2009年11月30日
 ■  志

あるカレーの料理漫画の話だが、料理対決でテーマは内臓。一方のシェフはフォアグラを使いもう一方のシェフは、はつやのみ、てっぽうといった七種類のホルモンを選択。審査に入る前に審査員からそれぞれの食材を選択した動機を尋ねられ、フォアグラを使ったシェフは、誰もが知っているフォアグラを使うのは、勝つために選手として当然の選択だと答え、もう一方のシェフは、フォアグラは誰もが知っている高級食材であるが、それ以外の安価な部位もフォアグラに負けないくらいおいしいということを伝えたかった、と答えた。この答えに審査員は、選手でありながら試合のことを考え無かったのですかと尋ねるとシェフは、そうすることがお客さまに対する料理人としての務めだと考えたと答える。審査員は選手である前に料理人であることを忘れず料理の最前線にいながら失わない高い攻めの姿勢を褒めた。結果は七種類のホルモンの勝ち。納得のいかない対戦相手に審査員は、高い志とそれに裏打ちされた料理は、食材を超えるといった。
何を言いたかったのかといえば、天地人についてである。信長や信玄といえば、歴史に興味の無い人間での知っているスーパーメジャーな人物であり、直江兼続は知る人ぞ知る人物である。それがゆえに扱いが難しい。それは理解していた。しかし結果は私の想像の遥か斜め上をいく駄作になってしまった。なぜか。いろんな話を聞くにつれ分かったことがプロデューサーや脚本家に志が無かったからだと私は考える。まず、脚本家。戦国時代なのにホームドラマをやろうとする意欲は買う。がだからといって史実をまったく知らないというのはどうだろうか。わずかでもこの大河を見ればこの脚本家が歴史に対して無知であり興味がないことは、素人の私でもわかる。ある作家は水野勝成というこれまたマイナーな人物を書いたときの苦労として資料を丹念に読み、これだと思うエピソードを見つけたらそれを否定する資料がでてきて途方にくれたといっていた。恐らく脚本家は、この手の作業をやらなかったのだろう。そうでなければ、終始一貫言動がぶれまくる主人公や、まったく空気な景勝、小悪党な家康、史実では御館の乱のときに主君景虎に殉じたはずの遠山康光がなぜか生きていて徳川家で重臣になっているなど描けるわけがない。プロデューサーにいたっては、最上義光を出さない理由が、正宗を大河でやったとき悪人としてえがかれた義光にたいして激烈な抗議があって大変だった。天地人でも抗議が怖いから台本からはずした。前田慶次郎も、出番が少ないことでファンからの抗議が怖いのではずした。・・・なにをいっているのか理解に苦しむ。抗議が怖いのではずす?事なかれ主義、官僚の発想である。まかり間違ってもプロデューサーの思考ではない。少し調べれば義光が名将であるがゆえに大河の扱いに不満を覚える人が沢山いたのだということがわかるし、それをふまえて天地人なりの義光をつくるのがドラマを作るということではないのか。さらにガチャガチャで家康が出たら子供が悲しい顔をするという話を聞いて天地人の影響かと思いうれしくなりました。・・・・・・歴史上の偉人にたいする敬意すらもちあわせていない。大河をやろうという志の無い人間が直江兼続を扱ったのだ。期待したほうがどうかしていたということだろう。                  倉庫課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月27日
 ■  まだまだ新婚?

結婚して半年・・・。

旦那と外食しに行く時、必ず聞かれる事がある。

「お会計はご一緒ですか?」

心の中ではいつも「夫婦やけん一緒やろ(恕)」って思って

ますが、店員さんには笑顔で一緒ですと答えるのがちょっと

悲しい今日このごろである。

まだまだ新婚☆彡今のうちに色々旅行に行くゾォ~♪

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:41 | トラックバック
 ■  通勤

 この前、数十年ぶりに屋台へ入ったら満席だった。その後近辺の飲食店を数軒回ったがどこも満員だった。そこで、駅近くの居酒屋で友人と飲んだ。
この不景気な中、人気のあるところは存在するもんだと思った。
 仕事上のストレス発散は飲酒が一番です。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:24 | トラックバック
 ■  通勤

いつも同じような時間帯に自宅を出発し

NHKラジオにスイッチON

流れに任せて走っているのだが

月に2、3回同じ車が煽ってくる。

時に追禁でも抜き去ってゆく。

私の前を走っている車にも

追いつくと同じ事をしている。

「馬~~鹿」

この車って目的地へ着くまで

危険は勿論、疲れるだろうと思う。

何所で何をしている人か知りたくなる

のは、私だけではないと思うが ?

運輸課  隠居     
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月20日
 ■  田川ヒロアキ

今、個人的に強くプッシュ、応援しているギタリストです。
盲目のピアニスト 辻井伸行さんが話題になりましたが、田川ヒロアキさんは盲目のロックギタリストです。
同じく盲目のギタリスト、ジェフ・ヒーリーと同じように、左手を逆手にしてギターを演奏します。
先天性の視力ハンディキャップを持つことから、ギターの弾き方を視覚で知ることがなかったため、先入観無く、床の上に置いたギターをピアノや琴のように弾き始めるようになったそうです。次第に、立って弾くことを考え、ネックを上から持つスタイルでの演奏が確立したという事のようです。
彼はギター、キーボード、ヴォーカルの他、作曲、アレンジ、サウンド制作もやっています。でもそれらは除いて単純にギタリストとして凄い方だなと思っています。
元々私自身は知らなかったのですが2009年2~4月に行われた、「西寺実(西田昌史、寺田恵子、二井原実)」のツアーで初めて拝見しました。
田川ヒロアキさん本人はもとより、ギタリストとして田川ヒロアキさんが参加している事も知らなかったのですがたまたまライブチケットが当選したので見に行って初めてそのプレイを目のあたりにしました。
いや、本当にすごいギタリストだと思います。
そのうちマスコミへの露出も増えてくるのではないかと想像しています。
彼のホームページはここ。←クリック。
で、いよいよ今月彼の初アルバムがリリースになります。
田川ヒロアキ 1stアルバム 「FLY AWAY」←クリック。
もし興味がある方はぜひ聞いてみてください。

驚くべき彼のプレイ。

田川ヒロアキ@楽器フェア2009

営業課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月19日
 ■  蘇れ、植田ジャパン

イヤ ー ー ー ー
何十年ぶりかで男子バレーの中継を全て観た。
ミュンヘン以来かも。

昨日の、ポーランド戦。
負けるのは分っていた、と言うより思い込んでいた。
ヨーロッパ王者に、ポーランドに。
第1セット  やっぱりダメか、
第2セット  1セットくらいは取れたか、
第3セット  やっぱりのーー、
第4セット  あれーー、
第5セット  勝てるかも、
         ええぞ、ええぞ
         勝てるじゃないか

第4セットの終盤、時間は9時45分ころ
あーーこれで逆転されて負けるのかと思いきや
中継を延長しますとのテロップ。
ええー
巨人戦でも放送延長は勿論
中継さえもない日テレが
いまや、マイナースポーツになった男子バレーを
ジャニーズ何とやらが応援している理由けでもないのに。

昔、遊びでやっていたアタックサーブや
バックアタックなんて意図も簡単に出来るんですね。
その威力は決して大男たちに負けていなかったですよ。
昭和40年、松平監督が
「まず、欧米に負けない体力作りから始めなければいけない。」と
言っていたことを思い出しました。

やっぱり、男子バレーは
カウンターパンチの応酬のような
力強いアタック、サーブ、ブロックが醍醐味である。
今まで、僅かの差で負けていた日本バレーが
僅かの差を埋めてきた。
ロンドンまでは時間ある。
これからである。

あきらめたら終わりですよね、安西先生。


大古ファン
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:58 | トラックバック
2009年11月18日
 ■  ホームベーカリーでパンづくり

 最近ホームベーカリーを購入し、食パンづくりにはまっています。
初めて焼いた時は『食パンってこんなにおいしかったんだ』と感動。ふっくら香ばしい焼きたては一度食べるとやみつきになり、ついうれしくなって3回も作りました。
 作り方はホームベーカリーに材料を入れてスタート。4時間程かかりますが、すべてベーカリーがしてくれるので出来上がりを待つだけです。
 ホームベーカリー専用の食パンミックスを使えば分量をはかる手間もなく、ドライフルーツやナッツだってセットすれば自動投入ですから、面倒くさがりやの私にとっては手軽に出来るのもうれしいところです。
 今では手づくりパンの本を買っていろいろなパンにチャレンジしています。工夫次第ではお店で買えないような味もできるとか。ペラペラとめくり、さて次はどれにしようかと・・・・・なんだか週末が楽しみです。

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月17日
 ■  伊達博物館

 先日、宇和島市立伊達博物館に見学に行ってきました。

大河ドラマの「天地人」や「歴女ブーム」など戦国時代への
関心が高まっている記事を見たのがきっかけです。

p1.JPG


実際に「戦国武将伝」を見た感想は…、やや期待外れの感が…。
入場料も安く見学者もほどほどで混雑するほどではなく、
ゆっくり廻れたので良しとしたいと思います。
 その後、天赦苑の日本庭園や和霊神社の牛鬼など地元の名所
を廻った後、高速の渋滞に巻き込まれて帰途に着きました。

p2.JPG

p3.JPG

p4.JPG

p5.JPG

p6.JPG

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月12日
 ■  パリの散歩道(ゲイリー・ムーア)

 今回は「人間国宝ギタリスト」ゲイリー・ムーアについて.....
 まもなく還暦を迎えるにも関わらず、ギターを泣かせることにおいて未だに最高峰の一人に上げられ、時代や流行に左右されない頑固ぶりも加わり、あるロックジャーナリストからは「人間国宝」と尊称されています。
 僕が、このギタリストを知ったのはフジテレのドラマ「GIFT」で...クライマックスシーンにタメの効いたギターによる美しいバラードが流れて瞬間KOされた僕は、この曲が聞きたいため毎週水曜日9時からTVと向き合っていたのでした。(主演は木村拓哉だったらしい:97年放映)
 GIFTでの曲は何と探し回った僕は、あるハードロック愛好者から「お前、ゲイリー・ムーアも知らんのか」と哀れまれ、「おそれ多くもパリの散歩道という名曲じゃ」ともったいつけて教えられました。
 この曲を入手後、僕は家族も仕事もほったらかしてコピーに没頭し、部屋でのけ反りながらギターを弾いたのでした。
 この曲「パリの散歩道」は、チョーキングやビブラートを始めとするEGテクニックの基本の見直しに最高ですし、1音だけで他人も自分も泣けることがわかった初めての曲でした。(泣いた他人は奥方...)
 ゲイリーも代表曲なので色々なライブで、そのパフォーマンスを披露していますが、個人的には2003年の「モンスターズ・オブ・ロック」での演奏が最高。不協音を敢えて織り交ぜながら、激しさとむせび泣きが絶妙に交互する9分余りのプレイは涙ものです。(僕は泣いた)

総務部 アーニーボール
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月11日
 ■  誓いの日

 11月初旬は本県特産のひとつである「みかん」が、極早生から主力の早生に切り替わる時期であるが、極早生の味のバラツキと集中出荷から、当面の早生みかんの販売動向が懸念される事態となっている。
 また、11月1日は「全農グループ役職員行動規範『誓いの日』」でもある。相次いだ不祥事と決別し、グループ企業の社会的責任を果たすことを誓う大切な日となっている。今後、理事長メッセージの共有化やポスター掲示・啓蒙、理解度チェックシート・意識アンケートの実施などを通じた取り組みが11月末まで続く。
 一方、長引く景気低迷で多くの企業は、「生き残りをかけた」取り組みに力を注いでいる。当社も例外ではなく、大きく縮小した(一部には『蒸発した』との分析も・・・)マーケットの中で、お客様の要望に応えながら必要利益を確保していく努力を日夜続けているところである。
 本年はこうした状況下における「誓いの日」であるが、こういう時こそ「事業達成とコンプラは組織運営の両輪」との意思を更に強く持ち、「さすが!」と言われる企業にならなければと思う。合理化最優先の名の下に「人の道=義」に反するような行動をとってはならないのである。
 一説によると、企業不祥事撲滅のポイントは「フェアプレイ」の精神が必要であると言われている。具体的には、①ごまかしをしない、②不当な競争をしない、③人権・安全を守る、の3点を誠実に実践していくことが大切であるとのことである。
 自らは「迷える者・弱い者」であるが、「全農グループ役職員行動規範」が収められた「セルフチェックカード」を常に携行・確認し、「適正な判断・行動ができる者」となれるよう、今後とも取り組んでいきたいと考えている。

 自称「商売は『先義後利』が目標」人 武智
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月10日
 ■  五郎八

五郎八に出会ったのは

 

もぅ何年も前の事。

 

『なんだぁ!このにごり酒は』

 

と思った。

 

 

 

 

 

口当たりの良さ

 

少し酸味かかった発酵

 

そして、なんと言っても

 

アルコール度数

 

『21度』

 

す・ば・ら・し・い☆彡

 

 

 

 

 

今では直接『菊水酒造』でネット購入!

 

なんといっても出来たてが一番やからね!

 

酒屋さんで置いているトコもあるけど

 

製造年月日が、直接買うより古い

 

 

 

 

 

今年の解禁日は『9/25』

 

 

 

 

 

あれ?

 

1ヶ月半で、1升瓶が何本???空きましたか???

 

6本ですけどなにか。。。

 

 

 

 img56187428.jpg

 

 

 

今宵も新高梨で一杯?

 

 

五郎八LOVEな人はクリック

☆何杯目でも☆↓↓↓↓↓☆彡

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 08:32 | トラックバック
2009年11月09日
 ■  日本シリーズ

G・党待望の日本シリーズが10月31日、日本ハムファイターズ本拠地の札幌ドームで開幕した。

2002年以来7年ぶりの日本一を目指すシリーズ、前回の日本一は原監督が率いて4勝0敗で西武ライオンズを倒して日本一になった。

今年は、どうだろうか?
相手の日本ハムは絶対的エースのダルビッシュを怪我が使えないかもしれない
確実に1勝を計算できるピッチャーを使えなかったら大きなマイナス要因となるが果たしてどうかと思ったら、第2戦に先発してきた本調子ではないがそこそこ変化球でかわして勝ち投手になり五分とした。

本拠地東京ドームで3連勝して日本一のシナリオが3戦目勝ち
これはいけるぞ!
思ったら第4戦目負けて2勝2敗の五分になった
またまた札幌へ行くこととなりました。

劇的な、第五戦投手戦、さよならホームランで決着
3勝2敗で王手となった

11月6日現在の勝敗なので
11月9日ブログが出る頃には勝敗が決しています。
今年こそ日本一に!
運輸課

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月06日
 ■  「気分転換」

散歩して、外の空気を吸う。

お天気のいい日は、ボ~っと空を眺める。

夕日が沈むのを眺める。

これが最近の癒される方法。

無言で何も考えない。

ひたすらボ~っとする。

ただそれだけです。


運輸課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月05日
 ■  「ちょっとした奇跡」

 113日の文化の日、石鎚山に上ってきた。紅葉が見頃との知らせを、友人から受けたので、たまには風流な休日もまた良いか・・・と、そう思って行ってみた。

 

 自分の車で行くつもりであったが、家を出る前にここの所の寒波を思い出し、急遽、実家のRVを引っ張り出しての出発となった。結果としてこの選択は大正解だったので、虫の知らせとは本当にあるものだと、改めて感じた。

 

 石鎚スカイラインの入口で、警備の人が「頂上付近凍結・チェーン必携」の札を指差して、通過する車に注意を促していたが、まさかそれは無いでしょう・・・と、そう思いつつ、スカイラインを上がっていくと・・・中腹を越えてから、人の言うことは聞くものだと納得した。

 

 だが、そんな状況は別にして、景観は素晴らしい以外の言葉が出てこないくらいだった。

 

 

 喩えて言うとすれば、紅と純白のコラボレーション。それも、極上にして最高のバランスの上に成り立った、奇跡の光景が、目の前に広がっていた。

 

 写真は、携帯のカメラでの撮影ゆえ、ボケてしまって何が写っているか分かり辛いが、樹氷である。

72be83d6_640.jpg

 

b03ddf43_640.jpg

 

遠目に見れば、陽の光を受けて満開の桜を思わせる、樹氷で覆われた木々。凍結の一歩手前の路面には、寒風に耐えかねて落ちた、さながら紅色の絨毯を思わせる落葉の道。秋と冬、二つの季節を同時に目にするという奇跡を、目の当たりに出来た。

 

帰り道、瓶ヶ森から西条へと下りようとして、凍結路面&雪壁の狭路走行を強いられ、かなり疲れはしたが、それを補ってまだ余るほどの感動を目に出来たことは、最高の幸運と奇跡だった。

 

これだから、ドライブは止められない。そう思った、秋の日のこと。

 

父親ルーキーデビュー直前

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月04日
 ■  「マスク」

長男の学校でも、インフルエンザに罹ってる子がチラホラ。
先月末の音楽会でも「マスク」着用指令がありました。

体育館に入って来る児童は、全員「マスクマン」
もちろん先生方も・・・
演技していない時は、「マスク」
異様な雰囲気の中での音楽会でした。

今月から登校中も「マスク」
授業中も「マスク」
給食食べる時以外は、「マスク」っていうのが鉄則らしい。

チビっ子「マスク」って少ないでしょ?
どうしてもキャラものがいいらしい(汗

親的には、そんなオリジナリティは「いらん」のですが。
当分、我が家の「マスク狂想曲」は続きそうです。

運輸課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2009年11月02日
 ■  まんががが・・・

 

近頃まんがを読むようになりました。

最近のヒットは“宇宙兄弟”です。

TSUTAYAのおすすめだったので読んでみたん

ですがなかなか面白い♪

読書の秋・・・

活字がしんどい時に漫画でも!ってことで

ぜひ手にとって見て下さい。

 

 

 51B8Qh1OSxL__SS400_.jpg

 

運輸課 新高梨だらけ

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 14:30 | トラックバック