2007年04月19日
 ■  Spring Break 2007 with my Favorite Picturesque Scenery

20070419_桜3.JPG 桜が咲き、「春が来たぞーヾ(>▽<)ゞヾ(▽^  )ゞヾ( >▽)ゞ!」とウキャウキャしていたら、大学時代からの友人にもDouble Spring到来!! ついに結婚が決まったと携帯にメールが届いて、こっちまで嬉しくなって朗らか気分です(^_^)。以前、その友人と恋愛話をしてる時、二人仲良く並んで写っている写真を見せてもらって、「なんか兄妹みたいに似とるやん!」って言うと、「よく言われる(^-^)」と返され、雰囲気がもう「おそらくいずれ一緒になるんだろうなぁ。。」と感じさせる写真で、その予感がホントになって「ワーイワーイ(^^)!」と喜びながら、「やっぱり一緒にいる時間が増えると相手のしぐさ、言葉、雰囲気も似てくるんだなぁ。」と夫婦間でよく言われることの裏付けが出来たな。近しい友人が幸せになる時はホント喜ばしいものです。「喜んどる場合かい!? ウキャウキャしとる暇あるのかぁ!?」と叩かれそうだが・・・。『焦り』という言葉が青海豚脳の中に全く存在しないのも困ったもんです。「誰か焦らせて欲しいぞ!!」って他力本願はあかんあかん(苦笑)・・・。

 さてさて、その友人の「結婚が決まったメール」の複数の送信アドレスの中に同じく大学時代仲良くしてた友人のメルアドを発見して即送信!! 再び友情が復活して(もう7年ぶりだからビックリ!!)、返信メールを見ると、個人的な事なので敢えて20070419_桜.JPG触れないが、悲しい出来事が起こってたみたいで、「これは心塞ぎ込んじゃってるな。引き込もってるな・・・。背中押さなあかんな(-_-)。」と感じて、桜が観たいのもあったので、その友人に会いに広島の尾道で待ち合わせてプチ春休みを満喫しに行ってきました。尾道は広島の中で一番好きな場所で、大学時代、広島に住んでた縁で行くようになり、卒業してからも何回か足を運んでて、友人を家から引っ張り出すのにちょうどよかったので、20070419_桜2.JPGしまなみ海道を渡りいざ広島へ。。。。広島へ行き、広島人の友人と話し出すとなぜか広島弁炸裂になる青海豚。友人にも「違和感ないよ!!」と言われ、まだまだ広島弁を覚えていることを再発見(感化されやすいだけかぁ!?)。

尾道は心落ち着く場所のひとつで、何回足を運んでも変わらない町並み(尾道駅周辺は近代化しとるが・・・)が生きてて、そこから観る瀬戸内海も変わらなくて、いつ観ても癒されるんですよねぇ。。。大林宣彦監督作品の映画のロケ地にたくさん尾道が使われてたり、「放浪記」の作者林芙美子さんのゆかりの地でもある有名な場所で(この小説、オススメです(^-^))、趣があるんですよ。ここで執筆活動したらいい作品が出来そうな風景・静けさを持ってて・・・。尾道の中で瀬戸内海が一望できる千光寺公園内の展望台がベストスポットかと思ってたら、向島が見える海沿いで仕事中の船、仕事を待ってる船が波に揺られているのをボーッと観てた時に出会った釣り中の地元のおっちゃんとの世間話の中で、もっと瀬戸内海を満喫できるスポットを教えてもらっちゃった。次回はそこから瀬戸内海を満喫するつもりです。場所は教え20070419_瀬戸内海.JPG!! ウハハ!! 一方通行の観光雑誌では語られない地元人の直話は掘り出し話がたくさん聞けますなぁ。。。おいしい広島風お好み焼き店はどこかも聞けたし、いつもより内容の濃い~旅になりました。友人も以前来た時とは違った尾道の印象を受けたみたいで、町並みは変わってないが、心持ち、「前と景色が違って見える!」とポロッと口に出してました。なんとかその友人の背中も押せたし、よかったよかった( ^^)。青海豚も尾道を後に20070419_向島を目の前に.JPGしながらの帰り道はなぜか、何かに開放されたような、春休みの後に待ち構えている「新たな旅立ち」が始まったようなそんな澄み切った気持ちになりました。しまなみ海道はいつも素通りするばかりだったから、次回は各島々を降りていろんな瀬戸内海の風景を満喫しようっと! そのためにも日々の「今」を頑張らんとね!!

Today’s BGM: “m-CABI” by Porno Graffitti ( “m-CABI”のコンセプトが斬新!!っで、、、行って来ましたよ~、8th Live Circuit “OPEN MUSIC CABINET”。もうチケットゲット時点でテンション急上昇!! まさかまさかのアリーナ最前列!!! 普通にチケットサイトで予約しただけなのに一瞬目を疑いました(*_*) しかも開催場所は愛媛県武道館。青海豚の県内Best T20070419_尾道の坂.JPGour Placeで、松山へ行くのもおっく20070419_尾道.JPGうな「Village」から車で参戦するのに一番行きやすい場所だし、ログハウスチックな建物も好きで、どの席でも楽しめそうな空間なんですよ。この先はネタバレありなので読みたくない人は読まないで!! Stop Reading!!

 アリーナツ20070419_林芙美子.JPGアーだけあって「魅せる」演出がてんこ盛りで約3時間あっという間でした。でも青海豚自身、周りの熱烈・熱狂ぶりに圧倒されすぎて「最前列におってええんじゃろうかぁ? 彼らを間近で観たい人、席交換します。あちきは歌が聴けるだけで幸せですので・・・」とおこがましい気持ちにもなってしまったが。。。でも、友人に「都合で行けない人もいるんだから、行ける分楽しまんと!!」と言われてたので、曲ごとの振り付けにはついていけなかったが、自分なりにノリノリで踊ってきました。「テレビのまんまやん! カッコイイ!!」と思いながら目の前で繰り広げられる彼らの歌力(ウタヂカラ)・ギタープレイ・サポメンの方達の演奏に魅了されて「ポーッ(*´∇`*)」としてました(ヤバイヤバイ!!)。彼らが口に出していたが、大規模なツアーをすることに「不安」はあったけど自信がついたと・・・。「こんなに8年もずっと活躍されてる人達でも何かしら『不安』は隣合わせで、それでもそれを感じさせないようにファンの前に立ち、全力投球で歌ってるんだなぁ」と感じて、その精神力の強さを見習いたいなぁっと思いました。以前から『ふるさと』を忘れずに因島の子供達のためにLIVEを開いたりしてたので、チャラチャラしてるんじゃないんだという印象はあったが、これからも『同じ瀬戸内のDNA』(by Vocalのアキヒトさん)を持つ彼らが『ふるさと』を忘れずに活躍してて欲しいなぁ。。。最後に会場のお客さん一人一人に視線を合わすように手を振って感謝の気持ちを表していたのが2年前の“SWITCH” LIVE の時と変わってない事に感動!! Liveに足を運ぶのは20代までと決めているので、最初で最後であろうアリーナ最前列を満喫できて嬉しかったぁ(≧▽≦)バリバリLuckyだったぞ!

20070419_愛媛県武道館.JPG

倉庫課 青海豚(Blue Dolphin

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif
投稿者 jatehime : 2007年04月19日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jat-ehime.co.jp/blog2/mt-tb.cgi/204