2007年03月16日
 ■  The Borderline between Sad winter and Smiley Spring

  今こうしてBlogを「書かされる」のではなく書かせてもらってることに気持ちが変わって非常に感謝している自分がいます。このB桜待ち2.jpglogを企画してくださった方ありがとうございます(^-^)。例えどんな場所にいても、そこで生かされてる事・起こる出来事が必然的に意味を持つようになるんだという瞬間があり、とても驚いてます。自分確認のためでもあるが、万人にではなく、たったひとりでも好んで読んでくださる方だけに伝われば、理解してくださればいいかなと思いながらつらつらtypingしてます。元々万人ウケは望まないヤツでして。。。(*^_^*) Blogを書くことを拒んで断らなくてよかったぁ。。。あったかいお気に入りのモカドリップコーヒーを飲みながらソフ景色.jpgァーでホッ(*´∇`*)と一息してるような癒されてる気分ですわ。自分でも「不思議やなぁ。。」と感じてます。ウヒョヒョッヽ( ´ー`)

 暦ではもう春ですが、青海豚の中では桜が咲かないと「春」とは思わないので、まだ青海豚主観では風邪をひきやすい季節の変わり目、冬と春の境目だと思っている今日この頃。冬と春の境目は何か「どよーん、暗―っ、観ててツラーイ(>。<)」悲しい顔が、心から笑ってる笑顔(^^)になる境目にも似ている感じがするんですよねぇ。。桜が満開になることは『笑顔が戻ってよかったぁ。。。(*^▽^*)』て思う感覚にも似ていて好きだなぁ。。とにかくピンクピンクした桜を見ながら花見をしたいけど、まだ咲いてない!! だけど、誰でも桜が満開になれば足を運んで鑑賞するが、まだ桜が咲いてない時期は誰も観にいかない。そういう時期の景色を訪れて写真に収めるのもええんちゃうかなと思って、春めいた気温になったある日曜日の昼下がりにドライブがてら地元の桜の名所や景色が綺麗な場所を探しに桜待ち.jpg行ってきました。やっぱり誰もいなーい!! やったぁ(^ー^)v!でも写真に撮るとけっこういい味になるんですよ。最近の携帯は性能がいいのでモノクロやセピアにもできるから楽しい(≧▽≦)!! 次回のBlogで桜が満開になった写真を披露できたら幸いだな。ベンチに座って景色を堪能できる場所を写真に収めているとき、ちょうど見知らぬおばあちゃんとその息子さんらしき方が、車を止めてベンチに座って景色をみながら食事をされ始めたので、なんとなくその風景も写真に残したくなって、単刀直入に「すいません、背中の写真撮っていいですかぁ??」と尋ねると、快くOKして下さって撮らせてもらいました。その光景が凄くほんわかあったかくて、いろんな事が計算尽くされた殺伐とした現代の中で、こういう瞬間を目の当たりにすると、「よかったぁ(o^^o)、まだこういう風景が見れて。」って思っちゃいました。今度は青海豚も弁当持参しよ~っと!

  まだ走っふたり.jpgたことない道を走ってると、ちょうど夕焼けになる前の太陽と空と海が一望できる海沿いの穴場を発見!誰にも邪魔されずに満喫してしまった!一人の時間がないと身がもたんLonerな青海豚には最高の時間でした。「逆光モード」に変えないまま激写したので太陽がうまく撮れなかったけど、これもご愛嬌という事で(^-^;)。。。この場所は誰にも教えん! エヘヘッ( ̄ー ̄)! サボテン.jpg

  桜の咲く春が待ち遠しい時、なぜか無性にサボテンが欲しくなって(なんでサボテンやねん!? 自分でもわからへん(^^;)。。。)近場で生まれて初めて購入しました。ひとつのサボテンでもよかったけど、この写真のように違った形のサボテンが仲良くふたつ並んでる姿がお互い支えあって生きてるように見えて、何故かあったかい気持ちになって購入しちゃった(^^)V。花が咲く種類かわかりませんが、二つ同時に花が咲いたら奇跡ですわ。楽しみっす!

太陽.jpg

Trust yourself! You are the only my HERO!! But RELAX!!

Todays BGM:「春のワルツ」Original Sound Track (ユン・ソクホ監督の四季シリーズの最終章、感動したぁ~(T-T)。せっちゃん、録画してくれてありがとです(^o^)。少しネタバレなので、この春NHK総合で見られる方はこの後の文章は読まない方がええですよ。STOP it!!

この最終章が一番Happyな終わり方だったから嬉しかった。やっぱり最初から最後までフィリップは「You are the MAN!!」って感じで男らしかったぁ。。あんな人が現実にいたら⇒⇒⇒『ついて行きます!!』ってベタ惚れですわ(⌒▽⌒)。まぁいないでしょうけど。。。この監督さんのカメラワークは人をその場所へ行かせたくなる撮影をされるので凄い! あと、韓国ドラマの醍醐味は音楽♪。なんせ音楽が綺麗!大体青海豚はバックに流れる音楽と主題歌が気に入ったらドラマを観る人なので、この「春のワルツ」は音楽がよかったので最後まで観てしまった。ピアノもいっぱい出演してたし。ドラマのバックに流れてる音を拾ってはピアノで弾いて楽しんでるけど、やっぱり楽譜はゲットせねば!韓国ドラマの中で日本と変わらない生活感覚があるのも見ていておもしろい。青海豚が好きな韓国ドラマの場面は、小さいちゃぶ台に鍋を中心において食べるシーン。あの細々とした感じが好きだなぁ。。でも納得いかんのが食事中のスプーンや箸をそのまま直にちゃぶ台に置いちゃう所。韓国ではマナーかもしれんが、なぜか納得がいかん。プチカルチャーショックうけた(-.-)。韓国風焼肉食べたーい!!)

倉庫課 青海豚(Blue Dolphin)

ブログランキングに参加しています。クリックのご協力をお願いします。⇒banner_02.gif
投稿者 jatehime : 2007年03月16日 00:00

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.jat-ehime.co.jp/blog2/mt-tb.cgi/182