2009年02月04日
 ■  椿まつり

「立春に近い上限の月の初期」と月齢を定められているのが「椿さん」と呼ばれている伊豫豆比古命神社(椿神社)で開催される春祭である。

今年は、2月1・2・3で行われた。
ご近所のよしみで散歩を兼ねて参道を歩いて散策しました。

参道を歩くと露店が参道の両サイドに陣取って賑わっています。
おたやんあめ・東京ケーキなどなど「くいしんぼ」の私にとっては
楽しい散歩となりました。

参道は人、人で歩くのに人をかき分けかき分け進みました。
目的の交通安全祈願の御札を頂きに、境内の売店まで行くと これまた人、人の
賑わいで並んで御札を貰わないといけないので大変でした。

こんな事が3日間催される「伊予路に春を呼ぶまつり」の1コマでした。

ちなみに、露店は約800店との事です。

運輸課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 2009年02月04日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jat-ehime.co.jp/blog2/mt-tb.cgi/651