2010年10月29日
 ■  私の癒し

先日、1歳になった息子が一昨日から歩けるようになった
一度歩けると、楽しいようで、何回も得意気に歩いて見せてくれた
あの瞬間は、三人目とは言え、何回見ても感動的である
少々、ぽっちゃりの息子は、これで少しは痩せてくれるかな??
だいぶ意思表示もしっかりしてきて、あっちに行きたい時は、指を差すようになったり、口に入れて気に入らないときは、べっと出したりと、一日中見ていても飽きない。
元々、子供嫌いだった自分が、知らない間に、好きで好きでたまらなくなっていた
もちろん、その分大変さもあるけど、それをゼロにしてくれるあの無償の笑顔!
子供にしかできないおの笑顔に、本当に癒されるのである

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 14:08 | トラックバック
2010年10月28日
 ■  エコカー補助金

 7月末に自動車の買換えをしました。13年以上の古い車に乗っていましたが、
特に不具合が無く車検が1年近く残っていた事、メーカーの販売戦略なのか
新車のモデルチェンジが10月以降に立て続けに予定されていた事などから
当初は買換えを考えていませんでした。ところが、雑誌やTVで「補助金がも
らえる」「残りあとわずか」を全面に押し出した公告やCMが頻繁に目につく
ようになると意識するようになり、購入先のオートパルの方から予算の関係で
だめな場合もあることを聞いた上で急遽買換えの申込をしました。
 ご存知の通り9月7日申請受理分までが交付対象と発表されましたが、8月の
新車販売台数が前年比147%であったものが9月には96%と14か月ぶりに下回って
おり需要の先食いによる反動がどこまで続くのか懸念されています。過去にも
消費税の税率アップや排ガス規制導入時の駆け込み販売がありましたが、今回
は政府の後押しによるものであった為影響が大きいとの見方もあります。
 今後はエコポイントの見直しも含めて更なる景気の冷え込みが予想されます
ので政府の有効な追加経済対策が期待されます。総務課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月27日
 ■  ペナントレース終了!!

巨人ファン
10月23日ナゴヤドーム、3対4の9回さよなら負けで2010年プロ野球は終焉しました。
ナゴヤドーム10数連敗という不名誉な記録つき
前半の勢いがなく、特に中日には9勝15敗と借金6で、この負け数が後半で足かせとなり
最終1ゲーム差の3位となった。

今年は、ぶっちぎりの1位でクライマックスも勝ち抜き
日本シリーズへという青写真はもろくも崩れ
秋の楽しみも終わりました。

2011年の4月まで巨人ファンは冬眠しますので。
また春にお会いします

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月26日
 ■  秋の夜長に運送会社を主人公にした社会派ヒューマンサスペンスはいかが(空飛ぶタイヤ:池井戸 潤)

 トレーラーの走行中に外れたタイヤは凶器と化し、通りがかりの母子を襲った。タイヤが飛んだ原因は「整備不良」なのか、それとも・・・。
自動車メーカー、銀行、警察、週刊誌記者、被害者家族・・・事故に関わった組織・人それぞれの思惑と苦悩。
そして「容疑者」と目された運送会社の社長が、家族・仲間と共にたったひとつの事故の真相に迫る、果て無き試練と格闘の数ヶ月。
~以上「本の帯」より~

1ヶ月ほど前、僕は中古書店に上記の帯をまいた本を発見。作者は「果つる底なき」で江戸川乱歩賞を受賞する等、数々の話題作で知られる池井戸潤。銀行出身の知識を生かし、徹底取材によるリアル経済小説に定評のある作家です。衝動買いして読み始めたらもう止まらない。寝食をほったらす一気本となりました。

事故を起こした運送会社の社長(主人公)には、遺族への謝罪、警察対応、銀行との資金交渉、荷主からの取引停止、PTAでの摩擦、子どもへのいじめ等ピンチの連続・・・。併せて、事故原因を追究するなかでかかる圧力と自動車メーカーへの不信。しかも、その大企業グループ(メーカー・商社・銀行)内の勢力争いが、状況をさらに混乱させていく。
 主人公が格闘の末に見出せた真相は、光明は・・・・。

 この展開に興味をもたれた方、後は読むしかありません。(ちなみに僕が買った本はリサイクル済みです。)

ギタリスト連載はちょっとお休み (総務部)アーニーボール

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:11 | トラックバック
2010年10月25日
 ■  松下幸之助の哲学

関西出張のおり、お客さん(得意先)のアポ時間に少々時間があるため、本屋に行き立ち読みをしていた。ふと、手にした本が松下幸之助さんをモデルにした本であった。
1970年、大阪万国博覧会で松下電器は大きい池の中に法隆寺のパビリオンを建てた。大変な話題の多いパビリオンで毎日長蛇の列をつくった。夏のある日、松下幸之助社長がパビリオンに訪れ、一般お客さんと一緒に長蛇の列に並んだ。炎天下の中、二時間並んでパビリオンに入り、松下電器職員に三つの指示をした。
一つ目は、もっとスムーズにパビリオンに入れるような新しい誘導方法。
二つ目は、日よけになるようにところどころに大きな日傘を設置する。
三つ目は、紙の帽子を作って並んでいる人に無料で配ること。ただし帽子には「ナショナル」の文字をいれる。
一般のお客さんは、ナショナルのパビリオンを出てもナショナルの文字が入った紙帽子をかぶり、他の電気メーカーのパビリオンにも足を運ぶ。
その光景を見て他社の人たちは「さすが松下幸之助、商売熱心、商売人。万国博覧会の会場まで宣伝の場に使おうとしている」と皮肉をこめて言ったという。
しかし、それは違う。松下幸之助さんは万博の会場を宣伝に使おうと思ったのでもなんでの無い。ただ純粋に並んでくれている人たちを気の毒に思っただけである。それが結果的に宣伝効果に結びついたにすぎない。これが松下幸之助さんの哲学である。

出張中、なんとなく私自身心に残った記事だったのでブログの紹介とした。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:18 | トラックバック
2010年10月22日
 ■  クマ出没

 ここのところ、野生の熊が人里や住宅街に出没する事態が頻繁に発生している。里山では随分以前から、農作物への深刻な鳥獣被害に頭を悩ませていたが、熊までもが出てくるとは驚きである。
 今年の夏の異常な猛暑で「ドングリ」が不作ということが原因との声を聞くが、一体、奥山では今何が起こっているのだろう。野生の食物連鎖の頂点にいる熊が、ある意味「形振り構わず」住宅街に姿を現すのは尋常ではない。
 こうした中、現在、名古屋で開催されている「生物多様性会議」では、生態系の経済価値として、何も対策を講じない場合の世界規模での損失額は、最大で370兆円になると試算して発表した。
 今後もこのまま放置すれば、年間2~4.5兆ドルづつ損失額を重ねていくものの、保全策として450億ドル程度投じれば、5兆ドル相当の利益が得られるとも報告されている。つまり、環境保護の一環としての多様な生物の保護は、結果として、我々人間にとってもメリットがあるということである。
 再度考えたい。今、奥山では何が起こっているのだろうか・・・。
人間優先の「開発」を進めた結果、野生たちが豊かに暮らせるだけの奥山の環境条件が不十分なため、彼らはやむを得ず里山に進出し「学習」してしまったのではないか。意外にも簡単に「おいしい」食べ物が「豊富に」手に入ることを。そして次は人里へ・・・。
一度外れた野生を守る「制御装置」は、もう元には戻らないだろう。次から次へと「学習」した個体が増加することは容易に想像できる。そして、その先に起こる光景も・・・。
JAグループも自然に大きな恩恵を受けている産業として、環境保全型農業への転換に取り組んでいるところだが、野生の目から見れば「自然破壊(人間は『開発』と呼ぶ)」となる行為により利益を享受してきた人類が、多様な生物たちと共存する視点・意識を今こそ持ち、その修復と維持に様々な対策を講じる必要を強く感じる今日この頃である。
しかも、残された時間はそう長くはない。
 自称「子供の頃、蛇は殺していたナア」人 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:25 | トラックバック
2010年10月21日
 ■  アルコールの1単位

純アルコール約20グラムを含む種類と数量
ビール  アルコール 5% 500ml
日本酒       15% 180ml(1合)
ウィスキー     43%  60ml(ダブル1杯)
ワイン       12% 200ml(小グラス2杯)
チューハイ      7% 350ml
焼酎        25% 100ml(コップ半分)

1単位のアルコールを処理する為には、目安として4時間掛かります。
(個人差はありますが)

節度ある適度な飲酒(1日1単位・週休2日)

1単位を守ることは、自分の健康管理からも大事でありお酒と長く付き合える事
につながる。

運輸課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:07 | トラックバック
2010年10月20日
 ■  大掃除

部屋の大掃除をした。
要らないものをすべて捨てた。
「捨てる」という行為は、意外に難しい。
でも、思い切って捨てた。
部屋もスッキリ。
心もスッキリ。
ちょっとした、ストレス解消法です。

運輸課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月19日
 ■  12位・・・・

10月19日(火曜日)
今日も出勤中に『めざましテレビ』聞いていた。

7時前、『今日の占いCountDown』がはじまった。
いつもみずがめ座はランクが上のほうなのに

今日は
『ごめんなさ~い』  12位・・・・

『口は災いの元』というコメントを気にかけながら
会社に到着。


すると『昨日、ブログ当番だったので書き込みするように』
というお言葉を賜りました。

そして・・・
いま書いています。

みなさん、今日も一日頑張りましょう。!!!
でわでわ~♪


運輸課  今年が本厄の男
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 11:01 | トラックバック
 ■  「秋桜と青空」

 先々週のこと、高知県は越知町まで、秋桜を見物に行ってきた。うちの子供も、初の県外遠征である。

 

 国道33号線をひたすら走り、一路越知町を目指す。途中、芋ケンピなどをお土産に買い入れたり、引地橋の茶屋にて、味の良く馴染んだ熱々のおでんなど頂きながら、ノンビリと。急ぐもゆっくりも一本の道、行き着く所が同じなら、ノンビリと道のりを楽しみながら行ける方が、自分には良いからだ。

 

 寄り道などしつつ、9時に三坂峠を出てから2時間と少しで、越知町に入った。道なりに進み、コスモス祭りの会場を目指していると、開けた景色の先に、色とりどりの秋桜が待ってくれていた。

 Image001~20.jpg

 混み合う駐車場に何とか車をねじ込み、ベビーカーを下ろして息子を乗せ、日除けをしてから一面の秋桜の花畑を押して歩いた。息子は初めて見る秋桜畑をキョロキョロと首を左右に動かしては、珍しそうに見ていた。よそ様への愛想は良い8ヶ月児なので、行き交う人が「可愛いねぇ」と声をかけてくれる。はて、これもいつまで続くやら・・・ではあるのだが。

 

 越知町内にある居食屋「かどた」から出店が来ていたのを見つけたので、そこで昼食を調達した。「かどた」のお店自体は33号線沿い、秋桜祭りの会場の少し向こうにあり、昼は食事処、夜は居酒屋としても営業しているお店。夜は行ったことが無いが、昼のメニューは素晴らしく、美味しいの一言に尽きる。HPもあるので、気になった方は是非とも足を運んでみて欲しい。損な思いはしないだろうから。

 

 昼食後、再び秋桜畑の中をベビーカーを押して散歩して回る。好天に恵まれ、抜けるような青空に、ピンク・紅・白といった色も目に鮮やかな秋桜のコントラストは、素晴らしいの一言に尽きた。デジカメを家に忘れてきたのが悔やまれたが・・・。

 

 その後は、仁淀へ抜けて、西条へと抜けてから帰ってきたが、息子は終日上機嫌だった。まだ言葉も話しはしないが、ニコニコ楽しんでくれたのなら、親父としては満足な一日だった。秋本番の、そんな長閑な休日のこと。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif


投稿者 jatehime : 09:17 | トラックバック
2010年10月15日
 ■  方言

「ほうよ」「ほうじゃった」「ほうかな」
この方言に馴染みのあるあなた!!
それは、生粋の愛媛県人です。

なぜか、「ソ」の音が「ホ」の音に変わってしまうのです。
どこか柔らかい。それが伊予弁のいい所なのかもしれませんね。

運輸課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月14日
 ■  「コドモのイス」

某教育番組のキャラクターを作りました。

 

写真.jpg

 

かなり可愛くできました。

 

我が家のチビちゃんは、ご機嫌で座っています。

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月13日
 ■  今日の一言

あるものを正しく判断するためには
 
 それを愛した後,

 いくらか離れることが必要だ。」


・・・なるほど。

関東営業所
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 15:17 | トラックバック
2010年10月12日
 ■  食欲の秋

そうだ!マロン拾いに行こう!マロン!!

ということでイセハラへ・・・

 

栗1.jpg

 

ありますね~

 

栗2.jpg

 

結構落ちていますね~

 

 

 

・・・でもマロン嫌いなんですよね~

 

 

 

関東営業所   

 

↓ マロンご飯のマロン抜きは好き

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月08日
 ■  住まい俺様流!(お道具紹介編)

みなさんこんにちは!(^^)

   

じつは最近は夏場の猛暑ですっかりものづくりから遠ざかっておりました・・・(-_-#) 

 

それで今回は私の持っている道具の紹介をしたいと思います。 まずは本日紹介するのは、「インパクト・ドライバー」です。この電動工具の出現で、日本の大工仕事が激変したのは有名な話です。 (゜∀゜;)        

 昔は金槌と釘を使用して木材を接合するのが一般的でしたが、

この「インパクト・ドライバー」の出現によって、コース・スレッド(木ねじ)を使用して木材を接合するのが常識となりました。

通常、釘を使用する際にはものによりますが、材厚の34倍の長さの釘が必要と言われていましたが、コース・スレッドではその高いねじ山のおかげで保持力が非常に強く、材厚の2倍の長さでの使用が可能となりました。  (ただ、金槌と釘が一切使用されなくなった訳ではなく、用途に合わせて現在も活躍しています。)

 

この便利な「インパクト・ドライバー」ですがお値段の方はかなり高価ではあります。

かくゆう私の「インパクト・ドライバー」も実は3代目であり、初代は無名メーカーの安物でしたが、これはものの1年足らずでバッテリーが駄目になりました・・・・

それではと、2代目はリョービのA/C電源タイプを購入したのですが、パワーの方がもうひとつで、しかもコードがついているのでどうしても使い勝手が悪く、思い切って3年程前に現3代目の日立製品を購入しました。

 

インパクト1.JPG

 

インパクト2.JPG

 

インパクト3.JPG

 

この製品は2007年に発売したモデルですが、私的には現在、過去を含めてもこのような名機は無いと思っています。 通常電動工具には(カーボンブラシ)というものが組み込まれており、これによりモーター等への過剰な負荷を防止するような役目があるのですが、

上記写真の製品モデルから初めて、eモーター(ブラシレス)が発売されました。その当時かなりのカルチャーショックを受けた事を記憶しています。(ノ△T)

 ブラシレスとなることでモーターからの伝達能力もアップし、またメンテナンスフリーというふれ込みで大体的に宣伝していました。パワー(トルク)の方もその当時日本最強の150P/Sというパワーをたたきだしていました。(脅威的です)そのパワーは3年経った今でもトップの座こそ奪われはしましたが、私の知る範囲では3本指には入っていると思います!  

また価格の方もその性能に伴った価格で、当時で定価が60,000円超でした。 知り合いのこねで、3割強程は安くしてくれましたが、それでも結構きつかったです。(嫁にもかなりきつく叱られました・・・)  しかし、さすがは超一流メーカーの一品です! バッテリーの方も3年経った今でも何の問題も無く使用できるし、ただの一度も故障したことはありません。

 安物買いの銭失いという言葉が身にしみてわかりました・・・・・

 

 

 

 

なんでもとりあえず自分でやってみる会会長

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 16:44 | トラックバック
 ■  愛媛野球の復活

前回は夏の大会、今回は秋の大会期間中に、ブログの順番がタイミングよく回ってくる!

秋の四国大会に出場する愛媛県代表に、新田・今治西・松山商の3校が決まった。この大会は来春の選抜高校野球大会の出場校選考の重要な参考資料となる。

松山商はなんと15年ぶり!あの奇跡のバックホームで夏に全国制覇したチーム以来である。そんなに長く出場していなかったとは驚きだ。今回は先発メンバー中7人が1年生の若いチーム。まだまだ発展途上で未熟な面もあるが、一戦ごとに力をつけてきており、今後の戦いがとても楽しみだ。

今春の選抜大会及び夏の選手権で愛媛県勢は不甲斐ない成績に終わった。かつて野球王国と言われた愛媛県のレベルが下がったのか、それとも他地域が上がったのか?
本県の高校野球界をリードしてきた松山商が、全国で通用するチームとして復活し、来年こそ甲子園大会へ出場して、愛媛野球の名誉挽回を果たしてもらいたいものだ!

愛媛の高校野球ファン
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 07:01 | トラックバック
2010年10月07日
 ■  魔さか、球児・・悪夢自力V消滅、矢野の最後の花道飾れず

 矢野のテーマ曲とともにマウンドを踏みしめた2点リードの九回、連続四球で無死一・二塁とされると、迎えた4番・村田にカウント2-1から投じた4球目、高め149キロを完ぺきにとらえられた。白球は、あまりに静かに左翼席へ消えていった。阪神の藤川がまさかの逆転3ラン被弾。白球が突き刺さった左翼席を、球児はマウンド上からただぼう然と見つめた。悪夢の凶弾が別れの儀式を奪い、自力優勝の可能性をも奪い去った。矢野とともに時を過ごし、教えを請うた。「もっとフォークを磨いたら、あの真っすぐがもっと生きるよ」。その言葉通りにフォークの研究を重ね、05年には球界を席巻する大ブレーク。「矢野さんの導きがあったから、今の僕がある」。できたら最後の1イニングだけでも、僕の球を受けてもらえたらと話していた。こん身の1球を矢野のミットに投げ込み、師の花道を飾りたかった。しかしそれは、かなわなかった。そして翌日、広島ソリアーノの前に、抵抗すらないまま139試合目でついに力つきた。来年こそは、リーグ優勝できるように、頑張れ阪神タイガース。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月06日
 ■  The Blue Dolphin’s Journey 2010 with Unexpected Tender Loving Autumn Sky after Never-Ending Summer Sky

     Hi(^o^)丿! How are you doing? I am really having a great time in this nice and calm autumn weather. I hope that you are doing great, too!! But take it easy, OK? I think that you need this feeling sometime

     10月になっちゃいました。お元気ですか?? Blue Dolphinです。今年は梅雨明けして夏が始まった時も竹を割ったようにスパッとした潔さを感じましたが、またまた秋の始まりも去年のグダグダ感と違ってスパッと切り替わって実にハッキリしてて気持ちがいい春夏秋冬の2010年だなぁっとしみじみ思っております。衣替えもバッチリ完了v( ̄∇ ̄)!! でもまぁThis Summerはホント日差しが容赦なく襲ってきて日傘が必需品でしたねぇ。。。しかも、今年は今までと違って【夏の暑さ】よりも【冷房の寒さ】に敵意むき出しでしたね。これはまさに歳のせいかぁ!? マスクは仕事中ずっと身に付けてますから喉の調子はよかったんですが、やはり冷房のせいか熱が出て風邪ひいてましたねぇ。。。今までは微熱だけでヘロヘロヽ(;´Д`)(;´Д`)ノになってたんですけど、体力がついたのか微熱でも平気になってきたのは嬉しい変化ですが、これからの夏は冷房対策に重点を置かなければと考えております。この年齢になって『暑さ』よりも『冷え』の対策に力を入れなければならなくなるとはこれまたビックリでございます。

さぁ、今年も後残り3ヶ月です。年末ゆっくりまったりのんびりと過ごして穏やかなお正月が迎えられるように気負いせず頑張っていきましょうo(^-^)o

     First of all, このBlogTypingしようと思った日に日本で卒業した大学から同窓会会報が届いてまして・・・。 この年齢になるまで会報が来てもサァーっと目を通して読んでおしまい!!っていう感じだったんですが、今回はじっくり読みながら日頃こういう文章化する時にしかしない【振り返りモード】に突入してましたねぇ。。。後輩のみんなも頑張ってるし、卒業生の方々もひとりひとり各々の人生を歩んでるんだなぁっていう感情が抱けるようになり、しみじみ物思いにふけっておりました。こんなに過去の出来事が穏やかな気持ちで落ち着いて考えられる年代になったんでしょうか? それとも秋のせいでしょうか? はたまたここ最近『やっぱり愛されてたんだなぁ。。。』っと再確認&実感出来て、自分自身も違った目的があるんじゃないかと勘違いされたくなくて【離れる】事でどんな現状であれ【同じ気持ちだった事】を返したい時にきちんと返してMoving onの後押しが出来てよかったなっと思う出来事があったからでしょうか? まだ分析し足りてませんが、【愛情】を持って過去に触れられるようになった事は確かでしょうね。そろそろ【Give】への準備段階に入ったのでしょうかね?? さっ、ここまでで振り返り終了!!

     Well, 引っ張り過ぎましたが本題に入りましょうか。めちゃくちゃ長くなるから来月のBlog日との2本立てにしましょうかね。よし、そうしよう!! 

前回のBlogでの予告通り長崎旅情をお伝え致しまぁす(=^_^=)。まだ『龍馬伝』も長崎でのお話でよかったぁ。。。【龍馬暗殺】へと刻々と時計の針がカチカチ音を立てて近づいてますが、弥太郎さんのナレーション、【後~ヶ月】という言葉がドキドキさせますね。史実上龍馬殿がこの世から消えてしまう事は変えられませんが、もし生きてたら一緒にお酒を飲みながら【この世】的な話を同志のようにいろんな事を教えて欲しいなぁっと思っちゃいました。何かと異性と接する時のBlue DolphinStanceは【教える】Stanceではなく、【教えられる】Stanceがどうやら好きみたいですね。また話が反れてしまった。Excuse me

Honestly, 今年運良く訪れたい時とTimingがちょうどよく合って長崎へ足を運ぶ事が出来たんですよ。先に残念な事を2つばかり伝えておきましょうか。まずひとつ、予定上外海地区の夕焼けドライブの実現が出来なかったんでこれは残念でしたね。また機会があれば今度は是非是非決行したいですね。それともうひとつは・・・実は【置き引き】に遭遇してしましました( ̄∇ ̄|||)。しかもお気に入りの指輪を盗られてしまったぁ~!! めちゃくちゃfancyなモノではないのですが、大事な指輪を盗む人がいるなんて。。。人の指輪って盗みたいですかね??しかも今までハメてたものですよ!! Unbelievable!!でしたが、ちゃんと同じモノを購入しましたよ( ̄∇ ̄)。。。ちゃんと刻印もして・・・。だってお気に入りのBangleと同じデザインの一目惚れRingだったんですから!! 

     もちろん車でぶぅ~んと長崎まで走りました。長崎市内は予想以上に【お街】でしたね。しかも聴いた話では自転車に乗る人いないと。。。。ホントにいなかったぁ。。。坂道にたくさん原付Bikeが停められてる光景は見慣れてないので正直面白かったです。あんな坂道自転車じゃぁ無理ですよね。尾道の坂道より傾斜が急だったので歩きがいがありましたよ。まだまだ歩いてぶらぶらしたかったぐらいです。病院も多かったぁ。。。病院が多いだけで何故か安心してた自分がいました(苦笑)。。。友達と歩きながら最初の目的地山王神社の一本柱で建っている鳥居へ向かう途中【桃バターカステラ】の文字が見えて思わずお店に入ろうとしましたが、皿うどんを食べる予定にしてたのでひとまず我慢しました。今度はちゃんと買って食べてみたいなぁ。。。そうやってテクテク散策しながら目的地へ向かって歩いていると、いきなり同じ方向へ歩いてた地元のお爺ちゃんに『32歳??』って声をかけられてビックリしましたよ。見事的中だったので。。。やはり年齢相応な出で立ちだったんですかね。

①山王神社 鳥居.JPG

②山王神社 鳥居2.JPG

     一本柱で一生懸命建ち続けてる鳥居を見ながら I am really in Nagasaki right now…”と実感しながらまず皿うどんを食べに宝来軒別館に行きました。色気より食い気マンマンですね。ちゃんぽんより【しっとり&サクサク】が同時に味わえる皿うどんの方が好きなんですよ。思ったとおりめっちゃ美味しくて感激してました。

③さらうどん~♪.JPG

腹ごしらえをした後は平和公園・原爆公園・浦上天主堂と観光。原爆資料館は今回時間上Passしました。目の当たりしてしまったらずぅ~っと【考えモード】にSwitchが入りそうだったので(苦笑)。広島にある平和公園や原爆ドーム周辺を幾度も歩いた事ある者ですから比較はしたくないですけど、同じ出来事が事実起こった地として噛み締めながら観光することしかまだ出来ませんでしたね。浦上天主堂ではちゃんと【平和】を祈りましたけど。。。原爆について語るにはまだおこがましくてそういうStanceにはなれませんね。すいません。。。まだまだ今は事実を受け止める事だけに留めておく方が先決だと思うので。浦上天主堂の中はスタンドグラスが綺麗&荘厳な雰囲気でなんだか落ち着ける空間でしたね。

④原爆公園より 1.JPG

 

⑤死の同心円.JPG

 

⑥原爆公園より 2.JPG

 

⑦平和公園より1.JPG

 

⑧浦上天主堂 1.JPG

 

⑨浦上天主堂 2.JPG

    それから日本二十六聖人殉教地⇒万寿山 聖福寺⇒諏訪神社と観光地を網羅してずっと訪れたかったシーボルト記念館に行く事が出来ました。ホントは歩いて行くつもりでしたが、風がめちゃくちゃ強くてしかも雨も降ってましたからタクシーを利用しました。あの細い坂道をあの考えられない速度でグングン上って行く時、正直Scaryでしたね。あんな風に車で坂道は制覇出来ない!!って。。。この日は翌日車を使わなくていい日だったのでお酒も楽しみましたよ。まだ飲み足りないぐらいだったなぁ。。。お腹壊すといけないので控えましたけど。。。

 

⑩日本二十六聖人殉教地.JPG

 

⑪万寿山 聖福寺.JPG

 

⑫お諏訪さん.JPG

 

⑬シーボルト記念館.JPG

      初めての長崎で緊張してた初日でしたが、翌日は天気もバッチリ晴れて観光日和に!! 次回のBlogでお伝えすることに致しましょう。それまでSee You!!

Todays BGM:HANABI by Rina AiuchiHello, again by JUJUAlone by HeartHoBo Walking⇒ 君と見てた空⇒花火♪ by Masayoshi Yamazaki(花火はOne Night Stand Liveで是非是非聴いてみたいって思ったぐらい今の時期の季節にピッタリな曲でめっちゃ切ないですね。。。『まさやんらしさ』としかうまく言えませんがそんな雰囲気を感じさせますね。)♪慈愛への旅路♪by Yuzu(『慈愛』という言葉を聴いてMelinda & Jimの二人を思い出しましたねぇ。。『無償の愛』はなんだかしっくりこなかったので。。。)♪Stand up for Love by 和紗 ♪Fly by Hillary DuffAngel of Mine by MonicaMake you feel my love by ADELELovely by Alice PeacockSeason 4 #23 The Book of Changesでの最後のJimさんの言葉 Because you cant kill LOVE.Jimさんの人格だから言える言葉ですよね。。。素敵過ぎますよ。Season 4は終わっちゃったけど、あのDaniel Henryさんが出てるThree Riversが放送開始されたのでテンションあがってます。Danielさんの英語でのお芝居が観たかったんですよ。超嬉しいですね。Dramaの内容も愛媛県内でControversialな話題になってた臓器移植の内容ですし。。。)♪

倉庫課 Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 11:27 | トラックバック
 ■  海の向こうで燃え尽きろ

「海の向こうで燃え尽きろ。」
私が松井の親ならば
可愛い息子にそう言ってやりたい。
「骨は俺が拾ってやる。」と。

誰だって絶頂期がある。
運も尽きも実力も、誰もが認める、認めざるを得ない、
そんな時期がある。
その時期が長いか短いか?
凡人には短く、スターには長い。
そして、その波は大きくて高い。
大天才の波は、南半球からでも襲い掛かる大津波である。
しかし、大津波も最後は唯の水泡になってしまう。
大切なのは、終わり方である。
新庄のように「やーめたっ!」と言ってサッと辞めるのも新庄らしくて良い。
しかし、本場メジャーで勝負した、
ワールドシリーズでMVPを取った
松井なら、例えDHだろうと、
ベンチウォーマーになろうと
アメリカの球場で灰になってくれ。
どこかの選手のように
中途半端な時期に日本球界に戻って朽ちていくなんて、
見たくも無い。

どんな球団にいようと、
メジャーにいようと、マイナーにいようと
どんな田舎町のチームにいようと、
来年は必ずお前の勇姿を生で観るつもりだ。
観客が3千人しかいなくても
ビール片手に
「ぶちかませ、ヒデキーーー」と
胸に響かせてやる。

赤ゴジラの変色を心配する男

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2010年10月04日
 ■  政治

某国が日本の近くで違法すれすれの(ホントは違法だと思うけど)漁を行ったり、
資源を掠め取っているようですが、この国の政権政党は何を考えているのでしょうね。
国民に向き合う政治と言っていますが、某国に向き合う政治のようですし
国民の声を聞いている様には、とても思えないのですが
もっと毅然とした態度で、挑んで貰わないとこの国そのものが
存亡の危機に晒されるのですけどね。
誇りを持たない政党などは必要ないですし
利権政治も、もうやめてもらいたいです。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:01 | トラックバック