きることはないですよ。

そう、アニメと言えば、最近めちゃくちゃドラゴンボールが観たくなって借りようかなぁって思ってます。ドラゴンボールZVS. フリーザまでが大好きなんですよ。孫悟空がクリリンを殺したフリーザに【怒りMAX】になってスーパーサイヤ人になった時のかっこよさと言ったら(ノ≧∇≦)ノキャー!! スラムダンクとドラゴンボール&ドラゴンボールZまではコミック大人買いしたいぐらいですから。。。

今回のBlogLondon Olympicの感想を熱いまま語ろうと思ってましたが、Olympicが始まる前にAmericaでまた信じられない事件が起きてしまって、スイッチを切り替えるのに時間がかかってしまいました。Colorado州でTheater Shootingが起こったBreaking Newsを観て、“It happened again!!”て心痛くなってしまいまして(T-T )( T-T) …。1999年にも同じColorado州で起きたColumbine High Schoolでのmassacreを思い出してしまいましたねぇ。。。Americaは銃社会ですから、いつどこでこういう事件に巻き込まれるかわからないのは滞在してて感じてましたし、自分の身は自分で守らなければいけない風潮がありますけど、この事件の亡くなったVictimsの中でGirlfriendを瞬時に自分の身を犠牲にして守った20代の男性の方が3人もいらっしゃったんですよ。Real-Life Heroですよね。生き残った方々のInterviewもありましたけど、おそらくどうして自分は生き残れたのかとかいろいろMental的な症状が表れてくると思いますが、これはいたってNormalな事ですから少しづつ回復に向かって欲しいなぁと切実に想う今日この頃です。

Well, London OlympicTopicに移りましょう。。。今回も感動の戦いの嵐でしたねぇ。。。『~年ぶりの~』っていう言葉が異様に強調されてたくさん聴こえたのはBlue Dolphinだけでしょうか?? 

今までと違った感情が湧き出たのは女子サッカーの準決勝から。今までOlympicっていうのは『日本頑張れ!!』っていう思いが強くて、試合自体を観戦して楽しむ感覚が薄かったように思えます。しかし、女子サッカー準決勝あたりからでしょうか。【その試合自体を楽しむ】っていう感覚が芽生えまして、『日本頑張れ!!』っていう想いはもちろんありましたけど、試合自体がおもしろい、観てて興奮する感覚にさせてくれたとでもいいましょうか、、、それだけ1選手1選手の試合に賭ける情熱が発せられていたのだと思います。CNNの番組にUSAのゴールキーパーHope Solo選手が出演されててInterviewに答えてましたけど、 “The game speaks for itself.”と仰ってました。選手本人が伝えてるんだから “Exactly!!”って感じましたけど、最後の最後、審判が長い笛を吹くまで【諦めMode】が一切漂わない試合を見せてくれたからこそ、こちらもSolo選手曰く、 “Passion and Beauty”が内側から醸し出される女子サッカーに魅了されてる自分がいたんだと思います。それと、これがまさしく【良きライバルとの戦い】⇒どっちかが負けて『ざまあみろ!!』っていう次元ではなくて、お互いの強さを認め合い、尚且つ刺激を受けながら向上しあえる関係だなと感じたのもあると思います。

女子サッカーがいわゆる世間に認められるまでの道のりはホントに長く険しいものだったと思いますが、『サッカー=男子』という風潮を覆すまで自分の信じた道は絶対諦めなければこの先もずっと行き止まりにならず続いていくんだっていう事を結果を通して教えてくれましたねぇ。。。ほとんどの選手がBlue Dolphinよりも年下、20代の選手が多くなってくる中で、若人達からたくさんEnergyをもらえたので、まだまだ日本も捨てたもんじゃないなぁっとも感じましたね。夢を諦めずに前へ前へ進んでる子達はまだまだたくさんいるんだなぁっと。4年に一度のOlympicが閉会しても選手にとってはまた『始まり』となり次の4年後に向かっていってるんですものね。

これは番外編ですが、開会式にBlue Dolphinの中では不意打ちで登場したMr. Bean・・・、見事にツボにハマりまして、表彰式の度に『炎のランナー』のテーマが♪BGM♪として流れてましたよね。感動の表彰式なんですけど、Blue Dolphin的には毎回Mr. Beanが浜辺をCheatingしながら走ってゴールするSceneが浮かんでしまってどうしようもなかったんですよ( ̄∇ ̄)(失笑)。。。恐るべしMr. Beanですよ。個人的にはMy 師匠のMr. Sherlock Holmesがどこにもいなかったのは残念でしたね( ̄∇ ̄|||)。閉会式はSpice Girlsが登場したSceneQueenの♪We will Rock you♪で朝からテンションUP↑↑でしたねぇ。。。

前回のBlogで今年は【解放Year】となりそうと伝えてましたが、またひとつ、ある煩わしいモノから解放されつつあります。それは、、、ダイエット!! あと何㎏、あと何㎏って考える事自体煩わしくてリバウンドする時期からとっくに抜け出てたので、最近ラストスパートをかけまして、見事目標体重Clearでございます。『・・・つつあります』っていうのは後1~2㎏減ったらいつもより食事の量が多くても後々調整が効くかなぁっと思ったからです。考える必要はなくなったので、後は適度な運動とストレッチで過ごしていこうと思ってます。バドミントンラリーしたいぜよ。

Melinda & Rory、無事【4th of July】にBirthday8月某日に【1 year anniversary】を迎える事が出来ました。今回は初対面の時の貴重な写真を1枚お見せします。めちゃくちゃちっちゃいです。

①Melinda & Rory.JPG

②Melinda & Rory2.jpg

Roryがよく見せる香箱座りではない前足を綺麗に伸ばした姿は、観察していると、The most Relaxing Modeである事が判明しまして・・・。Blue Dolphinのヨガマットの上を陣取ってよくRelaxしてるんですよ。その姿を『So Pretty!!』って褒めてるので、その光景をじっと観てたMelindaも真似して同じ格好をするようになりました。

③Rory1.jpg

④Rory2.jpg

⑤Rory3.jpg

⑥Melinda2.jpg

⑦Melinda1.jpg

しかし、あまりにもRelaxし過ぎててこの前、【猿も木から落ちる】のようにRoryが【猫もタンスから落ちる】を2回観てしまってちょっとビビりましたけど( ̄∇ ̄)(失笑)。。。

猫は人間よりも11年歳を重ねるのが早いので、11日をもっともっと大切に過ごそうと思うようになりますね。そして最期の最期までどんな事があっても守り抜いてあげようとこの1年を振り返って感じました。動物の力って凄いですよね。ここまでこの子達に癒されるなんて・・・。【愛情は愛情で返す】⇒【目には目を歯には歯を】の正しい使い方、そんな感じかな。

今回はこの辺で。また次回お会いしましょう!! See you soon(*^▽゚)!!

With Love,

倉庫課 Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:28 | トラックバック
2012年08月13日
 ■  クラタス

7月末の某イベントで姿を見せた人型ロボ“クラタス“
興味を引いたのは中に乗り込んで操縦が可能なことだ。
稼動中の動画を見たが何かこう、わくわくするような感覚になっていた。
ロボットの中に乗り込んで操縦なんてアニメの世界だけかと思ったら
ホントに造ってしまうなんて。
まだまだ機体の動きはもっさりしているけど、それでも、自分がロボットを
操縦するという感覚がどんなものか体験してみたいと強く感じた。

数十年もしたら、18mのマジンガーやガンダムは無理でもAT位は実用化されてるんじゃないかとちょっと本気で思ってしまった。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:27 | トラックバック
2012年08月10日
 ■  花火大会

 先週末、長浜赤橋花火大会を見物した、規模はかなり小さいが、至近距離で見ること

ができ、迫力は、どこの花火大会より勝っているのではないかと・・・

夜風も涼しく快適に見ることができました。

ちなみに打ち上げ時間は、30分でした。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 11:13 | トラックバック
2012年08月09日
 ■  戦力外通告から蘇った中村紀洋

中村紀洋は、8年振りのオールスター出場を決めると、屈託のない笑顔でこう言った。古巣・近鉄の本拠地だった京セラドームで行われた7月20日のオールスター第1戦を前に中村は「娘のために、初球から本塁打を狙います」と宣言。第1打席の初球、パの斉藤佑樹のストレートをレフト最上段へ運ぶ、逆転2ランを放った。「カッコいい親父の姿を見せられて良かった」というセリフも決まりすぎていた。1992年、ドラフト4位で近鉄に入団。駆け出し時代は、20本塁打を打つまでは外出禁止と自らを律した。その後、近鉄猛牛打線の中心選手として結果を出して、メジャーに挑戦。アメリカで夢敗れ、日本に復帰するも、手首の故障に苦しみ、2007年にオリックスから戦力外通告を受ける。テスト生として中日に入団すると、同年の日本シリーズで日本ハムのダルビッシュ有を打ち崩し、シリーズMVPに輝き、年棒を勝ち取った。2008年オフにはFA宣言をして楽天に移籍したが高額年棒がネックになり、再び戦力外通告を受けた。浪人期間を経て、2011年5月に横浜に入団。ここで出会った同級生のベテラン三浦大輔の存在が大きな影響を与えた。ともにドラフト下位入団だけに、気持ちが分かり合えるのだろうか。「家族のためにも、このままで終わりたくないからお互い頑張ろう」中村は、昨シーズン、三浦にかけられた言葉をわすれていないという。かつての野球小僧は、家族と仲間に恵まれて、酸いも甘いもかみ分けられる味のある39歳になっている。ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。
banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月08日
 ■  若虎育成

選手の起用法で陥りがちなのは、目の前の勝利に固執してしまうあまり、チームのビジョンを見失ってしまうことだ。和田監督にしても、前任の真弓監督にしても、若手を起用することに全く関心がないわけではなかった。だが、長期的な視野にたって我慢強く起用していくという姿勢が、他のチームほどではないのだ。7月17日の試合。3回で4点を失った敗色濃厚の展開から好ゲームに持ち込んだのは、2番手で登板した若手の鶴直人だった。追撃の本塁打を打ったのは新井良太だった。球場を歓声の渦に包み込んだのは伊藤隼太だった。阪神の若手には戦力になる選手がいないわけではないのだ。「自分の持ち味なので、最初から積極的に行こうと思っていました。2打席目に変化球でしっかり粘れて、振りきれたことが3打席目の初安打につながったと思う」プロ初安打をマークした伊藤隼太は、試合後にそう語っている。若い選手たちはこんな風にして場数を踏んでいき、あらゆる経験を糧として急成長していくものなのだ。誰を将来のチームの軸にし、育て上げたいのか。伊藤隼太への大きな歓声は、虎党からの叫びだったような気がしてならない。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:47 | トラックバック
2012年08月04日
 ■  グリーンカーテン

世間はグリーンカーテンでエコライフがはやっていますが
自宅でもやってみようと、まずアサガオの種を植えました
芽が出て葉ができ弦が伸びてきました

まだ、花が咲きませんが、大きくなっています早く
花が咲いてくれればいいんですが。
日除けにはまだまだです。

後は、トマトの苗を植えていますが
青い実が2個なっています、まだまだ赤くなりませんが食べられる日が
待ち遠しいです。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月03日
 ■  オリンピックLondon2012

連日、テレビの前で眠い目をこすり日本選手の応援をしています。
思ったように活躍できない選手、悲願のメダルを手にした選手
様々な、思いが交差して試合後の選手のインタビューがなかなか良い

4年に1度のスポーツの祭典らしく4年間の思いが選手、家族にはにじみ出てくる
メダルを手にした選手の涙、笑顔これはドラマでは見られない本物である

まだまだ続くオリンピック
メダルラッシュを期待して今日も眠い目をこすり、テレビの前に座ります。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月02日
 ■  巨人

巨人は31日から、2位・中日と東京ドームで3連戦を行う。これに全勝すれば、3位・ヤクルトの動向しだいで、最短8月3日にリーグ優勝マジック「44」が点灯する。3年ぶりV奪回へ突っ走る。

今年は、春先の不振から見ると天と地ほどの差がある、なかなか勝てずに借金生活をしていたことを思うと、違うチームのようです。

このまま、気を引き締めて勝って、勝ってぶっちぎりで優勝だ!
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2012年08月01日
 ■  ちょっといい話 徳川家康3

毛利勝永編
かの有名な毛利性だが元就の一族ではない。秀吉が九州を平定したときに配下の森勝信に小倉五万石を与えそのときに名族毛利にあやかって姓をあらためさせた。その息子である。
関ヶ原の合戦のあと土佐の山内家に妻子ともども預かりの身になっていたが、大阪が一触即発の事態となったとき勝永は、妻に
「豊臣家には、莫大な恩義がある。秀頼様に一命をささげたいが、そうなると残されたお前たちに難儀がかかるだろう」
「主君のための働きは家の名誉です。のこされた私達が心配であるなら、あなたが去ったあとに残った私達は命を絶ちましょう」
この話を聞いた家康さんは
「勇士の志、殊勝である。残った妻子を罰してはならない」
と山内家に厳命を下したそうな。
                                  営業課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
 ■  マツダオールスターゲーム2012

松山で2回目のオールスターゲーム。

地方都市での2回目開催は、なかなか無いようです。
第1回目も観戦し第2回目も観戦出来ました。
引きが強いようです。

楽しい時間を家族みんなで過ごせました。
楽しい夏休みの幕開けになりました。

                                営業課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック