2009年12月28日
 ■  貴方を愛し続けて(ジミー・ペイジ)

 今回はレッド・ツェッペリンの名曲「貴方を愛し続けて」について...
 ジミー・ペイジのギタリストとしての才能・感性が遺憾なく発揮されたスロー・ブルースです。
この曲は僕のフェバリットソングで、大学のクラブで卒業記念作として取り組んだのですが、人生経験にもテクニックにも乏しかったため見事にこけてしまいました。
 この曲でのギターは、マイナー・キーでありながら、過度のベタツキを抑えて、見事に泣きを表した、稀有な演奏です。
 ジミーは、基本スケールにCマイナー・ペンタトニックを用いているのですが、そこにスケール外の音(一歩まちがえばミストーン)を巧みに混ぜて、フレーズを紡いでいます。
 これがエラクかっこよくて、僕には、去っていった女性を理性では割り切ったのに感性の奥底でグズリ続けているよう見えたものでした。
 泣きのギターのとどめは4分過ぎからの1音半チョーキング。半音の上ずりが「せつなさとやさしさと心変わり」をマザマザと表しているのです。
人を愛し尽くして、振られて、ボロボロになって、それでも想い続けているというシチュエーションの好きな方は、この曲に十分ご注意のほどを...。絶対にはまります。
 今年のギター夜想曲は以上でおしまい。来年続けるかは決めてませんが、お会いした時はよろしくお願いします。
総務部 アーニーボール
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 14:12 | トラックバック
 ■  クリスマス

 つい先日の冬至には、南瓜を食べてゆず湯に浸かり、昨夜は、山下達郎の「クリスマスイブ」の曲などを聞きながら、家族や親しい人と素敵なひと時を過ごした方も多いだろうと思う。「和洋折衷」の言葉が思い浮かばない訳ではないが、クリスマスは立派に日本の年中行事となった感がある。
 子供の頃、クリスマスイブには大きな靴下を箪笥に吊り下げ、ワクワクしながら眠りについた記憶がある。そして、今日はクリスマス。キリスト教圏では、救世主イエス・キリストの「降誕日」として、主に家族と過ごし、プレゼントを贈る気持ち=「愛」の日となっていると聞き及んでいる。
 最近の調査でも、クリスマスは「家族と家でのんびりする」という方が6割を超え、文字どおり「家族愛」を体現する日となっているようである。しかし、こうした「厳かな日」に至るおおよそ1ヶ月間、毎日のように繰り広げられるクリスマス商戦やマスコミ報道・音楽番組などは、いささか過熱気味であると感じるのは私だけであろうか。心静かにクリスマスを迎えたいものである。
 さて、クリスマスとなると何時も思うのが「花まつり」のことである。こちらは仏教の開祖であるお釈迦様の降誕を祝して行う法会。538年、百済王からの使者が、時の欽明天皇に金銅の釈迦如来像や経典・仏具を献上したのが「仏教伝来」と習った(はずである)。
日本におけるクリスマスは、1552年、現在の山口市で宣教師が日本人信徒を招きミサを行ったのが始まりといわれている(らしい)が、それよりも1000年以上前の仏教行事「花まつり」が、私の感じる限りでは「こんなにも慎ましやか」に執り行われていていいのだろうか。
4月8日の降誕の日は「花まつり」として、花で飾られた御堂の中に安置されたお釈迦様の立像に、参詣者が竹の柄杓で甘茶を注いでお祝いをするという習わしがある。小さい頃、空いた一升瓶を提げて、近くのお寺でお釈迦様にお参りし、甘茶をもらって帰った懐かしい思い出があるが、今でも「日本の年中行事」となっているのであろうか?
 「どちらが良いのか」などと優劣をつけるつもりはないが、くれぐれも「心のふるさと」を大切にする気持ちだけは持ち続けたいものである。

 自称「『隣人愛と慈悲』未だ勉強中」人 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:23 | トラックバック
2009年12月24日
 ■  「サンタクロース」

そういえば、フィンランドのサンタクロース宛に手紙を送ると、
返事が来るとか来ないとか・・・。

夢いっぱいの子どもたちにとっては、うれしい話。

サンタクロースを信じるとか信じないとか以前に、
いないものとして、育てられた私にとっては
なんともうらやましい限り。

成長するにつれ、嫌でも現実を知ってしまうわけで・・・。
子どもの頃くらい、夢をみてもいいような。

みなさんは、サンタクロースを信じていましたか??

運輸課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 16:19 | トラックバック
2009年12月21日
 ■  「彩雲」

最近、こんなものを見ました。

 

「彩雲」(さいうん)

 

kumo.jpg

 

生まれてから、3×年経ってますが、今回初めて見ました。

 

吉兆!!!!!!!!らしいです。

 

空眺めてみるもんですねぇ♪

下ばっかり向いてたら、見えるものも見えやしないねぇ。

 

残念なのは、写メれなかったことです。

動揺しまくって、大騒ぎ(汗

 

見えた事実は、あたしの記憶にあるから大丈夫!!

ちゃんとココロに残しておきます。

 

来年は、良い年にしたいです!!

 

運輸課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:52 | トラックバック
2009年12月14日
 ■  知恵をしぼって人の三倍働こう。


  厳しさを苦痛としない心を養おう。

  人を動かすには真心をもって。

  何よりも健康は第一の富である。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 09:40 | トラックバック
2009年12月11日
 ■  センベロ日記 NO.6

おやじセット
ほろ酔いセット
ちょい呑みセット
串カツセット
たこ焼きセット

200912110914000.jpg


いろいろな、ネーミングのセットメニューがお店の数だけあります。

我々、サラリーマンにとってリーズナブルに一杯呑めるありがたいセットです。
また、早い時間帯(○○時までに入店)だと生びーる(中)半額!
半額=集合です。

今日もまた、はしご酒をしてしまいそう。


センベロ探偵団

 

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 10:30 | トラックバック
2009年12月10日
 ■  がんばれ!横浜「橋本将選手」

宇和島東高校出身の橋本将選手がFA宣言し、ロッテマリーンズから我が横浜ベイスターズへの移籍が決まった。今年の横浜は正捕手不在であっただけに朗報である。

かつて横浜には福島・谷繁・相川など日本を代表する好捕手がいたのだが!!
やはりバッテリーがしっかりしないと野球にならない。二年続けての最下位はそのためか?

橋本選手は高校通算40本塁打を記録し、当時から打球の早さは群を抜いていた。甲子園の選抜大会では、ライトへ鋭いヒットを打った記憶がある。1~2年違いの先輩・後輩には中日ドラゴンズの平井正史投手や大リーガー岩村明憲選手がおり、宇和島東高校野球部の黄金期を築いた一人でもある。

ロッテでは同僚に第一回WBCで活躍した里崎選手がいたため、正捕手の座を分けあい、どうしても出場機会が限られていた。二人の実力は互角、いや橋本選手の方が上だとみる野球人も多い。

橋本選手が加入したことで、横浜ベイスターズの応援にますます力が入りそうだ!!

ベイスターズファンの松キチ
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年12月09日
 ■  井の中の蛙

昨日、井の中の蛙は瀬戸内海を見てしまった。
はたして、それが幸せなのか、どうなのか?

だって、死ぬまで、井戸の中だけが自分の世界であり、
自分がお山の大将でいたほうが、好きなことを言って、
好きなように振る舞い、生きていくほうが幸せなのではないか?
井の中が狭いなんて、大海を知らないのだから分らないのである。
瀬戸内海どころか、海には太平洋があり、
そして世界中に繋がっているなんて
知らなくても良かったのではないかと考え始めた。

銀座久兵衛の寿司を知らなくても、
ぐるぐる廻る一皿100円の寿司でも
美味いと思えば幸せである。(旨いと美味いの違いかも)
自分の中では最高の100点満点である。

大海を知ったほうが幸せかどうかなんて
渋滞時に、本線を言ったほうが早かったのか、
脇道のほうが早かったのかなんて誰も分らないのである。

現状に満足しないで、目標を持ってと言っても
上を知らないのだから目指しようがない。
自分が大海にいるのか、井の中にいるのか、
一生、分らないで終わるのかなぁー ? ? ?

水槽の中の蛙
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年12月08日
 ■  Once in a Blue Moon 2009

 

     Hello! How are you? I am doing fine, thank you. Did you laminate “THAT”?? If so, WOW!! You are kind of scaring me, though… Anyway, “THAT” is always with you, right?? That is the real truth.. I can’t still believe it.. God!! But you need to show me “THAT” at first to prove your HEART.

     紅白⇒ワクワク(^ ^)!! 青海豚でございます。九州弁で話す親子の会話って一度第三者の眼でじぃーっと聞いてみたいなぁと思ってる今日この頃です。関西弁の親子の会話はテレビドラマとかでよく使われるSituationですが九州弁はあまり使われませんよねぇ。。。東北弁になったらもう『わからん』ので無理ですし、広島弁は生活してたことがあるので慣れてるし、やっぱり今は九州弁同士の会話が聞きたい!! おそらく途中からわけわからんなって“What the hell are you guys talking about??”って口あんぐり(゚□゚;)してるでしょうけど。。。

 もう師走です。12月です。11月はホント所々でめちゃくちゃ寒くなったりした日もありましたが、ほとんどあったかい穏やかな秋が続きましたねぇ。。。。最近は常にマスクを付けてるんですけど、物凄く体調がよろしいんですよ。『調子にのってる』のではなく体の調子がいいんですv( ̄∇ ̄)。眠る時にマスクを付けるといいのは聴いていたのですが、一回付けて眠った時に慣れてなかったので『くっ、くっ、苦しかぁ・・・(>△<!!』って息苦しくなって窒息死しちゃいそうになりまして(苦笑)。。。でも、新型インフルエンザ予防のため付け始めた所、元々扁桃腺持ちも重なってか、現場へ行ったり来たりするのにも排気ガスを吸い込まなくなったからか、毎日体が元気になってる事に気づき、今は毎日マスク付けてます。逆にインフルエンザ流行にあやかって正解でした。薬局にもたくさんマスクが売られてますし、選び放題!! この事務所にいる間は誰が何と言おうとマスク付け続けます。    

秋一番のビックイベントは【しまなみ海道を素通りせずに各島々を下りる旅】がやっとこさ変な気遣いもなく出来た事かな。山々の紅葉も綺麗な時期でしたし。。。旅をする前に念入りにresearchするんですけど、しまなみ海道でつながる各島々は小さいのに奥が深い!! 『島四国』と言って『四国八十八ヶ所』とは別にいろんなお寺や神社が奉られてるんですよ。様々な言い伝え・物語があるお寺があったり・・・。歩いたり、サイクリングしたりして楽しむことも出来ますからねぇ。。。因島の土生港からは上島町の3つの島に行ける船が出てるみたいなので、次回はその船でしか行けない小さい島に行ってみたいなぁっと思ってます。

 

もみじ1.JPG

 

もみじ2.JPG

 

もみじ3.JPG

 

もみじと三日月.JPG

 

♪ひょっこりひょうたんじ~ま♪.JPG

 

おのみち.JPG

 

そして、ちょうどお亡くなりになる前に平山郁夫さんの美術館にも偶然訪問する予定にしてたのでお亡くなりなったというのを新聞の一面記事を拝見してびっくりしましたが、しまなみ海道の風景画は暖かなふるさとの原風景を表現してらしてずっと観てても飽きませんでしたねぇ。。。一目惚れして買ったポストカードは3枚。。。【因島大橋 夕陽】【多々羅大橋 夜景】【アンコールワットの月】。この夜景と月で全般的に使われていたなんとも魅力的な【青】に魅かれちゃいまして・・・。みなさんも是非機会があれば訪れてみて下さい。それと、ご冥福をお祈り致します。

Ghost Whisperer、、、このDramaは青海豚にとって生理的に受付けられるDramaですねぇ。。。映画『Young@Heart』でもある場面で“Have you seen the Light??”って質問してたSceneがあって“Oh, that’s from “Ghost Whisperer”!!”って嬉しくなりましたし。。。Melindaちゃんの意見はけっこう青海豚自身にしっくりくるんですよ。 しっくりこないと青海豚の場合、どんな一般論でも恋愛論でも耳がギョーザになって聞き入れませんから( ̄∇ ̄)。。。JimさんはMelindaちゃんの事をTrustの上をいくBelieve inしてたり、CaringControllingの違いをMelindaちゃんから教えてもらって青海豚自身、“I see…”って納得してたり。。。おそらく【互いを想う気持ち】が重ければ重い程、深ければ深い程ドロドロせずに浮き足立ったりせずに、日々の生活の中で互いに【+α】となり、“Believe in”に変わっていくんだろうなぁっと思いましたね。 

ここでいきなりBEST 3を大発表!! 3位はSeason 4 Episode 23 “The Book of Changes”! これは前回もお話しましたね。内容は割愛させて頂くとして・・・。続いてBEST 2Season 4 Episode 18 “Leap of Faith”! これはSam’s BodyStep-inしたJim’s SpiritsがついにAwakeするEpisodeなんですよ。もうこれも号泣。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。!! Jim : “Just call me Jim, you know, it’s my name!” Melinda : “Jim, Oh My God!! You’re back!”SceneMelinda : “I love you, God! I love you so much!!” Jim : “Me, too!!”Sceneなんか泣けて泣けて目が腫れてしまいそうでした!! そして、堂々の第一位は・・・Season 2 Episode 8 “The Night We Met”!!!このEpisodeAmericaで放送されたDateを見て、日本時間で考えた時にもうすでに涙が溢れてきてしまったんですけど、What a romantic story!!って感じで、最後のSceneMelindaちゃんがJimさんに“I thought you forgot!!”って言った後のJimさんの言葉“Never!!”とその表情がもうHe reminds me YOU.ってMy storyとシンクロしてしまいました。Umbrella RoomRed Umbrella。。。いい感じですよね。HotdogがまさにNew Yorkだし。。。どんなFancy foodよりも思い出に残るんだろうなぁ。。。わかる気がする。ああいう時はお口あんぐりしちゃうものです。How cute they are!! Don’t you think so??

Well, そろそろ、今年の総括と致しましょうか。Typingしだすと止まらないなぁ。。。2009年はどうしても年賀状的な挨拶はしたかったのでBLOGの順番の日ではない仕事始めの日に突然のUpから始まりましたが、この一年、今までNo One Knowsな出来事を青海豚自身が改めて実感した1年になったのではないかと思います。“What I can do”を青海豚なりに考えて行動した結果とでも言いましょうか。『そうですか・・・。。はい!!』とはすぐ言えない性分ですので時間はかかりますよ。でもこんな出来事を与えてくれた神様・仏様・ご先祖様にホント感謝しなければいけませんね。あの時からI owe them.な気持ちなので悪い事はもはや出来ないですよ。だから調子にのれないのかもしれませんね。逆にそっちの方がいいですけど。。。

『【瞳】は全てを物語る』とはよく言います。『ファン・ジニ映画版』でもそんなSceneがあったなぁ。。。Backで幾度も流れてるMelodyが綺麗だったので観てたのですが、『心の盃』と韓国独特のお辞儀、ファン・ジニさん素敵だったぁ。。。カッコいいって感じかな。【瞳】を観てわかることってあるんです、ほんと。。。『感動の再会』を実感した出来事もありましたねぇ。。。まだあのお兄ちゃんとは会えてませんが、『そんなに会いたいなら日曜日にうちん家おいでよ!! 缶コーヒーぐらいおごるよ!!』っていうFriendlyな感覚なんですけどねぇ。。。まぁまぁそういう我が儘はやめときましょう。ハハハ(o^^o)

 一番の山場は8月の出来事ですかねぇ。。。やっと向き合えたといいますか、克服できたとも言いましたけど、『喜んで下さる方々も中にはいらっしゃるんだぁo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o』と感じ取れた出来事もありましたし。。。この8月の出来事が何もなかったらおそらく・・・って思うぐらい不思議な空気を感じた月でしたね。

今年の年末は去年のカレー鍋・カレーおでんと変わってトマト鍋に挑戦しまぁーす。ケーキも今年はチーズケーキに挑戦しまっせ!! 

 みなさんも師走ですがくれぐれも交通安全に気をつけて下さいね。車的にも時速50kmとか遅く走って時速を一定に保ってた方が燃費にもいいし、音楽もたくさん聴けるし安全だし一石三鳥ですよ!! 

それでは、素敵なクリスマス・年末・お正月をお過ごし下さい。Sharkスチームモップが欲しい!! あれって年末の大掃除に最適っぽいですよね!!

 

こすもす1.JPG

 

こすもす2.JPG

Today’s BGM: ‘Since You’ve been around’ by Rosie Thomas(これはMelinda & JimTheme Songみたいな曲ですねぇ。。。青海豚史上に残る名曲中の名曲に急上昇しちゃいました!!雨がホント似合う曲ですよ。イントロのGuitarの響きが最高です。)‘It’s Amazing by Jem’ ‘Decode by Paramore’‘Supermassive Black Hole by Muse’(Twilightの続編を早く観たい!!先月やっとTwilightを観たんですが、最初に思った一言が“They look so pale!”でした(苦笑)でも、“You are my life now”なんて殺し文句言われちゃったらTeenagerはメロメロになっちゃうでしょうねぇ。。。Bellaちゃんみたいに守られたいでしょうなぁ。。。)‘Back to You (MTV unplugged version) by Bryan Adams’(このVersionの曲だけは昔から大好きなんですよ。終わりにかけて奏でられるPianoMelodyがたまらなく好きですねぇ。。。)‘Heart of X’mas by Masaharu Fukuyama’(青海豚的には’96 versionのイントロの方が個人的にお気に入りなんですよ。でもその音源がないのが残念!! 誰か持ってないかしら??)‘White Love by SPEED’‘DESTINY by My Little Lover’遠い街のどこかで・・・by Miho Nakayama’素敵なルネッサンスby Eri Hiramatsu’(年末に『笑う犬&やるやら』が復活すると聞いてこの曲が瞬時に浮かびました!! マモーミモー?原始ギャル?食いしん坊君?キャァー!! めちゃくちゃ懐かしい!! 『笑う犬』ではナマズコントも観れたら嬉しいなぁ。。。)♪僕はここにいる⇒Heart of Winter by Masayoshi YamazakiWinter Song by Dreams Come True“All I want for Christmas is You” by Mariah Carey

With LOVE,

倉庫課Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 13:15 | トラックバック
 ■  飛鳥Ⅱ

初めて見ました。 飛鳥Ⅱ
中予物流センターの自販機で缶コーヒーを買い
振り向きながら飲んでいたら、
その目の中に大きな大きなホテルが???
と思ったら船であり
それが飛鳥Ⅱという大型客船でした。
あの大きさは、煙草の箱をいくつ並べても
実物大の実感は分らないでしょう。
自分の目で見るしかないでしょう。

さっそく物知り博士の上野所長に聞いてみると、
横浜発、12日間、70万コースからとの説明がありました。
ましてや、飛鳥Ⅱは5万トンしかないが
新型のナントカカントカ(客船の名前は忘れました)は
22万トンあるんぜ、との事でした。
また、運賃は途方もないがアメリカで乗れば10万20万のコースが
あるとの情報も頂きました。
それぐらいなら清水の舞台からハイジャンプしたつもりで
一生、いや三生に一度の覚悟で乗ってみたいものです。
世の中には夢の世界があることを実感いたしました。

そんな私の目の前を、十数人の乗組員たちが
マックの紙袋をたくさん抱えて
船に向かって歩いて帰っていました。

瀬戸内海を初めて見た井の中の蛙
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年12月02日
 ■  ランチ①

RESTAURANT SHIMIZU

 

CIMG2867.JPG

 

清水小学校の前にあります。

 

パスタランチ

 

CIMG2864.JPG

 

メインランチ

 

CIMG2866.JPG

 

700円です!

 

 

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年12月01日
 ■  どうでもいいことだけど・・・その2

よく街を走っていて見かけるのが
ipodをしたまま自転車やバイクを運転している人達なのだが
ちゃんと周りが見えているのだろうか・・?
かなりきわどいタイミングでこっちに寄ってきたり
堂々と目の前を横切っていったり
かなり危険なのだが、本人達は
分かっているのだろうか?
バイク(特に原付)は
エンジン音と音楽がもろにぶつかって聞こえて
周囲の音なんか聞き取れないはずなのだが
事故してからだと遅いのだけどなぁ・・・・

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:23 | トラックバック