2006年08月31日
 ■  ぼちぼちいくで?

今年の夏に久し振りにやってみようかな?と思いつつもまだやっていないウインドサーフィン・・・・
10代の頃から始めたスポーツであるが、結婚、子供の誕生などで途切れてしまい、もう5,6年のブランクになる。
結構本気でやっており、夏だけではなく、冬場の木枯らし吹き荒れる中でも乗っていた。
台風と聞けば友人と小躍りしながら海へと向かったものだった。
昔のようには乗れないかもしれないが、当時の仲間達とまた一緒にすべりたいと思っている。
おーいみんな 今度の台風・・・ 海に行ってみようか・・・昔の板持って・・・・

倉庫課 東予 10年前のウェイブライダー
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月30日
 ■  食べ歩記

第四土曜日に京都へ通うようになって約一年が過ぎようとした頃関東で勤めていた同級生が三人も田舎に帰ることになり、思い出作りに旅行をする事になった、あれこれ意見が出たが結局京都行きが決まり幹事を引き受けた。
学生時代の伝(つて)でホテルは京都の《都ホテル》を格安で取ってもらった上に一見さんお断りのお茶屋さんで舞妓さんまで呼んで貰って初日は面目躍如であった。(後で判ったのだがその時の舞妓は、郷ヒロミと噂になった菊乃さんでした)
次の日は朝から京都見物をしながら嵐山に入って昼食は「錦」に案内し全員満足して(桜宿膳に対して余り反応が無かったが?)午後の観光を続けた。
夜になり晩飯はホテルではなく京料理にしようということになりどこで食べるかを話し合ったら何と皆揃って「錦」へ、ということで再度嵐山に向かった。皆、料理を気に入ってたらしい。
その日二度目の来訪に大女将が、我々の旅の目的を聞いたうえで座敷に揚げてくれ、「献立は昼と同じなので、もう一度食べたいものだけ注文して後は私に任せなさい。」と言ってくれお言葉に甘えた。一年間毎月通った私も初めて見る料理を出して貰った。
京女の粋と気風の良さを認識させて貰った夜であった。
二泊三日の旅を終え、皆が揃って幹事の私に感謝したことは言うまでも無い。
今は、若女将に代替わりしているが情緒のある佇まいは今も変わらない。
皆さん、京都へ行くことがあったら是非嵐山の《桜宿膳 錦》を尋ねてみて下さい。

倉庫課 LEE
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月29日
 ■  どうしたものか?

先月、大学時代の友人の結婚式でなつかしの面々と出くわした。4年間の学生生活の話で盛り上がり、その1つでバレーボールの話があがり今度練習に参加すると約束をしてしまった。この約束が痛恨の一撃であった。1週間後練習に参加したが、現役を退いて3年ものブランクがある。結果は予想通り死にかけた。中学のときから16年間続けてきたが自分の体力の衰えを痛感する。腕は真っ赤になり、ジャンプしても30cmぐらい、頭でわかっていても体がまったく付いてこない。少し動くと心臓がバクバクと鼓動し、呼吸は喘息みたいになってしまう。『継続は力なり』とはよく言ったものである。ここ最近の運動といえば、2ヶ月に1回ずつのゴルフとボーリング程度。汗をかくことをしていない。おなかもポッコリとなり、最近話題のメタボリックシンドロームもちょっと気になる。酢と大豆が良いとテレビを見ながらビールを飲みタバコを吸っている。体に良いと思われることをほとんど行っていない。適度な運動を何かやらなければとこの最近つくづく思う。

営業課:酔いたんぼ
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月28日
 ■  自転車とダイエットとスローライフと。-第二回-

 何の因果か、今回も私こと、にわかサイクリストがお送りすることと相成ってしまった。まぁ、なったからには何かを書き残していくことにしよう。

 

 さて、第一回では体重の減少を書いていたが、今回は体重はひとまず置いておくことにし、今の私の自転車の話をすることにしよう。

 

 LouisGarneau・・・こう書いてこれを「ルイ・ガノ」と一発で読めた人は、間違いなく私の同類である。前半の「Louis」は、かの超有名ブランドの綴りと同じであるから、女性の方は特に馴染み深いだろうが、後半は・・・ちょっと。ちなみに現在はオーナーである私も、最初にこのブランド名を見た時は、「ルイ・・・ガーニュー?」などと読んだものである。

 06caperpro3.jpg

 で、このルイ・ガノ。名前から受ける感じはフランスっぽいが、実はカナダのブランドである。カナダもフランス語圏なので、名前の感じが似るのである。デザインとしては、写真を見てもらえば分かるように、マウンテンバイクとしてのデザインは、シンプルな部類に入る。個人的に、マウンテンバイク特有の派手なカラーリングをあまり好まない私には、これくらいのシックかつシンプルなデザインが良いのだ。何となく大人っぽいし。

 

 乗り心地は、ボチボチと言った所。マウンテンバイクゆえに、乗車姿勢がどうしても前傾姿勢になってしまうため、慣れないと長距離はこなせない。あと、サドル(座る部分)が硬めになっているので、これまた慣れないとお尻が大変なことになってしまう。ただ、これらの難儀な部分も、結局は「慣れ」で何とかなってしまう辺り、人間というのはまことに器用な生き物だと思うのである。

 

 見た目も格好良く、走った感じも爽快。お値段こそそれなりに張りはするが、一度このテの自転車に乗ってしまうと、ナカナカ普通の所謂「ママチャリ」には戻れなくなる。車体の軽さは言うに及ばず、ペダルのこぎの軽さや出せるスピードは、普通の人が自転車という乗り物に抱いているイメージを、根底から覆してしまうほどなのである。

 

 移動手段として用いるだけでなく、楽しんで乗ることの出来る自転車、どこかで機会があるのならば、是非とも一度乗って頂き、新鮮な驚きを感じてもらいたい。手に入れるかどうかはともかく、自転車という乗り物を、改めて見直すはずだ。

 

倉庫課 にわかサイクリスト

 

この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!
投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月25日
 ■  コミュニケーションギャップ

妻との日常生活のコミュニケーションギャップが、夫婦間に深刻なひずみを生んでいる事が最近に成って少し分かってきた。妻を怒らせるパターンとして、会話不足からおきている悪い例から改善例に置き換えて見ることにした。
悪い例  ①別にどうでもいいよ、そんなこと
     ②ああ、それ。適当にやっとけば?
     ③ふ~ん、そう。
     ④その話今じゃなきゃダメ?、テレビみているんだけど
     ⑤仕事でつかれているんだから、今そんな話するなよ
     ⑥無視・無反応を決め込む
     ⑦どうせおまえは無理
     ⑧バカだな。学校でなに勉強した
     ⑨知らないの。そんなこと小学生でもしっているぞ

改善例 ①俺にはよくわからないけど、それはきっとこうだとおもうよ
    ②任せるよ。思ったとおりやってみればいいんじゃないか
    ③そうか。それでどうしたの
    ④その話、後でゆっくり聞かせてくれないか
    ⑤頭は動くときにきちんと聞きたいから、明日また話そう
    ⑥とにかく相づちだけでも打つ努力をする
    ⑦やるだけやってダメだったらしょうがないよ
    ⑧計算苦手だったと言っていたな
    ⑨珍しいな、知らなかったなんて。これを知っとくと損はしないぞ
事例は各家庭でそれぞれあると思いますが、夫婦円満でいられる努力は上記の改善例を参考にしていただければ幸いです。 

営業部長 清水
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月24日
 ■  ピンチヒッター<`ヘ´>

えっ!!今日?!只今、15時25分・・・。楽しいブログにしようと思ったのに<(`^´)>
こんな事を書くことは・・・・・とは思うけど(-_-;)
仕事上で、イヤな事・めんどくさい事は、誰でも後回しなる。実際、自分もそういう時がある。でも他人に迷惑をかけないようにするのが社会人である。
なんて、偉そうに一般的な事を言っているが・・・・・出来ていない大人は多いハズ(-.-)
である。(自分も(--〆)
私がホント思うのは仕事上で、何が大事で大切かを教えてくれるのが上司&年上だと思う。
チームワークもなければ、他人まかせ・・・(;一_一)自分の事だけって・・・どうなん?
時代の流れによって社員教育も変わると思う。ましてや、役員と社員では考え方も違うと思うし・・・。ただ・・・、あまりにもまとまりが無い(-_-;)
自分の評価は、他人がするもの・・・・・陰口を言うよりは、話し合って解決したい(^_^)
本当に現場がレベルアップするための会社になれば・・・。若い社員が、目標にする上司が出来る会社に出来たらなぁ(~_~;)
次のブログは、ちゃらんぽらんの私のプライベートをブログします(^^)v

運輸課 社風に合わない社員NO.1
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月23日
 ■  自転車とダイエットとスローライフと。

 Blogの記事ということで、何を書こうかと少し頭を捻ったが、ここはひとつ、最近自分の中での流行りである「自転車」について書くことにした。
 大元は、増え過ぎている上に、年々上昇の一途を辿っていた我が体重をどうにかせねば・・・という、どこにでもありそうな、かつ安易な理由から始まったものだったのであるが・・・まさか自分でも、ここまで自転車というモノにハマってしまうとは、その時は、自分はおろか、誰が想像し得ただろうか? 一番ビックリしているのは、誰あろう自分自身なのであるから、余計に始末に終えたモンじゃない。

 で、まだ過程ではあるのだが、体重は順調に下降しつつある。去年の11月末から始めた自転車通勤で、結果として体重は10kgほど落ちた。ベルトの穴がふたつ、縮まった。
 本格的にダイエットを行うのであれば、自転車通勤と休日のサイクリング以外にも、ジムに通うとか、食事を抜くとかを組み合わせると、より効果的なのだろうが、自分的にそういう自身を追込み過ぎるようなやり方は、きっと長持ちしないであろうことは、悲しいかな自分のことなので、よく分かっている。だから、そこまでキツく追込みはしない。別に期限を区切っているワケでも無いし、結果として痩せたらそれで勝ちなので、自分をイジめ過ぎる必要は無いワケだから。

 というワケで、ゆっくりとであるが、それなりに確実に歩みを進めているこの生活、さていつまで続くかは自分でも甚だ疑問であるが、今の所はまだまだ頑張って行こうと思っている。今回はこれで区切るが、あるのであれば次回から、自転車ついてだの、サイクリングについてだのを、ボチボチと話していこうかと思っている次第である。

倉庫課 にわかサイクリスト
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月22日
 ■  Gibson LesPaul Standard

何を書こうかと迷ったのですが、絵、楽器、時計等を収集しているのでそのコレクションについて書いていこうと思います。
長い間かけて収集した物なのでその時々によって思い出があり、物自体の価値よりその思い出の価値のほうがずっと大きく感じます。
今回はまずは楽器の中の一つを。何本か所有しているギターの中でも一番気に入っている美しいギター、Gibson LesPaul Standard。たぶん楽器に興味が無03.jpgい方でも普段音楽番組やライブ等で目にした事はあると思います。大学生の時にアルバイトして購入した物です。Gibson社、Fender社等のギターは憧れていたギタリスト達がみな使用していて欲しくてたまらなかったのですが、中学や高校の頃には高価な為におこずかいでは買えず、その頃は学校の帰りに友達と楽器屋さんのショーウィンドウの中に鎮座しているこれらのギターをガラスごしにへばりついて涎を垂らしながら見ていたものです。今でこそ楽器屋さんに行けば輸入ギターも実際に触る事ができますが当時は輸入ギター等は触れられる場所には置いていなかったのです。そういう状態でしたからアルバイト代はたいて購入した時は天に昇るくらい嬉しかったのを今でも覚えています。
中学の頃から最も好きなミュージシャンはずっと変わらずJeff Beck。中でもアルバム「Blow By Blow」は最高のアルバムだと思っています。このアルバムの中に収録されている「Cause We've Ended As Lovers」(哀しみの恋人達)はギターのインストゥルメンタルの名曲なのでぜひ聴いてみて欲しい曲です。このJeff Beck、彼もこのLesPaulを愛用している一人。
ちなみにレスポール(LesPaul)とはアメリカGibson社によって登録されているギターの名称です。LesPual ModelとはプロギタリストLesPaul氏の考案で作られたギターでその氏の名前のモデルつまりシグネイチャーモデルの事を指します。
種類もStandard(スタンダード)、Custom(カスタム)、Special(スペシャル)、Junior(ジュニア)、Deluxe(デラックス)、Studio(スタジオ)、Classic(クラシック)等多くのモデルが存在しています。
その中でも1952年~1960年までに作られたモデルがオリジナルなどと呼ばれ1968年から現在までのモデルはリシュー(復刻版)などと呼ばれています。(途中製造中止されていました)1958年~1960年に作られたサンバーストカラーモデルがバーストなどと呼ばれ50年代でも特に人気が高くプレミアが付いていますが3年間での生産本数が本1700本とも言われており極めて希少。はっきり言って高いから買えません。例えばこんな値段します。(\28,000,000・・)見るにはここをクリック。このクラスのモデルの実物は見た事すらないです。
私の所有している右上の写真のこのモデルは1970年代の一応ビンテージモデル。ただ購入した当時は普通の「現行モデル」だったのですが単に所有者と共に年代物になったというだけの事です・・。その間幾度となく訪れた金欠による売却の危機を乗り越えて何とか手元に残っています。
このギターは形も音もとても好きなのですが重いですし、ネックも太いので数回しかステージでは使った事はありません。


さて、次回私がこのBlogに登場するのは来年です。
次回は「亀岡ギター」をご紹介しようかと思っています。
今をときめくアコースティックギタリスト「押尾コータロー」氏が使用しているギターを製作してる方がなんとこの松山にいたりするのです。驚く事にまだ若干30歳。亀岡さんご本人もとても素敵な方で、現在私個人用のギターを作ってもらっています。松山で製作されているのもかかわらず製造本数が少ない事もあり、四国ではまだ所有している方はいない珍しいギター。完全手工ギターなので年間10本しか製作していないので発注してから手元に届くまでとても時間がかかるので今回はご紹介できませんでした。12月に完成する予定なので次回はそれをご紹介できると思います。

総務課 Collector

この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!
投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月21日
 ■  夏★夏★夏

お盆が過ぎれば秋を感じさせる季節…しかし甲子園では
まだまだ暑い熱い夏真っ盛り。今年はなんだか逆転の試合が
多い気がする。いつもならあきらめてしまう点差なのにみんなで
頑張って思いがけない事が起きてる。どんな事があっても最後まで
結果を考えないでベストを尽くす。チーム一丸となってプレーしている
球児達の姿がたまらなくいい。それぞれ個人個人がレギュラーであろうが
なかろうが活かされていて同じ目標に向かって力を併せてる。。。
私より年下なのにスゴイ♪♪♪やれば出来るんだ☆彡☆彡☆彡
騒がしい蝉達の鳴き声を聴きながら暑い夏に思う私でした!!!

企画課 もうすぐ20歳
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月18日
 ■  団塊のひとり言

団塊の世代は、日本の高度経済成長を支え資源のない小国を輸出大国に押し上げた。
反面、自国の農業を衰退させた化学肥料・農薬づけ・機械化・施設農業、農業を工業生産と同列でとらえ、まっすぐなキュウリや同じ大きさのトマトを求めた。
石油を大量に消費して???
地方紙に、団塊の世代の特集記事が連載されていた。
この世代の一人として興味を持って読む。 田舎に帰郷する人・農業を始める人、自然を相手の人生を始めたいとする人が意外と多い。
出来るか??? われわれの世代は、田舎を捨てて都会に向かった世代。
常務 加 藤
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月17日
 ■  隔靴掻痒

 先日、2005年度(平成17年度)の食料自給率(概算値)が発表されました。カロリーベースで見ると40%であり、平成10年度以降8年連続横ばいの実績とのこと。また、生産額ベースでは69%と、国内産の単価が輸入品に比べて相対的に高いことを反映した数値となっています。
食糧自給率低迷の要因として、国内生産基盤の脆弱化による絶対的生産数量の減少、内外価格差による国内産の淘汰、食の多様化に対する消費者と生産者・流通業者の相互交流不足などが考えられます。自給率を上げるために農水省では、農業者には「買い手のニーズを積極的に把握し農産物を生産する」ことを求めています。
一方、消費者ならびに消費者団体に対しては次の提言を行っています。
①ごはんを中心に肉や油は控えめに、野菜をたっぷり使った食事を心がけましょう。
②食べ残しを減らしましょう。
③地元でとれる食材を日々の食事に活かしましょう。
④「いまが旬」の食べものを選びましょう。
今、消費者がこれらのことを実行するには、氾濫する情報の中で「食に対する正しい知識と食を選択する力」を養うことが必要だと感じますし、農業者には、そうした「正しい認識」に基づく「買い手のニーズ」に的確に対応できる能力を備えることが求められていると思います。
 いずれにしても、平成17年3月に定められた「新たな食料・農業・農村基本計画」で、10年後の平成27年度食料自給目標としている「カロリーベース45%、生産額ベース76%」の達成に向けて、食に関する「主人公」である消費者と生産者がさらなる連携と交流を深め、『相当な決意を持った実効性ある取り組み』に邁進することが大事だと思うのですが・・・。

社長 武智嘉之
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月16日
 ■  OB会の席にて

先日、年に一度のOB会に出席した。学生時代はバレーボールばかりやっており、勉強などは試験前だけであった。昼の12時ころに起き、学食でランチを食べ、部室へ行ってぶらぶらする。4時頃から8時頃迄練習し、銭湯に行き定食屋で晩飯を食べた後、朝方まで麻雀である。こんな生活を繰り返していたので回りは先輩後輩ばかりであった。ある先輩は30年ぶりに会ったが見事に禿げており声だけは昔のままであったためギャップが大きく笑いを堪えるのに苦労した。しかし、皆が30年の時を超えて昔と同じようにワイワイガヤガヤと話すことがとても楽しくて、愉快で時間が経つのもアッという間であった。昔、女の子ばかり追っかけていた奴、チョイ悪だった奴、そんな奴ほど真面目で固い仕事をやっており不思議なものである。また、昔雲の上だった10歳20歳も上の先輩たちが何故か同世代の感覚になりビールを注しつ注されつの光景である。スリムだった私を知っている人は何を食べればそこ迄大きく(デブー)になれるのかと集中質問であった。このOB会に出たことで充分にリラックスし充電することが出来た。
運輸課 昔のスリムマン
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月15日
 ■  月9の女

フジテレビ、月曜、9時 トレンディードラマの定番である。東京ラブストーリー頃からか鈴木保奈美に始まって浅野温子、小泉今日子、安田成美、酒井法子、山口智子等々から数限りない女優達が演じている。101回目のプロポーズなどは今でもハッキリとストーリーから台詞まで覚えている。武田鉄矢が世の中のもてない男達に夢を与えてくれたけれど、我々だって夢だと分かっている。分かっていても月9の1時間は楽しみであり、自分は主人公になりきっている。今も伊東美咲が広告会社のクリエイターを演じているが、やはり恰好いい。よく次から次と探してくるものであり、スカウトの人たちに感心してしまう。最近は年のせいかとんとドラマは観ないけれど、初回の導入場面で亀梨の着信曲が自分と同じだったので久々に月9にはまってしまった。10月までは、まだまだ夢の中である。
運輸課 10時に寝る男
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月14日
 ■  田中知事、敗れる

任期満了に伴う長野県知事選が6日行われ、即日開票の結果現職の田中知事が敗れた。
6年前、田中知事が誕生の時は県議会との対立があり一部の県議との間では大人気ないやりとりもあった。古くて固い県民性の中へ新たに飛び込んだ都会的なセンスの持ち主である田中知事に多くの長野県民が期待をしたが、6年間の評価は今回の結果が物語っている。
8万票近くの差は完敗といっていいだろう。しかし、当選した村井氏は固そうで私は好きになれそうもない。愛媛県民である私としてはどちらでも良いが、問題はこのようにトップが代わったとき、それに付いている人々の大変さである。県庁職員から業者まで県民一人一人に影響が出るだろう。最近の総理総裁争いは派閥の長、領袖であろうと、いくら金をばら撒いてもなかなかなれない。むしろ静かに良い子でじっと待っている方が得策である。
小説吉田学校に始まった首相レースは竹下登で終ったのか。戦国時代劇のように力で伸し上っていく方が分かり易くておもしろいのだが。
運輸課 愛媛県知事候補
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月11日
 ■  効果覿面 駐禁取締強化

6月1日より市内の駐車禁止取締が民間に委託され厳しくなった。天下り先が出来ただけではないかと思っていたが、2ヶ月を過ぎてみると効果が顕著に現れ嬉しくなって来た。家の近所には日能研をはじめピアノ、英会話等の学習塾が多く子供たちを送り迎えするためにママカーがいたるところ駐車していた。車にいれば良いけれど、我が子に付っきりのため車はほったらかしであり、若いママさんなどは左に寄せるどころか側道の真中に停めており『何で、何でこんな停め方が出来るの ? 』と怒りを通り越し笑うしかないこともしばしばであった。しかし、気が付けばここ最近、違法駐車に悩まされたことがなくなった。考えてみるにやはり取締強化のお陰である。有難や有難や。
運輸課 ママカー嫌い
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月10日
 ■  そりゃー 無いよ 

今年になってボクシング界は亀田三兄弟、中でも長男興毅の話題が独占独走している。
あの生意気で高慢な態度は本当なのか、話題作りにやらされているのか分からない。
だからこそ皆が応援するのか、負けるところを見たいのかテレビの視聴率は紅白にも迫る勢いであった。評価は人それぞれとして、新チャンピオンのコールがあった瞬間、父親の表情は呆気にとられ、まさしく勝ったのか、信じられないといった感じであった。勝利を確信していたというよりも、負けを確信していた顔であった。テレビの前の人々は口を揃えて『そりゃー 無いよ』と叫んだに違いない。TBSが何十年も続けていた大晦日のレコード大賞を30日にずらし31日に亀田興毅のタイトルマッチを放送することが決まっていること自体が黒く大きな疑惑である。亀田よ、こんなタイトルはさっさと返上して本当のタイトルを掴んでくれ。

運輸課 にわかボクシングファン
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月09日
 ■  バイキング

昨日は猛暑、今日は嵐、まったくこの頃の日本はどうなっているのか?
こんな環境に順応しなくてはならない現代人は、どうしたら良いでしょう?
そこで、私のストレス解消法は、バイキングに行くことです。
それも少しリッチなホテルバイキング。
一部紹介しますと、新宿の京王プラザホテルは絶品です。品川プリンス、箱根の
湯本冨士屋ホテル、北海道旅行の時行った札幌パレスホテル。
1,500円でリーズナブルな上、美味しかったです。
変わった所では、東京湾をクルージングしながらのランチバイキング(はとバス
ツアー)などです。しかし、歳も歳なのでバイキングした後は一食抜きます。
これが私の奇妙な健康法?です。
まだまだ行ってみたい所もありますし、また機会がありましたら、お教えします
ね。それでは、また。

関東営業所 - くいしんぼう バンザイ -
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月08日
 ■  健康管理

ダイエット奮闘期を読ませて頂きました。
やはり、健康管理は大切です。私は、寝る前にカロリーが高めのものをつまみにして、ビールを飲む事が多く日々の積み重ねからか、健康診断ではコレステロール値、中性脂肪値が高めと診断されました。
夜な夜な脂肪を蓄えていたのだと痛感させられました。
食事(特にカロリー塩分の取りすぎ)には注意し、適度な運動を心がける様指導されました。
しかし、なかなか美味しいものの欲求には勝てないですよネ。
皆さんも健康管理には十分注意して、健康な体、精神を維持していきましょう。

関東営業所 ミスターエックス
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月07日
 ■  天下の台所

taro_anime500.gif
中央市場の場内にはたくさんの飲食店があります。
お寿司屋さんはもちろんのこと、喫茶店から洋食に中華までいろいろあります。
中央市場の飲食店の特徴は、早朝3時から開店で午後3時には閉店しているお店がほとんどです。
中には、夜中の0時に開店してお昼には閉めているお店もあります。
普段の昼食は地下の社員食堂ですが、たまに場内の食堂を利用させてもらっています。
好きなものをとって食べるというセルフなのでついつい惣菜を取り過ぎてしまい予算オーバーに・・・
どこのお店もボリューム満点でお腹も満足です。
いまだに行ったことのないお店もありますのでこれから制覇したいと思います。

大阪営業所  くいだおれ太郎



この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月04日
 ■  ニホンノナツ

夏といえば花火。
線香花火もいいけどやはり打ち上げ花火が楽しい♪
人混みは苦手だがやはり近くで見るのがいい。
それも浴衣で。
いかにも“日本の夏”という感じが個人的にはたまらない。
数年ぶりに見るとキャラクター物などの新作なるものがあった。
しかしわたしとしては古典的なものが好きだ。
中でも特に柳が・・・(萌)
これでもか!というくらい連続で打ち上げられると泣けるくらい感動する。
派手さは無いがどこか上品な華やかさがあり、消え方がなんとも儚く美しい。
地味で暗いイメージの柳をここまで表現した職人さんには脱帽だ。
しかし玉屋の時代から変わらず同じように人が集まってこんな風に花火見ていたのかと
思うと・・・なんて平和で素敵なのだろう。
時代を超えて人を魅了する花火のパワーはすごい!
これからもずっと夏の花火大会は続いて行って欲しいものだ。
もちろんトリは柳で!

えひめ飲料分室 マッカラン
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月03日
 ■  ダイエット奮闘期

第一回目という事で、私なりのダイエットについて簡単に書いてみます。食事をしながら体重を減らすことは、かなり難しいのではないかと一番最初に考えてしまいます。
大阪営業所から松山へ帰りまして三ヶ月の日が過ぎました。一日に三度の食事をとりながら約三ヶ月で3kgの減量に成功しました。朝・昼・夜と適量の食事を良く噛んで時間をかけて食べる事、適度の運動(私の場合、出荷の指図書を渡すため、一日に何回も事務所と現場を歩いて往復する)をする事。以上のとても簡単な事を守り続ければ、肥満を防ぎ健康な体が作れると思います。ちょっと肥満気味の方、頑張ってみませんか?

全農ダンボール工場駐在 奥田
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月02日
 ■  COOL BIZ FOR JUST ONLY MEN!?

 『そのチョッキ暑いことない??』当センター主任のお言葉でハッとした。そうだ!世間で言われて定着化している『COOL BIZ』は、私達女性職員には当てはまらず、お決まりのブラウス・ベスト・スカートという制服姿。
 某サイトでは、「温室効果ガス削減のために夏のエアコンの温度設定を28℃に。そんなオフィスで快適に過ごすために昨夏スタートしたのが『COOL BIZ』。夏の冷房の設定温度を26.2℃から28℃に1.8℃上げるとすると、ひと夏で約160~290万tのCO2を削減することができる」と紹介している。従って、男性職員はノーネクタイ・ポロシャツなど快適に過ごせる服装に変わっているが、私達は今までと変わらずの出立ち。倉庫業の現場の仕事内容はオフィスでジーッと座って業務をこなしているだけではなく、現場とオフィスを行ったり来たりの毎日で、夏到来の今日はホントに暑く、ベストを脱いでブラウス1枚になりたい事もしばしば。。。私達も『COOL BIZ』の仲間に入れてほしいものである。せめてポロシャツぐらいは着用OKにならないかなぁ。。。チョッキ(ベスト)の呪縛から開放される日は退職する時のみかぁ!?(苦泣)。トホホでござる。

Today’s BGM: “Wake me up when September ends” by GREEN DAY from their album: “AMERICAN IDIOT”

倉庫課 青海豚
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック
2006年08月01日
 ■  我家のペット

家では柴犬を飼っていますが今から3年程前に(フィラリア)に感染している事がわかりました。
思い起こせば、幼少期に飼っていた犬もやはりフィラリアに感染し、その当時は今の様に良い薬もなく、数時間に及ぶ手術も空しく愛犬は旅立ってしまいました。
動物病院で現在の愛犬がまたもやフィラリアに感染していると聞かされ、驚き、過去の嫌な思い出が蘇っていたところ、医者からの説明で「現在は手術に及ぶ事は殆ど無く、大抵は投薬で直る」と聞かされ胸を撫で下ろした次第でした。
あれから3年、つい先日動物病院に連れて行った所、血液検査の結果殆どフィラリアは見当たらず、今年中には全て退治できそうだとの事でまたもや安心しております。医者の「虫だけに、虫の居所が悪いと悪さをするかも。」などと言うつまらない冗談を尻目にすぐに帰宅し、子供達にも報告してやり、幼少期の愛犬にも弔いができたかな?と勝手に納得している今日この頃です。
倉庫課 きざえもん狸
この記事が面白かったらbanner_02.gifをクリック!!

投稿者 jatehime : 00:00 | トラックバック