2007年09月28日
 ■  30秒クッキング

インターネット画面にある中止ボタンが
「しいたけ」に見えてなりません。

こんにちは。


ミスター味っ子の味吉陽一
「まだわからないのか、料理は工夫なんだ!」

ワンピースのサンジ
「んナミすわぁーーーん(はぁと)」

四万十川料理学校のキャシー塚本先生
「これをね、こうやって、ドーーーン!!」


今や料理する男は当たり前のご時世。

「男子厨房に入らず」なんて考えはとうのむかし。
時代は移り変わっているのです。
古い考えにとらわれず、頭を柔軟にしてやっていく。


わたくしもそこは御多分に洩れず
料理に目覚めた男の子。

結婚したい女性№1に輝くような
冷蔵庫の中のあまり物で料理しちゃうなんてことは
お茶の子さいさい。


おい!俺の上腕二頭筋。おい!俺の上腕二頭筋。
さあ、やるのかい?さあ、やらないのかい?
どっちなんだいっ?!

や~~~る!!

てなわけで

テンテケテケテケテッテンテーン♪
まず一品目。


ポテト・オン・ザ・ライス
      (下記参照)

 ポテチ
椀 飯飯飯飯飯 椀
   椀 飯飯飯 椀
      椀 椀


材料    : 白ご飯・ポテチ(お好みのテイスト)
調理時間 : 23秒
(ポテチを細かくするのに多少の時間が必要)
※ 彩りにネギをそえてもよろしいかと。

3時のおやつと晩ご飯を兼ね備えた
一石二鳥な一品。

ポテチの歯ざわりとご飯のふっくらな食感が
口の中で絶妙なハーモニーを奏で・・・

ん~、カンタービレ!

間食も防げるし、野菜も食べられて
まさにダイエットに効果的!!

レミもびっくり!!

テンテケテケテケテッテンテーン♪
二品目。


マヨネーゼご飯
      (下記参照)

マヨネーズ
椀 飯飯飯飯飯 椀
   椀 飯飯飯 椀
      椀 椀


材料    : 白ご飯・マヨネーズ・醤油
         (醤油がミソ)
調理時間 : 12秒
※ 彩りにネギをそえてもよろしいかと。

アレンジとして
しらす、シーチキン、かつお節など足すと
マヨネーズと絶妙なハーモニーを奏で
これまた美味ナリ。

ん~、コロ助!

また、マヨネーズには
鶏卵(良質のたんぱく質の補給源)
酢(疲労回復・エネルギー代謝促進)
が含まれており健康的。

し・か・も!!

今では、ノンコレステロールマヨネーズや
血中総コレステロールの吸収を抑制し
コレステロールを下げるマヨネーズなんかもあり
まさにダイエットに効果的!!

山岡さんもびっくり!!

次回の健康診断が楽しみでなりません。


関東営業所   おかわり君

↓ 最近、体の調子が・・・

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月27日
 ■  幻の世界デビュー

ちょうど1ヶ月前、8月25日から2週間ほど大阪で世界陸上がありました。
チケット買って世界のトップアスリートを見に行こうと思いましたが、スタンドの最上段でも6千円という高値のため諦めマラソンを見ようと思いました。
25日の男子マラソン、場所は森之宮です。
ここなら、御堂筋に向かって行く時、大阪城公園に入る時、大阪城公園を出る時の3回も応援できるからです。
当日、長居陸上競技場をスタートするのを自宅でテレビ観戦して、ビデオの録画をセットして、いざ出発!!

ワンセグ携帯で観戦しながら、予定観戦ポイントに着くと、そこはNTT関西本社前でした、NTT関西の選手が出ているらしく大応援団と一緒に最前列で応援です。
トップは知らない選手ばかりでしたが選手が通る度にみんな大盛り上がりで応援し、NTTの選手の時は甲子園のライトスタンドみたいな応援でした。
でも、日本人選手が次々と後退していったのは少し残念でした。

当日、夕方に帰宅しマラソンのビデオを見よう、最前列で応援してたから、ひょっとして世界デビューかもと思いデッキを見てみると・・・・

スタンバイ状態・・・

こうして、溜池の世界デビューは幻となりました。
どなたか、男子マラソンを見て溜池に気付かれた方はおりませんか???
NTTの応援団の近くです。
もし、気づかれた方はご一報ください。

溜池@大阪 でした。
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 08:31 | トラックバック
2007年09月26日
 ■  自転車通勤のすすめ

皆さん、通勤はマイカーですか?
私は、最近バイクから自転車通勤に換えました。
今年は、残暑が厳しく、汗ビッショリになるのが、難点ですが、健康には大変良いのではないかと思います。
愛媛では、昨年の9月22日より、月1回参加企業ごとに、日にちを設定した「ノーマイカー通勤デー」というイベントが、始まっているのをご存知ですか?(私は知りませんでした)
参加登録(個人でも可)をすると登録カードがもらえ、「登録実施日」に飲食店での割り引きサービスなどの特典が、受けられるそうです。
CO2削減にはなるし、体にも良いしお得なサービスも受けられ、いいことずくめです。
月1回でもいいのでマイカーから自転車に乗り換えてはみてはどうですか?

分室の暇人
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月25日
 ■  ボーリング

お久しぶりです。
飲み過ぎ三郎です。
本当に暑い夏が続きますね、皆様も夏バテしないように頑張ってください。
またまたボーリングの話ですが今、一ヶ月二回木曜リーグという4ゲームで開催される試合に出て腕試しをしております。
去る7月26日の試合ですが結果から発表すると出場者24名中第9位と言うものです。
総得点712点アベレージ178点(ハンデ14点込)。
最近はどうも集中力が切れるゲームがどうしても出てしまいます。この試合も3ゲームは170点以上、残りの1ゲームは140点というていらくであります。
若いご婦人が優勝し、おばさん、おじさんにも負け、同点の年なら65歳位の初老の男の人にもハンデ差で敗れ、精神的に負けているなと自覚しております。
又来月も何とか時間を作り、4ゲームとも180点以上を目指しがんばって出場したいと思っております。

ダンボール工場
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 11:03 | トラックバック
2007年09月21日
 ■  Once in a Lifetime Journey following the own HEART

Hello(o^∇^o)! 今、何故か大塚愛ちゃんの「さくらんぼ」と「CHU-LIP」が可愛くてヘビロテ気味にお気に入りの青海豚でござる。プチ若返りかぁ!?(でも「ユニぞる」がわからんのは歳を感じる。。。)只今脱皮中だからかぁ!?っというのも近年の中で最も凄まじい日焼けっぷりで・・・。しかも肩10cm下から指先までの間のみという中途半端な日焼けの仕方!! 「Summer Break」中に野外にいたにもかかわらず、SPF50の日焼け止めを持参していたのに『塗るのが嫌&曇りだから大丈夫!!』という安易な気持ちで過ごしていた自分が悪いのだが。。。旅先で見知らぬおっちゃんにも「エライ日焼けして赤くなっとるなぁ!! 皮剥けるで!!」とまで忠告されて見事に今脱皮しています。。日焼けした当初は腕が「白・赤・茶」と三層構造化されて、やっと自分の肌の色を自覚した次第です(って自分で実験してどうすんねん!!)トホホッo(TヘTo) 半袖が着れん!! まっ、いっか、めちゃくちゃ逢いたかった人に逢えたから!! その代償だと思ったら元の肌色に戻るまでの辛抱時間は耐えられるってもんですよ。その「Summer Break」はプライベートですので詳細は割愛させて頂きます。。。まぁ日を改めてプチ公表ぐらいは致しますが。。。
 さてさて本題に入るとしましょうか。久しぶりに古い思い出BOXを開けて(只のダンボール箱だが。。。)あるモノを探すためにゴソゴソ・・・。そう、日本での大学時代になけなしの青海豚脳で書いた卒業論文を捜索!! なぜその論文を探していたのかというと、9月15日に公開された映画とLinkしてるからです。。。 Titleは “Miss Potter”。世界中で何ヶ国語にも翻訳されているやんちゃなウサギちゃんの物語、知り合いの子供が病気で少しでも元気になってもらいたくて書いた手紙が始まりという「The Tale of Peter Rabbit」の作者Beatrix Potterの半生を描いた映画です。青海豚の論文もこの作者の生涯に触れたモノで、やっとこさ映画化されると聞いてめちゃくちゃ嬉しくて(≧∇≦)。。。おそらく「ピーター・ラビット」という言葉がなかったらBeatrix Potterと聞いても “Who is she? ”と思われる人も少なくないと思います。ピーター・ラビットだけが一人歩きしていろんな媒体を通して見受けられますからねぇ。。。まぁBeatrix自身、かなりの内気っぷりでピーターラビットで有名になっても自分のプライバシー侵害を非常に恐れ、遺言でも墓を作らせず、遺灰を自分の畑の秘密の場所にまかせ、その場所の口外を固く禁じるぐらいの徹底ぶりですからねぇ。。。作者が浮き彫りにされないのも無理はないですよ。本人がそれを望んでいたようですから。
 で、、映画を観る前に大学時代みたいにいろんな文献を読んで観に行こうと決めてThe Making of MISS POTTER/The Complete Tales of Beatrix Potter/Miss Potter the Novel/Beatrix Potter A Journal/The Ultimate Peter Rabbit/Beatrix Potter A Life in Nature(これはかなりthickな本なのでまだ途中までですが。。。)を読んで参戦!! 
 青海豚の映画館での鑑賞Styleは、ほとぼりが冷めた頃のWeekdayのレイトショーでの鑑賞。1000円で観れるし、人が少ない!! 以前も「輪廻」を観に行くと青海豚OnlyでプチVIPを堪能してしまった!! 今回は待望の映画だったので公開されて早めに参戦しました。やはり映画という形になるとどうしても「恋愛」に重きが生じてしまうのは仕方のないことですが、この映画が完成したのもBeatrixがLondonでのwealthyさ故の閉塞された孤独な生活から開放してくれた、『心の自由』を得た避暑生活の場、湖水地方を彼女自身が買い取り、この100年以上もNational Trustを通じて守り続けたからそのまま映画化出来たといっても過言ではないですねぇ。。。Bravoo(^▽^)o!!です。彼女の周りの「雑音」に捕われない、自身の心が求めている「旅」に従う姿がきちんと描かれていて、今絶妙なタイミングでまた改めて彼女の人生に感銘を受けながら触れ合えたことが嬉しいですね。Beatrixと大学時代からのプチつながり感がツボですわ(o^-^o)。こういう他愛もないプチつながり感は大事にしたいですね。また観に行こう!! 今度は翻訳のlineと英語のlineを比較しながら。。。これも字幕映画の楽しみの一つなんですよ。一度に二度楽しめるお得感が!! エヘヘッ゚ヽ(*´∀`)ノ゚ 湖水地方は青海豚がLondonの221B Baker StreetとAbbey Roadと同じくらい行ってみたい場所ですねぇ。。ホント癒されそう。。
【余談⇒⇒探しモノをしてるとふと違うモノに立ち止まってしまうもので、友達とオソロで購入した携帯に付けるBruce Leeを発見!! この頃から普通の格闘技の試合はじぇんじぇん興味がないのにBruce Leeだけはずっと好きだったようです。ウキャキャo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o!!】

Bruce Lee.JPG

 Today’s BGM:「ポルノグラフィティ」by Porno Graffitti (Wow!! I just Love it!! 青海豚のブログで初の2回目のご登場!! って早ッ!!! 前のアルバムから9ヶ月しかたってないやん!! めちゃくちゃ気合いが入ってるご様子ですね。スゲー!! しかもセルフタイトルにもびっくり!! 彼ら自身もやっと自分らを出せた感があるのでしょうか。バリバリ&ホネホネロック!! バリホネロックと呼ばせてもらってます。とにかくロックしてますね。どの曲も好きですけど、Singleの「リンク」に入ってた「Stand for one’s wish」「It’s on my mind」も大好きなんですよねぇ。。。小さいライブハウスで聴きたい感じです。チケット争奪戦になりそうですなぁ。。面倒くさいので争奪戦には参加しませんが、運良くチケットゲット出来た方、楽しんできておくんなまし!! わしはCDで我慢するo(TヘTo)。)

倉庫課 青海豚(Blue Dolphin)

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月20日
 ■  お酒の話

今回はカクテルの名前の由来を語りたいと思います。

①サイドカー:
 サイドカーとは三輪オートバイの事です。大一次世界大戦の時に、戦場にあったバーに


 いつもサイドカーに乗ってお酒を飲みにきていた兵隊が注文した処方だと言われています。

材料
・ブランデー  1/3オンス   ・ホワイトキュラソー  1/3オンス    ・レモンジュース  1/3オンス  が一般的ですが

私なりのこだわりで言えば、ブランデーはヘネシー、 ホワイトキュラソーの代わりにクワントロー(かすかにオレンジの香りしてブランデーが引き立つ)

レモンジュースはフレッシュに限る! 分量はブランデー1オンス、クワントロー1/2オンス、フレッシュレモン1/2オンス(もう少し少なくてもOK)

(1/8切れをぎゅっと絞るのが目安)

一度お試しあれ!絶品です!  


倉庫課  酒天童子
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:01 | トラックバック
2007年09月19日
 ■  引っ越し

今回で、4回目の引っ越しをしました 夏の暑い日の引っ越しは大変である
何が一番大変かといえばやっぱり荷造りだろうと思う
でもそのおかげで、いらない物もたくさん捨てることもできた
知らないうちに物がふえるものだ。
引越し先が早く住めば都になればいいのだけど。

倉庫課 中
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 17:15 | トラックバック
2007年09月18日
 ■  最近思うこと

 そもそも大臣というものは、嫌々(注 本人の意図は別にあるかもしれないが、少なくともあの記者会見の発言を私はそう思った)なるものではなく一度拝命すれば、身命を賭してその職責を全うするものであると、私は考える。そういった経緯で私的には信用していなかったのだが・・・。まさか電光石火でいなくなるとは・・・いやはや、開いた口が塞がらないというか呆れてものがいえない。
 黒田如水が息子長政に言った言葉の中に「おおよそ主君たるもの仕事ができないからといって家臣に切腹を申し付けてはいけない。罪は仕事のできない家臣ではなく、できない仕事を与えた主君のほうにあるのだから。」「この世でもっとも恐ろしいのはなにか、例えば神の怒り(如水は敬虔なキリスト教徒であった)しかし、それは祈りによって鎮めることができる。例えば主君の怒り。これは、わびをいれることで許してもらえる。例えば家臣、領民の怒り。これはどんなことがあろうとも寛恕されることはない。必ず国を失うことになる。」だそうですよ。

倉庫課 二十面豚
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月14日
 ■  定年後の夢

定年はずっとずっと先のこと、まだまだ関係ない世界と思っていたが年金問題で自分の将来を考えていたら、定年は目の前だった。
現実問題なのである。
いつまで働けるなんてことは分からないが、定年後、何をやりたいかは決めている。
地方競馬の全国制覇である。中央競馬ではなく、地方競馬なのだ。
きっかけは昔競馬に夢中になっていた頃、通勤電車の中で読んだ山口瞳の「草競馬流浪記」である。競馬好きの私をこれほど胸わくわくさせたのは少年時代に初めて読んだ「冒険王」くらいなものである。夏は北海道で楽しみ、秋冬は九州中国を巡り、極めつけは初夏の東北シリーズである。府中のダービー当日、水沢か盛岡あたりでパラパラの観客の中、ビール片手に絶叫している自分を想像するだけでしびれが来る。これが渋い格好良いのである。
13面待ちの国士無双を聴牌ったまま「ノーテン」といって牌を崩す、このダンディズムである。
勿論、ダービーは電話投票で当たり馬券購入済みである。
大晦日は大井で1年間の総決算、正月元旦は川崎で運試しと行きたい。そうして、また新しい1年を
流浪の旅で楽しむのである。

倉庫課 年金暮らしの馬券師
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月13日
 ■  スターの中の大スター

誰もが羨む紀香の結婚式。
見たくはないけどついつい見ていたらヒロミゴーが出てきた。
現れ方、格好良さ、ダンス、ファッション、そして乗りの良いお嫁サンバ。
出席しているスター達が必死で写メールを撮っている。見ているだけで元気が湧いてくる。
その瞬間、「そうだ、ヒロミゴーが松山にやって来る。見に行こう。」と決めチケットを探し始めた。
銀天街のレコード店で残り3枚を見つけ2枚購入。コンサート当日、市民会館は異様な雰囲気である。殆どが50前後の叔母ちゃんばかり、若いと思える人が30後半といった感じだが男性はいない、いや20~30人といったところか。
開演前、すごい意気込みで、すごい騒ぎである。
競走馬が発走前に前足を強く踏み込んでターフを蹴り、鼻からフンフンと鼻息を出している感じである。真っ暗の中、ヒロミのシルエットが見えた瞬間、叔母ちゃんパワーが爆発、ボルテージは最高潮となった。一番前の誰かが立ち上がった瞬間に我も我もといっせいに総立となり興奮の坩堝である。陽水も千春も終盤の盛り上りは凄いけど最初からいきなりスタンディングは驚きである。2列まえの女性は夢遊病者のようにフラフラで酔っ払っているのかと思わせるくらいだ。途中バラード曲の間は座らせて貰ったが後半も立ちっ放しで拍手と手拍子で足も手も痛くなってしまった。そんな別世界を2時間も楽しませて貰ったが、やはり郷ひろみは別格である。そして同世代のスーパースターを生で見ておいて良かったと痛切に思う。

倉庫課 西城五郎
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月12日
 ■  スウィートルーム

梅雨入り前の6月某日。
木曜日の夕方、延岡に住む学生時代の友人から連絡があり土曜の夜に召集がかかった。
丁度東国原知事で盛り上がる宮崎なのでどんなものかと奥様同伴で小旅行が決定した。
午前中は高千穂峡に行き、写真でしか見た事のない滝の下までボートを漕いで行ってみた。
ところが神秘性に感動するよりも、あちらこちらで俄かボート部員の叔父さん叔母さん達が「キャー!」「ワー!」「ドッーン」と岩にぶつかり、ボートに体当たりと見てるだけでも面白い。そのうち自分もぶつかったのか、ぶつけられたのか「ゴッツーン」とショックを受ける。キャーキャー、ワーワーと
修学旅行のようである。
途中、雲海酒造の横を走れば車の中まで焼酎が匂ってきたのには驚きであった。
本当の驚きはホテルへのチェックインの時である。名前を書いてキーを受け取る際にホテルマンが一言、「本日は有難うございました。最上階のスウィートルームを御用意させて頂きました。もちろん料金は普通のツインで結構です。」と言った。
エレベーターの中で「どういう意味かなー」と二人で部屋に行ってみると、ベッドがない。会議室、ソファーに囲まれた応接室、カウンターバー(止まり木 4)、その奥がベッドルームになっていてWベッドが二つある。大きなトイレルームが2箇所、浴室の中にシャワールームがあり、まあ、大興奮である。前日ホテルを探した時は何処も一杯であると断られ最後に電話を架けたのがメリージュであった。ツインで申し込むと確かに一拍の間があったのである。その意味がよく分かった。
夜の1時にホテルに帰ったが友人夫婦もやって来て、結局3時頃まで語明かして夜が更けた。
翌朝、チェックアウトの際はドキドキしたけれど無事に
精算を終え、青島、鵜戸神宮を観光した後、メインの宮崎県庁で写真撮影し松山を目指す。
当然、フェリーの中は爆睡であった。

倉庫課 そのまんま南
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月11日
 ■  藍よりさくら

藍よりさくら、文字通り藍ちゃんよりもさくらファンなのである。
でも海外で活躍している藍ちゃんを応援し毎週成績を気にしながらもアメリカツアーの1勝を待ち続ける一人である。
ただ、毎週女子ゴルフを観ていると最近の女子プロはいろんな選手が多いので観ていても楽しい。
上田桃子は気が強そうで流石勝負師と感心しきりである。
馬場ゆかりはガッツがあり、上原彩子には早く1勝をと声援を送っているが、優勝争いを観ているとついつい横峰さくらを応援してしまう。
怒ったような拗ねたような顔を見るとテレビの前で我を忘れて声援を送ってしまう。
さくらが可愛くなったのは最近化粧が上手くなったことが大きい。
今はハイビジョン放送なので色鮮やかにハッキリと映っており化粧のうまい下手がよくわかる。確かに上手くなっている。
また、さくらがセカンドショットで手にするクラブが大体自分と合っているので見ていても楽しく、自分も参加しているような気分にさせられる。
キャディは自分と同じ門下生だが年が若くラインの読みも自分で判断しているようで、そのほうが良いのではないか、親父離れが好結果に繋がっているのではないかと思われる。
親父がスキャンダルに揉まれていても、「自分は自分、自分の力でやっていく。」との決意があれば必ずや4勝5勝となり賞金女王も夢ではなくなってくる。心配なのはプレイオフに弱いことだ。
追いつかれても、追いついたときも負けてしまう。この辺りが藍ちゃんとの違いだろう。そんなことを考えながら土日の4時を待っている。

倉庫課 ユーティリティーの無い男
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月10日
 ■  朝青龍よどこへ行く

毎日毎日、プロ野球よりもメジャーよりもニュースになるのは朝青龍。
マスコミは読者や視聴者が何に一番興味を持っているか、何が知りたいかを察知してトップニュースで取り上げてくる。
巨人ファンの私でもナイターの結果より朝青龍の動向が気になって仕方がない。
相撲協会の罰則は当り前である。
ましてや今までのごたごたもひっくるめての決定である。
ほとんどの人が疲労骨折なんて思っていないしうつ病なんて信じていない。
だからこそマスコミがモンゴルまで追っかけていくのである。
何か仕出かすのではないか、何かしゃべるのではないか、と期待感満々である。
だいたい昔なら謹慎は蟄居、蟄居は切腹である。
もう相撲協会には必要されていないのだ。
正月から戻って来ても協会も朝青龍本人も納得していないし面白くない筈だ。また一騒動
起こるのは間違いない。
松浪議員の「相撲界が国際化しているからそれなりに対応すべき」との発言はスタンドプレー発言であり的外れである。
国際化したいのならオリンピックで競えばいいのである。昔からの秩序を伝統を守ってこそ日本の国技であり文化である。
何も迷うことはない。30億円もの契約金で格闘技の誘いがあるのなら絶対に行くべし。
間違っても曙のように醜態を晒すことはないだろう。
醜態を晒すことが相撲協会へのしっぺ返しにもなるのだが、朝青龍にはガッツ、闘争心というよりも喧嘩魂がある。
仕切り前のひと睨み、テレビで観ててもドキッとするくらいである。
来年は丸い土俵から、四角いリングでスピード感溢れるあなたを見てみたいものだ。

倉庫課 白鵬ファン
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月07日
 ■  ・・・暑い

暑いのは嫌いだ。

外にいるだけで汗がにじみ出てくるし

ちょっと動くだけでも汗が吹き出てくる。

雨の日になるとジトッとして気持ちが悪い。

あと1ヶ月くらいの辛抱なのは分かるが、

やっぱり我慢できない。

暑いったら暑いっっっ!!

単車に乗っていても外の暑さと

エンジンの熱が人間の体に直撃して

走るサウナ状態になってしまうし

堪ったものじゃない。

早く涼しくなんないかな~

倉庫課
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月05日
 ■  エルネスト・ネト展

ブラジル人アーティストです。

最大の特徴は作品を体感できるということ。

まず入り口で裸足になり、ウェットティッシュで足を拭き作品の

中へ。

一面伸縮性のある白い布で覆われていて下は薄いクッションが敷

いてあるので柔らかくて何とも気持ちがいい!

奥に進むと上からはのど仏のようなオブジェがぶら下がっていた

り、大きなビーズクッションが置いてあったり・・・

子供から大人まで自由にオブジェと戯れたり寝転がったり写真を

撮ったりして、それを見ているのも面白かったです。

 ブログ用.jpg←こんなイメージ

やはりただ見るだけの展示会よりも楽しいものです。

それと珍しいなと思ったのは作品を会場に合わせて現場で作る

ということ。(わざわざブラジルからいらっしゃったようです。)

出口ではこの作品の製作過程を見ることが出来ます。

それを見た後で改めて見たくなりもう一周してしまいました。

もっと他の作品も見てみたいな・・・

今後も要チェックです!

 

※行ってみたくなった方はこちら↓

丸亀市猪熊弦一郎現代美術館

http://web.infoweb.ne.jp/MIMOCA/event3.html

 

営業課 ネトにうどん

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif



投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月04日
 ■  趣味について

私は、小学校の頃から野球を始め中学、高校、大学、社会人まで野球漬けの毎日でした。

約20年間、野球をしてきたわけですが、現役を引退してからは、草野球をしたいとか、野球観戦に行きたいという気持ちにはなりません。

完全燃焼したのは間違いありませんが!

だだ、これから何か打ち込める趣味がないかな?と考えるようになり、思考錯誤の末女房の希望もあり二人で陶器作りに挑戦することにしました。

ここがいいよという情報があればお知らせ下さい。

営業課 自称・陶芸家

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2007年09月03日
 ■  グリーンマン

私の上司グリーンマン課長ことIさんは緑のTシャツがすっごーくお似合いだ。
背は超~高くて、性格は超~おもしろくて、独り言が多くて…
でもその独り言が独り言になっていない(゜o゜)
独り言ってゆーのは周りに聞こえないように言うのが独り言っていうじゃない
ですか?けど、グリーンマン課長の独り言は鮮明に聞こえてくるのです)^o^(

独り言その➀『あっ!間違えた』
独り言その②『あれ?固まった…』→たぶんパソコンの事だと。。。ワラ

これを聞く度に笑いが止まらない・・・
グリーンマン課長にはいつも『わしの顔になんかついとるか?』と言われ
返答に困っています(*_*;
他にもたくさん冗談を言って笑わかせてくれるのです。
プライベートの話しもしますがこのグリーンマン課長が?って信じられないくらい
子供には厳しいみたいです!!!その反面、やっぱり優しいお父さんなんだなぁって
思うこともたくさんあります(^^♪

そんなこんなグリーンマン課長にお願いがあります。
もう少し声のトーンをあげていただけないかと・・・?
何を話しているのか分からない時が多々あります(T_T)ゴメンナサイ。。。

今回自分の上司について語ってみましたが、いかがでしたか???
みなさんも上司について語ってみてゎ・・・?

企画課 まどかタクシー
ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック